<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
225_1_1.JPG : 444,366byte : 800 x 533
(c) 2008 Y.Ohba
 小学校、高等学校の同級生、Oくんから夏らしい写真をもらったので、転載します。
 ディープ・ブルーとエメラルド・グリーンが美しいです。
作成:eijyo 2008.07.30

 朝の管理職会議で、Apple iTunesのAppStoreや物書堂さんの躍進をプロジェクタの大写しで見てもらおうと思ったら、AppStoreのランキングに「ウィズダム英和・和英辞典」が載っていない。どうしたのかな?と物書堂さんのホームページを訪ねたら「 ウィズダム英和・和英辞典の販売を停止」と書いてあった。
 「インストールが正常に行えない」という苦情は最初からあったようだが、120MBという大量の辞書データのダウンロードに、iTunesやiPhone側で問題が生じるようだ。
http://kjx130.blog.so-net.ne.jp/2008-07-26
 この説明を読んでいると、Appleユーザは優しいなと思う。初期化して入れ直すなどiPhoneファンだからこそ。嫌々ながらWindowsを使っている一般のPCユーザなら冗談じゃない!となる。
http://www.macotakara.jp/blog/index.php?ID=623
http://hmdt.jp/archives/2008_07.html#2008072601
 物書堂さんの以下のブログ、様々なことを考えさせられる。
http://www.monokakido.jp/2008/07/post_5.html
 AppStoreからの「返金」は可能なのだろうか?

 それにしても、20数年前のPC-9801用ソフト、管理工学研究所「日本語ワードプロセッサー」と同様、商品名がないのは困る。「ウィズダム英和・和英辞典の販売を停止」だと、三省堂さんが書籍の出荷を停止したように見えてしまう。
作成:eijyo 2008.07.28

IMG_0065.JPG : 81,504byte : 800 x 600
 夕方から虎ノ門のパストラルでW先生のお祝い会に参加。20年前の16ビットパソコン時代にタイムスリップしたような会だった。
 50名以上の参加だったが、NECや東芝でパソコン事業を立ち上げた方々は悠々自適。業界団体を自ら立ち上げたり、事務局長として活躍されている方も。 http://www.mcpc-jp.org/
 マイクロソフト社の元執行役員も2名。周辺機器メーカーやPCソフトハウス、マスコミ関係など、20年前に活躍されていた方々と昔話に花が咲いた。
 ちょっとスピーチを・・・とのことでAndroid、iPhone、AppStoreなどの話をしたが、皆さんの目が、ビジネスマンの目に変わっていくのが見て取れた。参加者中、同じ会社で常に第一線のママなのは情報出版社のT社長と最近上場されたK社長と私の3人だけ。他の方々はヒトヤマ当てて会長職や子会社の社長さんなど一線を退かれているが、DOSと同じワクワク感や全世界にソフトが売れる仕組みなどを紹介すると「もう一花咲かそうか!」
作成:eijyo 2008.07.28

PICT0807.JPG : 69,691byte : 800 x 600
 鈴本の早朝寄席は夏の最後の興行なので大入り。200人近く入っていたと思う。
川柳つくし 「会社に行こう」(新作) http://tsukushi-info.net/
柳家喬四郎 「稲葉さんの大冒険」(新作、喬太郎で有名)
鈴々舎馬るこ「蒟蒻問答」 http://raymarco.hp.infoseek.co.jp/
古今亭菊六 「転宅」 http://www.kikuroku.com/
 8月はお休みで次回は9月7日。

 午後からミューザ川崎でトゥーランドットだったので、馬るこが蒟蒻問答を語り始めたときには「おッ、枕*になるな」と思った。蒟蒻問答の3問は以下のとおり。
1.大和尚、ご胸中は? ⇒ 大海の如し
2.十方世界は? ⇒ 五戒で保つ
3.三尊の弥陀は? ⇒ 目の下にあり
 これを勘違いして、
1.おめぇんところのコンニャクはこれっぽっちだろう ⇒ うんにゃ、こんなにでっけぇ
2.10丁でいくらだ? ⇒ 五百文だ!
3.三百にしろ ⇒ アカンベぇ!  で落ちとなる。

