<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
 昨晩、JEPAの三瓶さんからメールがあり、テレビ東京WBSの取材が13:30に入るので、事務局に来て欲しいとのこと。「14:00から汐留で打ち合わせなので行けない」、「協会への取材なら広報委員長ではなく事務局長が適任」ということで、三瓶さんにお願いした。
 取材結果は、今晩放送された。EBI鈴木さんへの取材も今日なので、WBSの最初の12分間は、ホットな仕上がりとなっている。
 Σブック、リブリエなどの古い読書端末をお貸ししたが、しっかり三瓶さんが見せてくれている。

 8分27秒の立派な特集だったが、eInkという単語が出なかったのが、ちょっと不満です。
 Engadgetの報道などを見ると、eInk(液晶以外)を使用したデバイスを読書端末(電子ブックリーダー)と定義しているようだ。
http://japanese.engadget.com/2009/08/28/asus-eeebook/

 鈴木さんがシグマブックの画面はシャープさが足らないと話されていたが、リブリエは当時と同じ鮮明さを保っている。Kindle2と5年前のリブリエにほとんど差がない。それほどリブリエは素晴らしく、後世に語り継がれるデバイスだと思う。シグマブック田中さんの横顔がちょっと映ったが、5年前、一緒の業界団体を立ち上げたので、とても懐かしかった。
 三瓶さんの結びの言葉「編集力があるうちに・・・」は迫力十分!
作成:eijyo 2009.08.28

oracle11g.jpg : 2,337byte : 133 x 53
 午後、秋葉原で「Oracle Database Summit 2009 ~クラウド時代の次世代IT基盤とは~」を少しだけ聴いた。神田青果市場の再開発が終わり、中央通り沿いの再開発が始まったようで、住友不動産の大きなビル内の「ベルサール秋葉原」(http://www.bellesalle.co.jp/bs_akihabara/ )に初めて入った。
 昨日書いたように、IT業界はクラウドの話題で持ち切り。オラクルはSalesforce、NetSuiteが採用しているので鼻息が荒い。「プライベート・クラウドを作る、パブリック・クラウドを使う」この2つが出来るのはオラクルだけ!と元気いっぱい。確かに、サーバ仮想化技術(1サーバに複数のDB)とデータベースのグリッド技術(複数のサーバで1DB)を組み合わせ、巨大なデータセンターの構築には自信を持っている。
 昨日書いたAzureは「パブリック・クラウドを作る、パブリック・クラウドを使う」ことができ、「あなたもSalesforceが作れます!」というサービスだが、プライベート・クラウドの解がない。11月のPDCでクラウドOS「Azure」の販売が発表される可能性もあるが、日本の現状を考え「Azureコンソーシアム!」などと気張っている。
作成:eijyo 2009.08.26

azure.gif : 3,317byte : 345 x 49
 クラウドコンピューティング、特にマイクロソフト社のWindows Azureを推進したいと思っているが、最近、国内コンピュータ・メーカーのクラウド・データセンターや総務省の研究会、霞が関クラウド構想、自治体クラウドなどの話題が目立つ。

・日立 横浜にクラウド対応データセンター
http://www.rbbtoday.com/news/20090807/61735.html
・富士通クラウドサービス
http://fenics.fujitsu.com/outsourcingservice/cloud/ 
・NECクラウド指向サービスプラットフォーム
http://www.nec.co.jp/solution/spfsl/cloud/index.html
・ユニシス クラウド型データセンター
http://www.unisys.co.jp/news/nr_090406_uniadex.html
・総務省 クラウド検討会
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban02_000008.html
・総務省 スマート・クラウド研究会
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu05_000004.html

