epub3.jpg
第1回 EPUB3コンテスト

<<August 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

アクセス数:0000000950

第1回 EPUB3コンテスト応募サイト #epubcon
登録するとすぐに公開されます。左の「記事を書く」をクリックしてください。
<< 1  2  3  4  最新 >>(全33件中1~10を表示)
 ご応募ありがとうございました。 
 審査結果はこちらです。 ⇒ http://www.epubcafe.jp/egls/epubcon01a
作成:eijyo 2011.07.01 更新:2011.08.03

【概要】新感覚のアスキーアートの可能性に挑戦しました.
【連絡先】og.sheltie (a) gmail.com @ogSheltie
【WebKitバージョン】WebKit r89812 (Macでのみ確認)
【改訂履歴】[2011.06.30] 初版
ascii-art.zip
ascii-art.zip
作成:og 2011.06.30

【概要】EPUB3・縦書き対応・SMIL音声読み上げ対応の作品「ごんぎつね」を試作しました。

読上げ部分は画面上で自動ハイライト、読みあげたい部分のクリックも可能です。
「音声」クリックで開始します。

読み上げツールは、EPUB3で開発されている以下のものを使用しました。現在のWebKitでは、scrollIntoView() が縦書きに対応していないため、読み上げ部分の画面上での自動追随はできません。スクロールして探す必要があります。

http://epub-revision.googlecode.com/svn/sandbox/media-overlay-demo/

通常の縦書き作品表示も可能です。

http://www.meadowy.org/~kawabata/gongitsune/OPS/gon.html

「ごんぎつね」の音声・文章は、以下にあるパブリックドメインのDAISYファイルを利用させて頂きました。

http://www.daisy.org/sample-content/

【URL】http://www.meadowy.org/~kawabata/gongitsune/reader.html
【連絡先】kawabata.taichi at gmail.com (twitter:kawabata)
【WebKitバージョン】WebKit r6533.21.2, 89812 (Win+Mac、他にGoogle Chrome でも動作確認。)
作成:kawabata 2011.06.30 更新:2011.07.01

【概要】

EPUBにおける、SVG+SMIL の活用例として、義湘の『華嚴一乘法界圖』(大正蔵45巻、No.1887)の読み上げのEPUB化を試みました。
法界図は、一次元的なテキストとしての性格と、二次元的な図としての性格を併せ持ち、電子化が難しい仏典の一つです。

本EPUBのSVGデータは、『SATプロジェクトにおける複雑空間のデジタル化作業』論文
http://ftp.buddhism.org/Korean/%C0%E5%B0%E6%B0%A2/6%B3%ED%B9%AE/%C0%FC%C0%DA%BA%D2%C0%FC%BF%AC%B1%B8%BC%D2/Complex%20Spatial%20Digitization%20Tasks%20for%20the%20SAT%20Project.pdf
を活用させて頂きました。データ利用を快諾頂いた @moroshigeki さんに感謝します。

以下のサイトからアクセスすると、Media-Overlay による読み上げ JavaScriptが起動します。
SVGの下には大正大蔵経の原典のスキャンデータが付属します。

【URL】http://www.meadowy.org/~kawabata/hokkaizu/webapp/reader.html
【連絡先】kawabata.taichi at gmail.com (twitter:kawabata)
【WebKitバージョン】WebKit r6533.21.2, 89812 (Macのみ、Google Chromeでは動作せず。Windowsでは動作が極度に遅くなる現象を確認。)
作成:kawabata 2011.06.30 更新:2011.06.30

【概要】
新しいePub3では、MathMLなどで数式の表現が可能になったため、
数式を画像にすることなく数学教科書を作成することが可能になりました。

応募者はFTEXTというオープンソース教材の開発をしているため、
今回はこれを抜粋して数学教科書を作りました。

技術的には、MathJaxを用いてtex形式で書かれた数式をMathMLに自動変換させるようにしました。

・FTEXT
http://www.ftext.org/
・MathJax
http://www.mathjax.org/

【URL】http://miggy.mobi/ftext.html
【連絡先】masaki@ftext.org
【WebKitバージョン】WebKit-r89520 (Win)
作成:後藤正樹 2011.06.30

