<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
 3回続けて日経ネタだが、朝刊のトップ記事は「第3世代携帯、中国大手3社が6兆円投資 インフラを整備」 これと関連して、いろいろ調べてみた。
中国移動通信集団  China Mobile 4.1億 TD-SCDMA oPhone(Android系)
中国電信集団    China Telecom    CDMA2000
中国聯合網絡通信集団 China Unicom 1.3億 W-CDMA iPhone
 2008年の販売台数は1億6100万台。11年は2億台と予測。ブランド別シェアはNokia 38.9%、Samsung 18.6%、Motorola 8.8%、天語 8.1%、Lenovo 3.9%

 世界最大の4億ユーザを持つChina MobileのTD-SCDMAは中国の独自規格で、3年で5千万ユーザの獲得を目指しているとのこと。今回の3G基地局への投資は、4Gも視野に入れたもの。
 iPhoneを戦略商品とするChine Unicomは3年で、1億人という強気の予想を立てており、投資も活発。
http://japan.internet.com/finanews/20090306/5.html
作成:eijyo 2009.03.31

IMGP1047.JPG : 115,814byte : 800 x 600
IMGP1052.JPG : 115,375byte : 800 x 600
 今日の日経で、「ニューズウィ-ク」アジア版の記事を紹介していた。「首相がコロコロ変わり、有効な経済政策も打ち出せない日本は、政権がコロコロ変わる中南米諸国の"バナナ共和国"のよう」とのこと。全く同感。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090329AT2M2802H28032009.html
 原文はこちら。
http://www.newsweek.com/id/186965/page/1
 このBanana Republicという単語、20年ほど前に個人輸入で知った。衣料品のバナナリパブリックは1978年創業。奥さんが描いたサファリ風衣類イラストのカタログ通販で有名だったが、1983年にGAPが買収。私が持っているカタログは1988年のもの。
作成:eijyo 2009.03.29

 日経のスクープだが、DELLがdocomo FOMAを日本通信経由のMVNOで採用し、ノートPCに組み込んで販売するとのこと。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090325_dell_docomo/
 http://bizpal.jp/eijyo/01712 で、SONY Type Pのdocomo版について書いたが、こちらはキャリアーが販売するので、MVNOとはならないが仕組みは同じ。
 夏にはIntelがWiMAX付きのチップを出すとのことだし、世界のキャリアーが3.9G LTEに集約されつつあるので、来年には、WiMAXまたはLTE対応のWindows 7ネットブックが多数登場すると思われる。WiMAX vs LTEの覇権争いにも注目が集まっている。
 何れにしても「蓋を開けるとインターネット」つまりdocomo iモードと同様、ネットを意識する必要がなくなるので、クラウドコンピューティングとネットブックの連携が、益々重要になってくる。
作成:eijyo 2009.03.25

 16日、文化庁から新常用漢字に関するパブリックコメントの実施が以下のWebサイトで発表された。
http://www.bunka.go.jp/oshirase_koubo_saiyou/2009/shin_kanji_ikenboshu.html
 新常用漢字表については、新聞雑誌で紹介されている。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200901210087.html
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/jouyou/2008/07/24/20350.html
 新常用漢字表をJISにどのように反映させるかが、論点で、ICT側からすると、2004年版のJISで字体を変更したので、もう字体変更は行いたくない というのが本音。標準は動かないからこそ標準なので、そのままにして欲しいのだが、そのことが理解できない人もいるようだ。
 中国も韓国もこの10数年、文字コードは変更ナシ。日本でもVista、iPhone共に2004JISを採用しているので、これを将来に渡るプラットフォームにしたい。
作成:eijyo 2009.03.24

sony ebook google.jpg : 74,867byte : 674 x 527
 SONY Readerで、Googleがデジタル化した著作権切れの古典、約50万タイトルの無料配信サービスが発表され、開始された。データ形式はePub。 http://bizpal.jp/eijyo/01360
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0903/19/news082.html
 The eBook Store from Sony のトップページには「Unearth a Classic(古典を発掘)」のキャッチコピー。
http://ebookstore.sony.com/google-ebooks/
 中に入ってみたが、写真の通り、いつもの「宝島」や「不思議な国のアリス」、「グリム童話」、「ジャングルブック」などが並んでいる。50万点は膨大だが、これでAmazonの新刊書籍9.99ドル戦略以上の魅力が持てるとは思えない。この提携の本質は、先日Googleが出版社などの権利団体と和解した「絶版本」700万点のデジタル化と有料配信なのだが、これがスタートし、どのような成果が出るのか興味深い。
 Googleが読書端末メーカーと様々な話をしているとの噂は、1年以上前からあったが、彼らはSONY 1社のみと組む気はないので、iPhone、Android、Windows 7などで様々なプラットフォーム版のビュアーが登場すると思われる。
作成:eijyo 2009.03.23