 これらには、Linux、Windows、Oracleなどは入るが、Azureはマイクロソフトが依然、プロダクトではなく自社のサービスとして提供しているので、設置できない。Dynamicsシリーズは、米国ではサービスとして提供しているが、米国以外ではプロダクツとして販売しているので、Azureも大がかりな仕組みだが、これらの大手データセンターへの販売を検討してもらいたい。販売が不可なら、日本のマイクロソフトと国内ベンダー、大手SIerが合弁会社を作り、Azureを推進する手もある。この推進母体が「Azureコンソーシアム」。多少の調整はできる立場にいるので、少し動いている。
作成:eijyo 2009.08.25

mmarket2.jpg : 93,463byte : 800 x 577
 China Mobile(中国移動)のApp StoreであるMobile Marketが一昨日オープンした。
http://www.mmarket.com
 リドローしないと見えないが、アプリケーションやゲームがベンダー別に並んでいる。ベンダーを横断するOPhoneがトップだが、続いて、Nokia、SAMSUNG、Sony Ericsson、Motorola、LG、lenovo、dopod(HTCの中国ブランド)、Panasonic、DELLというシェア順? DELLは初めてのケータイを中国で出した。HPも続く模様。
 いろいろ交渉したが、結局、日本からアプリやゲームの登録はできなかった。中国移動のユーザ数は、もうすぐ5億人!

PS 会社の佐々木くんがOPhoneアプリをDLしてみた。ケータイはGDD(Google Developer Day)Phone。
 上記のPC画面上でアプリを選択して、中国移動のケータイ電話番号を入力すると、ケータイにSMSで6桁の暗証番号が送られくる。これをPC画面で入力するとPCにダウンロードし、GDD Phoneに入れると、しっかりゲームアプリが動いた。
 えらく厄介な操作だが、上記は「日本からPCで」も可能ということで、しっかり作られている。中国国内では、OPhoneでこれの操作がすべて行えるので簡単にインストールできるハズ。
作成:eijyo 2009.08.21

IMGP1919.JPG : 79,573byte : 800 x 600
 昨日、マイクロソフトのWindows 7 Marketing Dayに参加。13:30から18:00までWindows 7の紹介やマーケティング施策についての説明があった。後半、アスキー:遠藤さん、ライターの山田祥平さん、コーレル:坂井さん、IOデータ:平野さんなど、DOS時代から方のパネル・ディスカッションが行われたが、4時間半の長丁場だったので、最後まで残ったのは半分程度。以下に詳細が報告されている。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20090820/1017941/?f=ranking
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090820_309492.html
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0908/19/news103.html
http://japan.zdnet.com/news/os/story/0,2000056192,20398602,00.htm
 マイクロソフトDarren Huston配下のConsumer & Onlineというグループ(http://bizpal.jp/eijyo/01523 )があり、ここが主催したので堂山代表取締役副社長の登場となった。
 マーケティングや広告の専門チームなので、キャッチフレーズも電通、博報堂のノリ。「Your PC, Simplified」というWindows 7のキャッチコピーをそのまま使わず「あなたとPCに、シンプルな毎日を。」とくだいて訳すなど見事。これに続くのが、以下の3コピー。
 できること、簡単に。
 やりたいこと、軽快に。
 新しいこと、目の前に。
 10月22日と出荷日も決まり、この前後にマスコミ各社の大宣伝が行われるらしい。
作成:eijyo 2009.08.24

expression.jpg : 11,109byte : 223 x 160
 昨日、マイクロソフトの方に来ていただき、社内セミナーを行った。40人以上が参加し、
Silverlight3とExpression Blend3など、最新のUX(ユーザエクスペリエンス)について話を聞いた。
http://www.microsoft.com/japan/products/expression/
http://www.microsoft.com/japan/silverlight/