【概要】
epub3ビューアーの実装がまだ少ないため、「スマートフォンでのepub3ビューアーはこんなふうになるのかな」というシミュレーターを、青空文庫を題材にして作りました。

◇青空文庫の任意の作品を縦書きで表示します
 (青空文庫のXHTML版ファイルのURLを指定できます)
◇フォントや表示色、級数、行数などを自由に設定できます
 (一部の属性はリアルタイムで変更できます)
◇ページ単位での表示を(擬似的にですが)実現しています

◇青空文庫の作品の表示について
・XHTMLファイルのURLを指定するたび、青空文庫のサイトからファイルを取得しています。
 (※最初に表示される「走れメロス」(太宰治)のみepub内にコピーを同梱しています)
・元のXHTMLはShift_JISですが、UTF-8に変換する際に画像で表現されていたJIS第3・第4水準をフォントで表示するよう置き換えています。(/\で表現されている「くの字点」も、本来の表示に置き換えています)
・元のXHTMLでは圏点も画像で表現されていますが、CSS3で表現するよう変換しています。(例:プルダウンメニューから選べる「世界新秩序の原理」(西田幾多郎)3ページ目)

【課題】
◇フォントの種類や改行幅などによっては、行がページにきれいに収まらないことがあります。
◇JIS第3/4水準のグリフを持たないフォントを指定すると、表示がおかしくなることがあります。

【連絡先】
Twitter: @aqmt

【確認したWebKitバージョン】
r89772 (Windows 7)
Google Chrome 13.0.782.32(beta) (Windows 7)

【改訂履歴】
2011.06.30 Ver.1.0
aozora_viewer_sim-1.00.zip
aozora_viewer_sim-1.00.zip
作成:aqmt 2011.06.30

【概要】
組版ソフト LaTeX の入門書を ePub3 で書きました。
ePub3 の表現力で、どれほど LaTeX の組版を再現できるかに挑戦。
また、ePub3 における注意点などを本文に aside 要素で書いた。

技術:
・HTML5 の新要素を活用
- article, section, aside
- figure, figcaption
・CSS3/2.1 を活用
- float: footnote, white-space: pre-wrap
- counter, target-counter
- img と table に max-width
・SVG 画像の挿入

課題・問題点
・MathML が動かなかった
・CSS3 の target-counter が動かなかった
・Google Chrome において &nbsp; が使えなかった (&#160; で代替)

【連絡先】
email: epub@akaato.com
blog: http://akaato.blogspot.com/
twitter: akaato

【確認ブラウザ】
WebKit-r89812 (MacOS)
Google Chrome 14.0.797.0 (Linux)
latex-intro.zip
latex-intro.zip
作成:絳アト 2011.06.30

【概要】
・国内で広く流通しているスマートフォン・タブレット端末の多様な画面仕様(解像度・DPI)と向き(Portrait・Landscape)への対応(マルチデバイス対応)がテーマです。
・青空文庫よりベアトリクス・ポッター著・おおくぼゆう訳の『ばにばにベンジャミン』(原題: THE TALE OF BENJAMIN BUNNY)を題材にしました。
・リーダー実装がまだないので、リーダー実装間の差異や使えるフォントについては今回はテーマから除外しています。
・同じくリーダー実装がまだないので、jQueryなどで画面サイズやデバイス切替を疑似再現しています。
・今回はjQueryでCSS切替を行っていますが、実際にはMedia Queries仕様を想定しています。
・途中、スクロールバーが発生したり、はみ出している箇所は、そこでリフローすると脳内補完してください。:)
・インラインSVGがCSS切替で可変となるように試みました。
・同一のHTMLソースで、マルチカラム・floatプロパティ・positionプロパティの各レイアウト実現など多様な表現の派生を試みました。