 ミューザ川崎は、恒例のサマーフェスタ。
http://www.kawasaki-sym-hall.jp/festa/f_top/top.html
 2時間半のオペラを演奏会形式で1時間に圧縮。福井敬:カラフ、 大隈智佳子:リュー、 岡田昌子トゥーランドットともに素晴らしかった。肝心の問答の場面がが省略されてしまったが、 こちらは以下の3問。(パンフレットより引用)
1.毎夜生まれては明け方に消えるものは? ⇒ 希望
2.赤く、炎のように熱いが、火ではないものは? ⇒ 血潮
3.氷のように冷たいが、周囲を焼き焦がすものは? ⇒ トゥーランドット
 10月には新国立でトゥーランドット。http://www.nntt.jac.go.jp/

枕*:噺に入る前に話される、関連した小話や世間話
作成:eijyo 2008.07.27

jepaaw.JPG : 44,686byte : 340 x 320
 http://bizpal.jp/eijyo/01588 でご紹介したJEPA電子出版アワード表彰式の模様をYouTubeにアップした。
http://bizpal.jp/jepa/award/00005
 SANYO Xacti(http://www.sanyo-dsc.com/)を加藤くんに借り、清水さんに三脚を持ち込んでいただき、坂川さんが撮影。最後に石橋くんが1日かけてMacのiMovieで編集したもの。会場の騒音をたくさん拾っているが、何となく雰囲気は伝わってくる。
 Xactiは数万円のデジタル・ムービーだがSANYOの良さが表れている良い製品だと思う。ここまで撮れるとは思わなかった。
作成:eijyo 2008.07.24

monokakido.png : 9,936byte : 262 x 67
 今年1月、Macのカナ漢EGBRIDGEと日本語ワープロEGWORDで有名なエルゴソフトさんが、24年間のパッケージビジネスから撤退することが発表された。
http://www.ergo.co.jp/ 
 OS Xにおける日本語環境の成熟を理由としてあげている。有名な作家から惜しむ記事が載ったり、ブログにも惜しむ声があふれている。エルゴソフトさんとは20年以上前、パソコンの創成期、展示会などで何回もご一緒した。企画のFさんはI社で活躍されている。開発のNさんはどうされているのだろう。

 エルゴソフトを退職したメンバーが物書堂という新しい会社を興した。
http://www.monokakido.jp/
 ここの辞書ソフトが現在、日本のiPhone有料アプリで第3位。
http://travel-lab.info/tech/pblog/article.php?id=182
http://norihito.typepad.com/weblog/2008/07/post-2.html
 私はApple Developer IDが6桁で123???だが、彼らは4桁かも。そんな人たちの快挙に拍手を贈りたい。
作成:eijyo 2008.07.22

PICT0221.JPG : 64,555byte : 800 x 600
 新書が大流行なので、IT関連を時々読んでいるが、仕事のネタ探しや常識のお勉強みたいなものなので、赤線など引きたくなる。しかし、本を汚すことに抵抗があり、ポストイットを使ってみることにした。会社にあるアスクルの1000頁以上のカタログを見て、
住友スリーエム ポスト・イット フラッグ透明見出し 
エコノパックシリーズ 業務用パック 1ケース(10パック入) 6831M
 1,970円也を購入した。20枚x6色x10パック=1200枚入りである。さて、ペタペタ貼るか。
作成:eijyo 2008.07.22

tabelog.gif : 5,231byte : 140 x 70
 食べログに來佑を登録したが、他にどんなグルメサイトがあるか、調べてみた。
 東京レストランガイドはこの分野の老舗で10年ほど前にも存在していた。ユーザ評価が大変参考になったが、食べログの出現により影が薄くなった。最大手で有料掲載のぐるなびと、CGMの優等生である食べログ、そして紙媒体を補完しているホットペッパーに集約されると思う。