 会場で挙手してもらったら、開発ツールVisual Studioは全社員が使っているが、デザインツールExpressionも10名程度がすでに使っている。今後、客先からUX込みの受託開発が増えるのと、自主開発製品もSilverlightの親玉であるWPFがWindows Vista、Windows 7には標準搭載されているので、この分野のエンジニアというかデザイナーを増やしたい。
 最近、デザイン会社と共同作業をすることもあるが、Expressionを2次元デザイナーが使うのは難しいようで、IllustratorかPhotoshopで作ったデザインをBlend3にインポートし、3次元の動くデザインは社内で作ることになる。マイクロソフトの製品なので、Expressionの使い勝手は、Visual Studio経験者には概ね良好。
 デザインもプログラミングも才能が必要だが、プログラムの才能を持ったメンバーばかりなので、その中からデザインの才能を見出し、ANDの社員を増やしていきたい。
作成:eijyo 2009.08.19

ChinaUnicom.gif : 3,750byte : 160 x 91
 昨日、iPhone500万台、OPhone2000万台と書いたが、全世界のiPhoneが4000万台なので、この数字は大きい。
 iPhoneの記事中に、China UnicomはAppleに14億6千万ドル(1,387億円)を一括で支払ったとある。一台あたり27,740円がiPhone 3GS(一説ではWiFiなし版)の仕入れ値である。08年7月の日経でソフトバンクの仕入れ値は4万数千円と報道された。(http://bizpal.jp/eijyo/01589 )
 通信料からのキックバック分を含む金額と思われるが、China Unicomは一括500万台の威力で、キックバックなしで半額近い仕入れ値となっている。それでもAppleの粗利は100ドル(合計475億円)以上とのこと。しかも、iTunes Storeの売上は日本と同様、すべてAppleにダイレクトに入る。全世界からの集金マシンiTunes Storeが新たに13億人の中国でも動き出すことになり、30%の粗利がドンドンAppleに落ちる。

 iPhoneはChina Mobileとの数年の交渉が決裂し、China Unicomが一旦7月に出荷と発表。7月には来年2月出荷との情報が流れたが、現時点では「9月」が最新。来月北京に行くが、カルフールは北京動物園の近くと、国際展覧中心の隣にあるので、ケータイ売り場を覗いてみよう。
作成:eijyo 2009.08.18

MMarket.jpg : 22,315byte : 697 x 415
 スマートフォンの動向が気になる。孫さんが、7月30日の決算発表で
『「私が言いたいのは、iPhoneが世の中の全てだといっているのではない。世界中の携帯がiPhoneのようになってくる。モバイルインターネットのためのマシンになる。これが本当にモバイルインターネットの将来を予言しているのか、一時的なものなのか──。少なくとも通信業界のジャーナリスト、アナリストならば、日本の携帯電話がこれからどうなるか身をもって体験すべき。3年後はほとんどの端末がiPhone化され、黙っていてもそうなる。(その道筋が)見えない方がおかしいという状況にあると思う」とし、国内メーカーも含め、携帯電話は今後iPhone化していくだろうとトレンドを予測した。(CNET Japan)』
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/cnet/20090731-OYT8T00691.htm

 これに呼応するように、China Unicomが500万台のiPhoneを発注したとの情報や、
http://tsugawa.tv/apple_news/2009/08/13/china_unicom_buy_5_million_iphones_ready_for_september/
 China MobileのOPhoneは、2010年末までに2000万台出荷との情報も。
http://www2.explore.ne.jp/news/article.php?id=12985&r=sh
 Mobile Marketも本日北京で200人左右(日本語では200人前後)の関係者を集めてパーティーが開催され、いよいよスタート。
 孫さんの持論が、この秋、中国で一気に爆発し、日本もその波に飲み込まれるのか、ガラパゴスが当分続き、先端のハズの技術が陳腐化していくのか、すぐに結果が出そうな状況である。
作成:eijyo 2009.08.18

 http://bizpal.jp/eijyo/01785 で紹介した辞書が相変わらず売れている。
 台湾ではDr.eyeに1位を譲ったが依然レファレンス部門で2位。トップページのバナーは台湾Appleに出してもらえなかったが、それでも健闘している。香港では4位。
 iPhoneがまだ販売されていない中国本土でもiPod touchと香港から入ってくるiPhoneユーザがいるので第8位。