 1月下旬、中学、高校の友人、雄一郎くんが訪ねてきた。以下の本を担当した新潮社のMさんと巣鴨で飲んでいたとのことで、10時前に現れ、深夜まで懐かしい話、これからの話などをした。彼は黒澤明の評論で有名だが、熊井監督とも生前親しかったようで、この本にも一文を寄せている。
 黒部の太陽がテレビで放送されるとのことだったので、映画がいよいよテレビに登場かと思ったら、フジテレビの開局50周年記念の特別テレビドラマだった。
http://wwwz.fujitv.co.jp/kurobe/
 映画は2004年8月に神楽坂で観た。こちらも中学の友人の計らい。
http://bizpal.jp/eijyo/00520
 映画にはなかった人物やエピソードも加わっていたが、香取慎吾は石原裕次郎を彷彿とさせるし、破砕帯も迫力十分、良いドラマだった。
ASIN:4101369518:detail
作成:eijyo 2009.03.22

IMGP0909.JPG : 147,119byte : 800 x 600
IMGP0918.JPG : 160,495byte : 800 x 600
 昨日、レンタカーを借りて、紀伊田辺から国道311号線で「熊野本宮大社」に行き、次に新宮まで出て「熊野速玉大社」、そして那智の滝と「熊野那智大社」と、世界遺産「熊野古道」の三山を廻った。その後、太地、串本、周参見、白浜と紀伊半島を右回りに巡った。
 今日はJR西日本で、紀伊田辺から逆回りに紀伊勝浦まで行き、JR東海の紀勢本線に乗り換え、串本、松坂経由で名古屋まで5時間半かけて1周した。
 美味しかった菓子などをメモ。
・紀伊田辺 辻の餅 江戸時代のおけし餅、赤飯も美味しそう
http://blogs.yahoo.co.jp/kzuyoshino/25068449.html
・紀伊田辺 梅干しのオカハタ 昔ながらの紫蘇漬け梅干し
http://www.okahata.com/shop/
・熊野本宮 釜餅
http://kumano-kodou.net/page148.html
 梅干し店、みかん店(くだもの屋ではなく)があるもの紀州らしい。温泉も多数。
作成:eijyo 2009.03.22

IMGP0825.JPG : 78,715byte : 800 x 600
 10:10発の新幹線のぞみN700で新大阪へ。ここから、オーシャンアロー号に乗り、紀伊田辺に行った。のぞみN700系はコンセントがあるので有名な最新車輛で、先週、無線LANも装備された。
http://www.rbbtoday.com/news/20090310/58446.html
 この車両、何だが揺れが変で、通常のガタゴト(正確にはガタガタゴトン)という小刻みな揺れ以外に、ゆっくりした揺れがあるようで、これが酔いの原因だと思う。同じような話を酒の席で聞いた覚えがある。
 しかし、ググってみても何も出てこない。妻と二人とも同じ症状だったので、帰りは旧型車両に予約を変更。
作成:eijyo 2009.03.22

 旧聞だが、Amazonが5日に発表したKindle for iPhoneには驚いた。
http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0903/05/news054.html
 音楽でのiPod同様、Amazonは電子書籍での垂直統合型のビジネスモデルを目指しており、しかもKindle2を出荷したばかりなのに、デバイスとコンテンツを切り離すという大英断をジェフ・ベゾスはやってのけた。
 このソフト、早速社内でApp Storeからのダウンロードを試みたが、提供地域が北米に限定されており、インストールできなかった。
 Kindle for iPhoneすなわち、iPhone用のmobipocketビュアーに期待する声は以前から挙がっていたが、Kindleは2機種合計でも100万台以下。かたやiPhoneは全世界で1300万台。しかも、現状の3.5インチ画面にとどまらず、5インチiPhoneや、7インチiPod touchを発表する噂が飛び交っている。Kindleはモノクロ6.1インチ、7インチのカラー液晶iPodが登場すれが、電子出版に世界規模の大きな衝撃を与えることになる。
 また、無料のKindle for iPhoneをApp Storeからインストールした後は、Amazon.comで新刊ハードカバー(書籍の定価は30ドル前後)をすべて9.99ドルで購入できる。つまり「コンテンツはすべてiTune Storeから」というAppleの集金マシンを使わず、客をAmazon.comに引っ張ってくる力をKindle for iPhoneは持っている。
作成:eijyo 2009.03.17