Yahoo!グルメ 600,000店       http://gourmet.yahoo.co.jp/
グルメぴあ 25,000店         http://g.pia.co.jp/
ホットペッパー.jp クーポン(割引)情報 http://www.hotpepper.jp/
ぐるなび 有料掲載          http://www.gnavi.co.jp/
gooグルメ NTTレゾナント      http://gourmet.goo.ne.jp/
BigGlobeグルメ 80,000店 NEC   http://gourmet.biglobe.ne.jp/
livedoor グルメ             http://gourmet.livedoor.com/
グルメGyao Usen          http://gourmet.gyao.jp/
グルメWalker  角川クロスメディア   http://www.walkerplus.com/gourmet/
MSN グルメ              http://gourmet.jp.msn.com
食べログ 投稿型 kakaku.com    http://r.tabelog.com/
東京レストランガイド         http://www.asku.com/rgj/tokyo/
作成:eijyo 2008.07.22

PICT0765.JPG : 68,307byte : 800 x 600
 時々、ポップコーンをレンジで膨らましている。いつもは100円ショップで亀田製菓が販売している米国Orvilleの廉価版(本家米国版の半分くらいの粒数)だが、今回は友人からの米国土産でもらった本場物。
http://www.orville.com/
 電子レンジで時間が長すぎると焦げるし、短いと大量のトウモロコシの粒が残ってしまう。ポンポン鳴っている頃合を見計らって、レンジを止めて振ると、上手く粒がはじける。今回は最高記録で、残った粒は17個!
作成:eijyo 2008.07.22

PICT0770.JPG : 105,034byte : 800 x 600
 金曜日の午後から長野新幹線で軽井沢。駅から徒歩5分の東急ハーベストクラブ旧軽井沢に毎年7,8泊しているが、今回は3泊。
 1年ほど前に無線LANが入ったので、ネット中毒の私は快適になったが、今回、メールの送信とヤフオク、ぐるナビなどの人気サイトがアクセスできなくなった。フロントに問い合わせたが、何のプロテクトも行っていないとのこと。この外BizPalはOKなのだが、内BizPalつまり社内SNSにもアクセスできず、数分後に「このページは表示できません」とメッセージが表示される。
 昨日は仕事のメールがたくさん入っていたので、W-Zero3でウィルコムに繋ぎなおして、メールを10本くらい送信。
 本日は書きかけだったブログ20本ほどをWebを調べながら書き、書き疲れたら読書。
 夕方、風呂に行ったら、日本オラクルのSさんにバッタリ。半年ほど前にも風呂でお会いしたが、敷地内にマンションをお持ちとのこと。
作成:eijyo 2008.07.22

lenovo2.gif : 2,601byte : 210 x 68
 16日にThinkPad T61の悪口を書いたが、13万円を切る値段なのであまり文句も言えない。http://bizpal.jp/eijyo/00802にも書いたが、以下が私のTシリーズ購入履歴である。全く浮気をしないで、ThinkPad Tシリーズのみを10年間使っている。
ThinkPad 600E 2645-8MJ 335,790円 1999.09.17 1024x768 MPentiumII 400MHz 10GB
ThinkPad T21 2647-9AJ  333,900円 2001.05.16 1400x1050 PentiumIII 850MHz 32GB
ThinkPad T40 2373-92J  278,600円 2003.10.22 1400x1050 Pentium M 1.6GHz 80GB
ThinkPad T42 2373-M4J  208,800円 2005.02.12 1400x1050 PentiumM745 1.8GHz 80GB
ThinkPad T60 2623-GJJ  173,800円 2006.12.28 1400x1050 T2400 1.83GHz 100GB
ThinkPad T61 7658-NJJ  129,800円 2008.07.15 1400x900 T8300 2.4GHz 160GB
 価格.comで調べて購入するわけだが、なぜか秋葉原のニッシンパルが多い。あの狭い2階のPC売場には何度も足を運んだ。今回はメモリ1GB(2,310円!)とその取付け作業代2000円を加えて、134,110円。ボディが太ったのは誤算だったが、DVDが読むだけになり、画面が縮んでもこの価格なら満足しなければ。但し、注文直後にレノボからユーザ向けの直販特価で、T8100ながら、250GB、nVidia、DVD±R、メモリ2GBで同価格の案内が届いた。250GBと英語キーボードは魅力的。