 App Store、Android Market、Windows Marketplaceは世界に販売できるチャネルなので、活用したい。
作成:eijyo 2009.08.13

 昨日から夏季休暇で蓼科なのだが、急ぎの案件があるので、メールを見て返事をしなければならない。宿に問い合わせたら、無線LANの設備はナシ。ソフトバンクも切れるようで、つながるケータイはauとドコモだけ。私のイーモバイルでのデータ通信は論外!
 ということで社内でFOMAカードを探したら、たまたま8/10から契約予定のものがあり、それを前倒しで貸してもらった。mopera契約も完了していたので、カードをUSBに差して接続アプリを起動するだけで、山の中でもしっかりインターネットにつながる。さすがドコモ。
作成:eijyo 2009.08.05

crunchpad.jpg : 95,668byte : 629 x 684
CrunchPad
 Engadgetに「アップル製タブレットは9月発表、699ドル?」と値段まで「報道」された。Engadgetが報道機関なのか?という疑問はあるが。699ドルとは強気。
http://japanese.engadget.com/2009/08/03/apple-tablet/
 別ルートで、年末発売との噂も入っている。 Tech CrunchのCrunchPadも11月とか。
http://japanese.engadget.com/tag/crunchpad

 板型PCは、GOのPenPoint以来、20年近く追いかけており、Appleには期待しているが、Apple TVとの連携などと書かれると???と疑問符が付く。「読書端末」であればiLiad、Kindle、SONY Readerと下地ができているので、Appleが登場には良いタイミングだと思う。しかし、eInkではなく液晶なので「キーボードなしネットブック」で「音楽、書籍、雑誌、新聞、映像などのトータル・メディアプレイヤー」となると、そんなデバイスは何処にも存在しないので、リスクが高い。
 iPodの成功はiTunes StoreとTunesもさることながら、音楽再生に特化したことも大きな勝因。SONYのプレステとHDレコーダーとDVDプレイヤーを兼ねた「PSX」が低価格にもかかわらず失敗したのと同様、商品コンセプトが総花的になるとダメ。どんなコンセプトで登場するのか、それともCrunchPad風のデバイスを韓国や台湾のベンダーが出し始めるまで、もう一年様子を見るのか、Appleの動きに注目している。

【09/08/06追記】こちらには写真も
http://wiredvision.jp/news/200907/2009072821.html
作成:eijyo 2009.08.05

kanryo.jpg : 13,016byte : 197 x 280
 TBS「官僚たちの夏」第5話は国産コンピュータの誕生秘話。番組の最後に「このドラマはフィクションです」とテロップが表示されるが、登場人物にはモデルがいる。
 風越信吾(佐橋滋:通産次官→余暇開発センター)佐藤浩市
 庭野貴久(三宅幸夫:特許庁長官→日本鋼管副社長)堺雅人
 牧順三(両角良彦:通産次官→電源開発総裁)杉本哲太
 鮎川光太郎(川原英之:大臣官房長→急逝、佐賀県出身)高橋克実
 片山泰介(山下英明:通産次官→三井物産副会長)高橋克典
 玉木博文(今井善衛:通産次官→日本石油化学社長)船越英一郎
 池内信人(池田勇人:総理大臣)北大路欣也
 須藤恵作(佐藤栄作:総理大臣)長塚京三
 丸尾要(松尾金蔵:通産次官→日本鋼管会長)西村雅彦
 山本真(坂本春生:大臣官房付→西武百貨店副社長)吹石一恵

 IDN(IBM)の副社長が来日し、特許使用料を7%から5%に下げる三宅幸夫さんの交渉や、6社(富士通/日立、東芝/NEC、三菱/沖)の動きなど、迫真に迫っていた。大沢無線のモデルは以下のサイトでは沖電気では?とのこと。
http://kamitaku.cocolog-nifty.com/rock/2009/07/post-a5cf.html

