<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
http://www.ustream.tv/recorded/12634330
00:02:00 自己紹介
00:10:00 木田チーム 日本6人+US2人
00:19:00 Jobsが帰ってきて会社のベクトルを合わせた
00:31:00 仕様書がない開発
00:37:00 Jobsが最終チェック 辞書アプリも
00:40:00 エンジニアとデザイナー
00:43:00 UIは作るまで判らない
00:45:00 開発はクパチーノ オフショアなし
00:54:00 Appleのすごさはフォーカス力
01:04:00 いちばん嬉しかった仕事はヒラギノ搭載
01:08:00 エンジニアリングが重要 自らが作る
01:12:30 真実はソースコードに
01:16:00 使用感は10人にきけばOK
01:19:00 ずっとエンジニア(コードを書く)も多い 木田さんもコードを書いている

http://www.jtpa.org/event/geeksalon/
 の紹介文に EPUB EGLS ワーキンググループに参加。 とある。
http://kida.typepad.com/

作成:eijyo 2011.02.26

二鍋.jpg : 71,782byte : 250 x 533
牛丼.jpg : 138,610byte : 380 x 306
 池袋駅の北口に、中華食品店や中華料理屋が並ぶ一角がある。ビルの4階に大きな中華食材店があり、時々買い出しに行っている。今日は、二鍋斗酒という56度の酒を買いに行った。
 エレベータのボタンを押し間違えると「キャバレーに直行」みたいなビルなので、店員も客も中国人が多い。レジで、中国語で話しかけられ、困ってしまった。
 下りのエレベータで、子供を二人連れた女性が、たくさん食材を持って乗り込んできた。男の子が「水を飲みたい」という。お母さんは「じゃあ、牛丼屋に行こう。1人前しか頼まないが、水は3杯もらおう」と答え、男の子は「すき屋が良い!」。
 池袋のすき屋がこの3人連れに、1.5人分の牛丼を出すことはないが、「一杯のかけそば」を思い出した。
作成:eijyo 2011.02.19

 先週から、2年以上愛用しているケータイHTC Touch Diamond(S21HT)のOutlook連携が誤動作し、最新の予定が取り込めなくなってしまった。
 PC側の同期ツールでケータイ側のスケジュールを一旦削除しても、なぜか一部の予定が残ってしまい、再度、設定しても入らない。ケータイをリセットし、再度、PCに接続したら、ケータイに残っていたスケジュールがPCに二重登録され、混乱が深まった。
 結局、ケータイのリセットとPC接続を繰り返したら、何とか正常に戻った。
 2年たったので、そろそろ買い換えてくれ、というHTCとイーモバイルのアピールだったのかも。
http://bizpal.jp/eijyo/02050
作成:eijyo 2011.02.14

 チュニジアから始まった、アラブの民主化への動きは、大国エジプトの軍事政権を倒してしまったが、報道ではFaceBookを使って民衆が連絡を取り合い、デモを実現させたとのこと。
 FaceBookは「ソーシャルネットワーク」という映画とともに、ここでも脚光を浴びているが、FaceBookというSNSサービスのベースにはインタネットとケータイに普及があり、特に今回は、Unicodeという基礎技術が活用された。
 Unicodeは「世界の文字のミニマムセット」で日本語、中国語、ハングルにタイ語、アラビア語も入っている。10年以上前から米国のIT企業は、Unicodeをベースに技術開発を行っているので、左から右に流れるアラビア語も、フォントや表示エンジンが様々なデバイスに搭載されている。そのUnicode基盤があったかろこそ、FaceBookをアラブの人々が活用することができた。
 先日、「出版物のUnicode化推進セミナー」を行った。
http://bizpal.jp/epub/00012
作成:eijyo 2011.02.14

IMGP5217.JPG : 104,461byte : 800 x 600
IMGP5216.JPG : 102,334byte : 800 x 600
 昼食は、神楽坂の「花かぐら」で弁当。母のいとこの平野さんとその小学校からの友人の秋山さん。お二人とももうすぐ80歳。青山の青南小学校は、当時(戦時中)6年間組替えがなかったとのことで、とても仲がいい。しかし、同窓会の常連は現在10人ほど。
 古い青山の話をたくさん伺った。東京大空襲で、青山通りも表参道も火が走り、同級生で青山墓地に逃げたものは助かり、表参道の大きな銀行に逃げた者は、亡くなったとのこと。戦前の話だが、秋山さんの祖父は軍人で、家に馬屋があり、東京府?が自宅の馬屋を禁止したので、表参道の向かい側(東京府ではない)に引っ越したとか。
 当時の青南小学校は進学校で、小学校に定期券で通って来る生徒も多く、その連中は一高、東大に進み、富士通の元社長も同級生。
 花かぐらは個室なので、ゆっくり話ができた。
作成:eijyo 2011.02.12

 建国記念日で休日。外は雪。 なのに、早めに夕食を作ってもらい、18:00に家を出て渋谷に行った。いささか億劫だったが、今日のN響は、チョン・ミョンフンでマーラーの3番。
 3階席なのだが、少し上の1500円席も満員。
 100分の大曲で、たぶん初体験。3楽章の舞台裏のホストホルンの旋律も心地よかった。女性合唱と児童合唱、そしてアルトの独唱は、出番が少なくてちょっと可哀そう。藤村実穂子の深みのある歌声は良かったのだが。
 ティンパニが4セットもあり、2セットは放置されたまま。いつ使うのかなと気になっていたが、最後の最後に圧倒的な音が鳴り響いた。
 これで、マーラー交響曲で、ライブで聴いていないのは、8番だけになった。
作成:eijyo 2011.02.12

IMAGE_085.jpg : 74,130byte : 600 x 800
IMAGE_086.jpg : 107,625byte : 800 x 600
社用電動自転車
 夕方から大修館書店さんの新社屋を見学。
 神保町の再開発で、博報堂などと一緒に大きなビルが数年後に建つようだ。そこに大きなフロアーはもらえるのだが、休日出勤や複数の引っ越しなど、何かと不便なので、湯島に9階建ての自社ビルが建った。
 電子出版系の友人、12名で訪問し、社内を見せていただいた。
 1時間ほど、最近の電子出版の動向を、以下の連載を使って説明。
http://www.sogotosho.daimokuroku.com/?index=shimokawa

 その後、末広町の「中国雲南酒膳坊 過橋米線」で新年会。
 http://www.kakyoubeisen.com/
 http://r.gnavi.co.jp/gab3800/
 自宅ではサッパリ味の「蘇先生の家庭薬膳」ばかり食べているので、いささか味が濃かった。

 1997年から続く電子出版の会で、年に数回集まっている。リタイアされた方も多いが、皆さんお元気。新年会の前に、小山さんに黙とう。
作成:eijyo 2011.02.05

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