 HP2133が6万円なので、その延長線でスペックを比較すると、13万円でもいささか割高感がある。iPhoneの売切り価格は8万円なので、とても高いが、こちらは3日で100万台を突破。
作成:eijyo 2008.07.22

washingtonH.jpg : 28,350byte : 140 x 140
 昨晩は恒例の社員総会。会社の近くのワシントンホテルに100名ほどが集まり立食パーティー。毎年株主総会が終わり一息ついた後のこの時期に開催している。会社は24期目に入っているが、一昨年から年間スケジュールにいれ、年中行事とした。新入社員5人と中国Estina.cnの社員3名が壇上で挨拶。マイクロソフトやグーグルのグッズが入った福袋抽選会も開催。
 創業当時は家族も一緒に旅行したり、海外への社員旅行も3回ほど行ったが、最近行事が停滞していたので、社員総会、社員旅行、社内クラブなど立て続けに復活させた。
 ワシントンホテルの料理、結構美味しい。若い社員がドンドン平らげるが、上手く補充してくれて、みんな満腹。
http://bizpal.jp/eijyo/01124
作成:eijyo 2008.07.22

PICT0726.JPG : 34,106byte : 800 x 600
 月曜日、ニッシンパルからThinkPad T61が届いた。しかし、ちょっとイメージと異なる。T60は1400x1024だったのに対し、T61 は1400x900と画面が短くなっていることは判っていたが、その分ボディーも短くなっていると勝手に創造していたが、短くはなったものの、大きく横長になり、キーボードの両サイドにスピーカーが付いている。それに合わせて、画面の左右にも余白があり、しかもそれが左右対称ではなく左が長い。「画面の上下左右の空白は限りなく細く」というTシリーズの思想に反している。重量は2.3kgと変わらないが、サイズはT60の311×255に対して、336×237と25mmも長くなっている。
 しかも付属のバッテリーが9セル!この大きなボディーからイビツにはみ出す。これはおかしいとニッシンパルに問い合わせたらレノボのミス。6セルのボディー内に収まるバッテリーに交換してもらうことになったが、IBMなら起こりえない。

 さて先ずは、Windows Vistaに個人登録を行うがここでもトラブル。最初に登録した私は一般人で管理者ではないので、アプリのインストールなど一切行えない。仕方なく、管理者としての私を登録したが、指紋認証で人差し指と中指を使ってしまったので、仕方なく薬指と小指で認証。毎回、小指をセンサーで滑らせているが、小指を立ててコーヒーを飲んでいるようなもので、落ち着かない。その内、社内の達人に教えてもらって、一般人の私を削除し、指紋認証も変更しなければ。

 アプリの登録でも問題続出。Office 2007をMSDNの原本からインストールしたら、GrooveやらVisioやたInfoPathなど不要なソフトがたくさん入ってしまった。Office Enterpriseという最強のOfficeだった。これでは困るので、Office Standardのマスターをもらって入れたら、今度は重宝しているOneNoteが入らない。OneNoteだけのインストールはライセンスキーが不一致でインストールできず、Office Enterpriseからの分割インストールでやっと、必要なWord、Excel、PowerPoint、OutLook、OneNoteが入った。毎回違う25桁のライセンスキーを入れてインストールするわけだが、アンインストール時にライセンスキーのカウントも元に戻るのだろうか。そうでなければ3回インストールしたので、2回キーを無駄にしたことになる。