IMGP0766.JPG : 86,021byte : 800 x 600
IMGP0798.JPG : 76,978byte : 800 x 600
 母が1月にケアハウスに入ったので、様子を見に一瞬の帰郷。
 同じハウスに、私がお世話になった産婦人科の先生がいらっしゃるとのことで、ご挨拶し、先生の部屋で母がコーヒーを入れ、楽しいお茶の時間を過ごした。
 先生は97歳。88歳でパソコンを始め、DELLの大きなパソコン画面にはYouTubeのステファン・フォスターが表示され、オーディオ・テクニカの小さなスピーカーからは「ケンタッキーの我が家」が流れていた。
 母は81歳でブログを始め、現在86歳。先生にもブログを勧めたが書くのはちょっとつらいようだ。息子さんが市議会議員で、そのブログを楽しみに読まれていた。
 産んだ人と、最初に取り上げた人と、産まれた私という、不思議な茶会。

 写真は、SONICかもめの茶色い革製シートとJR九州の社内フリーペーパーPlease。筒井ガンコ堂さんの連載は、佐賀あけぼの旅館の「ひなずし御膳」
http://www.gankodo.net/
http://www.ake-s.com/
作成:eijyo 2009.03.14

IMGP0753.JPG : 96,355byte : 800 x 600
 読書端末をコレクションしており、以下のデバイスを会社で保有している。

第1世代 1998-2000
・Rocket eBook (NuvoMedia)
・eBookman (Franklin)
・RCA eBook (Gem Star)
第2世代 2004-2005
・Panasonic SigmaBook
第3世代 2007-
・iRex iLiad
・Amazon Kindle
・SONY Reader
・iRex DR1000 10.2"

 第2世代の名機、SONY Librie(リブリエ)は、PC側のドライバソフトなどを受託開発していたので、2台ほど借りていたが、プロジェクト終了後返却してしまい、気がついたら、販売終了でコレクションに入れることができなかった。
http://www.sony.jp/products/Consumer/LIBRIE/
 JEPAの総会セミナーでその話をしたら、某社の方から「貸しましょうか」とありがたいお話をいただいた。
 昨晩手に入れ、本日午前中、某新聞社からの取材を受けたので、ずらりと展示した。Rocket eBookとeBookmanは動かないが、他のデバイスはしっかり動いている。SigmaBookのコレステリック液晶は、昔のモノクロ液晶同様、コントラストが落ちてひどい状態だが、Librieのイーインクは昔と同じ輝きを保っている。

 第0世代ともいえる、AT&TのEO 440を30万円近い値段で1994年に購入したのだが、うっかり処分してしまった。インターネット登場以前のモバイルデバイスなので、今でもとても悔やんでいる。
http://en.wikipedia.org/wiki/EO_Personal_Communicator
作成:eijyo 2009.03.14

 三省堂さんと物書堂さんが組んだ、iPhone版大辞林のテレビコマーシャルが話題になっている。
http://www.apple.com/jp/iphone/gallery/ads/
http://www.monokakido.jp/iphone/daijirin.html
 App Storeでの販売で、売上の30%がAppleに入るが、このコマーシャル代もそこから捻出されているのだろうか。
 大辞林の良さは以下の点だと思う。
1.縦書き表示
2.ジャンプ:本文内テキストからの検索
3.インデックス:季語、地名、人名など
4.タイル型表示
 1.、2.は本来OSが持つべき機能なのだが、実現できていないので大きな特徴になっている。
 3.は引く辞書から、読む辞書への進化だが、残念ながら一部の項目に限定されている。