【不具合など】
・<ruby>の中で、<rb>を使用しない場合は被ルビ文字がずれてしまうようです。
・CSSで縦組・横組を切り替えると、<ruby>タグ内の文字列の配置が乱れてしまうので、初期状態が縦組のHTMLと同じく横組のHTMLの2つを用意しました。
 この2ファイルにはそれ以外の違いはありません。
・擬似的に画面枠などを表現していて実機とは異なりますので、実機用に作る場合は修正・調整は当然必要になってくるでしょう。

【連絡先】
@ogSheltie
og.sheltie (a) gmail.com

【WebKitバージョン】WebKit-r89520 (Win)


【改訂履歴】
[2011.06.12] 初版
[2011.06.29]
・文法チェックと修正。
・<rb>タグ除去。
・以下のタブレット/スマートフォン端末を追加
 ・タブレット
  SCH-I905 Eee Pad Transformer TF 101 Dell Streak 10 Pro
  ICONIA TAB A500 AT300/24C LuvPad AD100 ZiiO 10"
  ToughBook HP TouchPad MediaPad P1000 M801 HTC Flyer
  Light Tab Smartia ZiiO 7" Rockchip2818 Telechip8902
 ・スマートフォン
  SH-07C 003P P-07C SC-02C SH-12C 006SH IS12SH
  SO-02C  IS11S N-06C IS11T L-07C Nokia N9
  SH-13C IS11SH A01 F-12C IS11CA 007SH
[2011.06.30]
・表示崩れなどを修正、文法チェック

THE_TALE_OF_BENJAMIN_BUNNY.zip
THE_TALE_OF_BENJAMIN_BUNNY.zip
作成:小川 真樹 2011.06.30

【題名】
いつもそばにいる~コミックから小説へのリフロー型コンテンツ~

【概要】
・画面サイズに応じ、見開き表示、単一頁表示、コマ表示、小説表示が
 シームレスに切り替わる全く新しいコンテンツです。

【閲覧方法】
・ブラウザの画面サイズを徐々に小さくすると表示形式が切り替わります。
 見開き表示 横幅769px以上       ※PCサイズを想定
 単一頁表示 横幅768px以下~321px以上 ※タブレットを想定
 コマ表示  横幅320px以下~241px以上 ※スマートフォンを想定
 小説表示  横幅240px以下       ※フィーチャーフォンを想定
・windowsのchromeでの動作確認を行っておりますので、
 そちらでご覧ください。

【WebKitバージョン】
 Google Chrome 12.0.742.100 (Windows XP SP3)

【連絡先】
 hamasaki@nttsolmare.com

【改訂履歴】
 [2011.06.30] 初版
itumosobaniiru.zip
itumosobaniiru.zip

epub3_01.jpg : 89,529byte : 640 x 496
Chromeで表示しているスクリーンショット
epub3_02.jpg : 342,344byte : 1024 x 728
音楽素材を制作・編集している画面
__.JPG : 494,977byte : 1280 x 960
演奏収録のひとコマ
【概要】

★縦書き・ルビとかは多くの人が制作すると思ったので何か別な角度のアプローチが出来ないかを考えた。

★ブラウザ確認での評価で制作意図が伝わらないと思われるネタは排除

★マルチメディアネタで何かトライアルな事ができないか?を考えてみた結果として、海外webサービスでは創意工夫に満ちたギター教則サイトがありますが、これを電子書籍の教則本というパッケージ販売の可能性を考える具体的な素材になればと思いこの「eBookPro教則電書」を制作しました。

★ガイド演奏ありと無しの映像が選択可能。この他テンポの遅い演奏例も入れるのは規定路線

★譜面についてもコーディングしていますが、細かいところで思い通りの表示になっていないのが少し残念

★ネット接続無しでも利用可能、DVDよりも映像の操作が簡単という点であったり、1演奏例から販売可能という教則電書の可能性を感じていただけると思います。



【URL】http://ebookpro.jp/guitarpiece/sample.html

【連絡先】ebookpro(a)cmpunch.com / @eBookPro_jp

【WebKitバージョン】r89815(Windows XP)

【改訂履歴】2011/06/29 初版
作成:eBookPro 2011.06.30

<< 1  2  3  4  最新 >>(全33件中1~10を表示) | このページのTOPへ↑