 この後、大物のデータコンバート。「アクセサリ」⇒「システムツール」⇒「ファイルと設定の転送ウィザード」をT60のXPとT61のVistaで起動させて・・・ となるが、今週はここで力が尽きた。

【2008.07.22】
 ニッシンパルから連絡があり、添付されているものは6セルでそれが標準品。つまり標準でお尻が突き出ている。4セルを別途購入すれば、大きな突起はなくなるが・・・ とのこと。Lenovoさん、とても安易だと思う。最後のThinkPadなので仕方ない。我慢して使わなければ。
作成:eijyo 2008.07.22

0306n736.jpg : 95,328byte : 800 x 600
 暑くなってきたが、基本は背広にネクタイ。汗をかくので、半袖シャツに背広という組み合わせはナシ。先週は幸い3日も会社にいたので、3日間半袖シャツで過ごすことができた。今週の予定も含めると、サイコロではないが半、半、長、長、半、 半、長、長、長、半。
 オフィスも10年前はギンギンに冷房を効かせていたが、政府の省エネ政策のおかげで、半袖だと快適な温度になっている。客先の新聞社や都銀も半袖ノーネクタイが増えてきた。

 長袖シャツはユニクロのXLが襟も腕もピッタリで重宝しているが、派手な色や柄だとバレてしまうので、地味な無地を買っている。半袖開襟シャツで無地は野暮なので、柄物を3年寝かしてから着たりしている。3年前のものだと、さすがに着ている人は少ない。
 5年ほど前、ニューヨークに出張した際、ダウンタウンの小さな安売り衣料品店で5ドル99セントとユニクロよりも安い半袖シャツを何枚か買った。それも出してきて袖を通してみたが、インド綿で涼しい。これこそ、同じものを着ている人に街で出会ったりすると格好悪いのだが、その際の言葉を用意している。
 大きな声で「いやー、あなたもニューヨークですか!」
作成:eijyo 2008.07.15

PICT0148.JPG : 98,124byte : 800 x 600
 先週、iPhone報道に埋もれてしまったが、イーモバイルが強烈なPC戦略を推進してる。http://bizpal.jp/eijyo/01573 で3万円引きとご紹介したが、EeePCの実売価格がKakaku.comで現在39,600円と下がっていることもあり、19,800円や14,800円ではなく、900円(2年間で21,600円)高い新料金プランなら100円で購入できる。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0807/10/news109.html
 イーモバイルは、この手で、HP2133とかAcer Aspire One(http://www.acer.co.jp/one/ )などの売れ筋ミニノートPCについては、例えば「スーパーライトデータプランにねんMAX2」(1000円アップ)などの料金プランを作るだけで、新たにドンドン100円PCを出現させることができる。
 自宅にLANを引いていない、都心に住む若い人などは重宝するプランである。
 写真は、昨日のヨドバシカメラ上野店のショーウィンドウ。店のアチコチにポスターがあり「100円あったらヨドバシカメラへ行こう」という素人っぽいキャッチコピーが楽しい。

 先週発表された6月の携帯電話純蔵数は、ソフトバンク158,900、NTTドコモ84,200、イーモバイル47,700、KDDI(au)12,000とケータイビジネスも順調。
作成:eijyo 2008.07.14