【09.03.17追記】
 早速だが、2.についてiPhone OS 3.0でコピー&ペースト機能が入るとのこと。
http://japanese.engadget.com/2009/03/15/iphone-3-0-kevin-rose/
作成:eijyo 2009.03.12

mwc.gif : 5,482byte : 320 x 98
 2月中旬、バルセロナで開催されたMobile World Congress 2009では、様々な通信ガジェットが発表されたが、その中で、マイクロソフトは、Windows Mobile 6.5、My Phone、Windows Marketplace for Mobileを発表した。
 Windows Mobile 6.5は、現行の6.1をちょっと良くしたもので、本命の7.0の開発で内紛があったので、つなぎ商品。
 My PhoneはMy Spaceの携帯端末版で、スマートフォンと連携したストレージ・サービス。
 Windows Marketplace for Mobileは開発名称Sky Marketの正式版。PCとスマートフォン上でアプリケーションを販売するサイトである。App Store、Android Market、Sky Marketと3アプリ市場が揃ったが、Android Marketがボロボロなので、しっかりしたコンセプトの市場を作ってもらいたい。
 その意味で、長たらしい正式名称だが、「for Mobile」は重要。「for PC」、「for Azure」をマイクロソフトはやるべき!と思っていたが、それにつながる名称となっている。
 昨年11月、PDC(http://bizpal.jp/eijyo/01647 )から帰国した渋谷くんの第一声は「下川さん、Azureは、App Storeですよ」だった。「誰でも良いコードを書きさえすれば、簡単に世界にソフトを発表できる」という意味だが、Windows Azureに、マーケットと決済の仕組みが加われば、一気に普及すると思う。
作成:eijyo 2009.03.10

 20:00頃、秋葉原ダイビル12Fの日本アンドロイドの会の会場で、平出さんの携帯無線LANアクセスポイントを使って、メールをチェックしていたら、大津山さんから「石田晴久 急逝のご連絡」というご遺族からのメールが転送されてきた。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090309/326182/
 石田先生のことは、このブログに何回か書いた。
http://bizpal.jp/eijyo/01679
http://bizpal.jp/eijyo/00861
 最初の出会いは、26年前の以下のCQ出版「インターフェース」の記事。このBASIC言語のソースプログラムをお送りした。
http://www.cqpub.co.jp/interface/contents/1983/198310.htm
 今日のアンドロイドの会、丸山先生は61歳の誕生日で不在だったが、こう紹介している。「日本にUnixとCを広めたのは石田先生、日本にクラウドとJavaを広めているのが丸山先生」
 石田先生のご冥福をお祈りしたい。
作成:eijyo 2009.03.09

jepa2.gif : 1,014byte : 56 x 55
 日曜日、JEPAの三瓶事務局長からメールが入り、穴があきそうなので、何か至急書いてくれとの原稿依頼。たまたま、自宅で妻の三冊目の料理本の撮影で、私は食材の買い出し担当なので、不足する食材がなければヒマ! ということで、A4判 1頁程度の原稿を書いたが、本日公開された。
http://www.jepa.or.jp/news/keyperson.php?id=144
 iPhone、Android Market、Sky Marketのおかげで、世界にアプリケーションが販売できるが、コンテンツもアプリとセットで販売できる。いろいろ面白い事が出来そうな環境が整ってきた。
作成:eijyo 2009.03.10

・中国Androidフォーラム
http://www.androidin.com/
・台湾Androidフォーラム
http://www.android1.net/
・oPhone情報サイト
http://www.ophone123.com/
・China MobileのMobile Market
http://it.sohu.com/20090303/n262564945.shtml
・iPhoneは第2位のChina Unicomと
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20388176,00.htm
・China Unicomはやる気十分 03.08追記
http://japan.internet.com/finanews/20090306/5.html

 これで、4.1億台のChina MobileはAndroid oPhone、1.3億台のChine UnicomはiPhoneと住み分けが明確になった。Mobile MarketのAndroid Marketとの関係など気になる。
 App Storeは、世界に1つのユニークなiPhone&iPod touchマーケットだが、Googleはキャリアがマーケットの運営主体となるという愚かな仕組みなので、Android MarkerとMobile Marketが混在し、日本のdocomoとauも別マーケットを作る可能性がある。法外な料率30%と共に、Googleは日本のガラパゴスケータイの研究が不十分。この辺り、以下に書いた。
http://www.jepa.or.jp/news/keyperson.php?id=144
作成:eijyo 2009.03.04

http://japanese.engadget.com/2009/03/03/cebit-2009-asus-pc/
 に2画面PCが載っている。
http://bizpal.jp/eijyo/01381
 で期待したデバイスで、AppleではなくAsusだが、使ってみたい。
http://bizpal.jp/eijyo/01692
 の成果???
作成:eijyo 2009.03.04

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