PS ITホワイトボックス8月のテーマは「PC」。講師に古川さんが登場。
作成:eijyo 2009.08.04

rouben.jpg : 34,118byte : 463 x 147
 新宿の老辺餃子館(2)で出版系の方3人と会食。出版社の社長さん、元社長さん、Mac系月刊誌の元編集長という顔ぶれ。元社長さんは現在、鉄塔に没頭!
http://d.hatena.ne.jp/sarumaruhideki/
 いろんな話をしたが、鉄塔、水門、団地、マンホール、史跡などを趣味とする人のコミュニティー(SNS)がない!という話題が面白かった。これほどマイナーだと一匹狼が多くて、群れにならないかもしれないが、クラシック音楽、落語、プロレス、将棋などであれば、SNSが成り立つ思う。
 クラシック音楽が好きなので、以下の3サイトを使った有償コミュニティーが作れないかと考えているが、実現できないでいる。
http://bizpal.jp
http://ml.naxos.jp
http://www.grovemusic.jp
 元社長さん、元編集長さんが言っていることは、NiftyのFxxxxの再現で、確かに20年前、Niftyの様々なフォーラムにはその方面で深い趣味を持つ方が大勢集まっていた。私もFprint、Fwindows、Fclassic、Fwine、Frekishiなどに参加させていただいたが、何れも相当レベルが高かった。
 Fclassicでは、2夜連続のN響定期演奏会の評論が初日の夜にたくさん書き込まれるので、それを見て2夜目にフラリと行ったのものである。スクロバチェフスキーさんもそれでファンになった。
作成:eijyo 2009.08.02

jimin.gif : 7,487byte : 320 x 160
 これ、自民党のマニフェストのキャッチコピー。「改めます。 伸ばします。」と読むとのこと。広告代理店の優秀な人が考えたのだろうが、とても新鮮。デザイン的にはもう少し→を太くして欲しかった。
 自民党、民主党のマニフェストは以下に置いてある。
http://www.jimin.jp/sen_syu45/seisaku/index.html
 PPT型PDF20頁の要約版と16頁の政策BANKの2部構成
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
 こちらはA4横長判。音声版や点字版も出すとのこと。

 中身はさておき、ドメイン名、キャッチコピーは自民の勝ち、マニフェスト・サイトのデザインや構成は民主の勝ち。肝心な頁を自民は何でGoogleみたいに素っ気なくしたのだろう。民主はどの頁にも候補書数名の顔写真とリンクが入っており、「票を取って何ボ」という政党らしい正当なサイトデザインである。
 しかし、ドメイン名dpj.or.jp(Democratic Party of Japanの略)は判りにくい。minsyu.jpは民主党大阪府総支部連合会、minshu.jpはUATが所有している。UATさんがどのような方かは不明。

 誰か、各党のマニフェストの郵送サービスをしてくれないだろうか。各党から印刷物を仕入れて、Webサイトで注文を取り、郵送してくれるサービスで、時節柄、繁盛間違いなし。
作成:eijyo 2009.08.02

davai.jpg : 25,922byte : 699 x 111
 アマチュア・オケのコンサートに行くと、メンバーが関係する他の演奏会のパンフレットをたくさんいただく。その中に文京シビックホールでのオーケストラ・ダヴァイのコンサートを見つけたので、行ってみた。
http://homepage.mac.com/orch_davai/index_j.html
 ロシアの作曲家に焦点を当てた団体で、今回はショスタコの8番と、プロコフィエフのチェロと管弦楽のための交響的協奏曲という珍しい曲。チェロ独奏は丸山泰雄さん、指揮は森口真司さん。
 毎年1回コンサートを開いており、今年で3回目。場内放送でロシア語も流れ、ロシアの特産品もロビーで販売されている。ペットはダスビの白川さんだし、大太鼓もダスビや他のオケで見かける人だった。
 演奏レベルは中の上。指揮の森口さんは熱演。
作成:eijyo 2009.08.02

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