NHK siruwo.gif : 2,438byte : 103 x 93
 NHK教育の「知るを楽しむ」火曜日「私のこだわり人物伝」で、6月に横溝正史をやっていたのでZ3500の500GBハードディスクに録画して見ていた。
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200806/tuesday.html
 7月に入ったら番組が変わり、先週の録画を見たらいきなり「グレート東郷」が登場したのでビックリ!子供の頃、父と一緒に14インチの白黒テレビで力道山のプロレス中継を良く観ていたが、その当時の悪役スターがグレート東郷。
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200807/tuesday.html
 森達也さんの解説で25分間の番組を楽しんだ。
 今日は「フレッド・ブラッシー」、来週は「アンドレ・ザ・ジャイアント」そして最終回は「大木金太郎」。ワクワクドキドキ
作成:eijyo 2008.07.13

 昼過ぎ、東大の書籍部と本郷郵便局に用事で行ったが、次は日本橋亭で志ん輔さんの落語。本郷三丁目から日本橋へは地下鉄の接続が悪いので、このまま自転車で行くことにした。1時少し前に東大の龍岡門を出て昌平橋を渡り、日本銀行の前を通って三越へ。日本橋亭には1時15分に到着。下り坂が多く20分ほどで到着。50mおきに信号があるので、信号がなければ15分もかからないと思う。
http://homepage3.nifty.com/k-sinsuke/
 志ん輔さんの「青菜」と「文違い」を聴き、高島屋へ。正面玄関の横に自転車がたくさん並んでいる。
 高島屋から自宅までは、中央通を神田駅の先まで上り、昌平橋、聖橋を右手に見ながら、御茶ノ水橋を渡って東大前の本郷通りを上って帰宅。帰りは30分ほど。
作成:eijyo 2009.08.01

Sprungli.JPG : 38,915byte : 613 x 577
 社内ブログには各自が自由に書いているが、「仕事と<!--チョクセツ-->関係ないこと」ブログにマカロンの件でコメントが10個も付いている。どの店のどの味が美味しい、みたいなコメントである。
http://www.dalloyau.co.jp/macaron.html
 こんな事を思い出した。

 2003年10月9日、フランクフルト・ブックフェアの前にスイスのベルンに行き、チューリッヒを経由して定宿のマインツに戻った。チューリッヒで途中下車のお目当ては、Sprungliのチョコレート。会社や友人へのお土産に最適である。マカロンも有名なのだが、日持ちしないし、揺れると崩れるのでお土産には不向き。数個だけ個人用に購入した。因みに、Sprungliではマカロンではなくluxemburgerliという名前。
http://www.spruengli.ch/
 チューリッヒからマインツへの特急列車(ICE)で私の斜め向に座っていた高貴な女性が、Sprungliの白地に青文字の大きな箱をとなりの席に置いてマカロンを食べ始め、10個ほどをペロリ。当時でも1個百円はしたと思う。この人、貴族なのだろうか?と思いパチリ。
作成:eijyo 2008.07.12

 12ch「ガイアの夜明け」が90分の特別番組「ペットボトル・古紙 資源ゴミが“カネ”になる・・・」で、古紙と中国を紹介していたのでメモ。
・古紙問屋の買い取り価格(1kg)
 コピー用紙18円、新聞紙14円m段ボール13円、雑誌11円
・古紙の価格は、2005年9.2円、2008年17.0円と4年で2倍に
・日本から中国に輸出される古紙は、2000年5.7万トン、2006年319万トンと50倍以上に
・世界一の段ボール会社 リー&マン ペーパー(理文造紙) 広さ100万平米の工場
 中国国内家電製品用段ボールの需要が多い
作成:eijyo 2008.07.12

 ソフトバンク表参道店の模様は、多くのテレビで報道され、昨晩は孫さんが現れ、行列の全員と握手するというサプライズまで飛び出した。
 毎日.jpは発売までを、記者も列に並んでドキュメント中継。
http://mainichi.jp/life/electronics/news/20080710mog00m100042000c.html
 engadgetはグローバル・ITゴシップ・メディアの根性で、世界最初に発売されるニュージーランドでファースト10ユーザーにインタビュー。その中の一人が、解体までやってみせた。南半球は真冬で寒そう。
http://japanese.engadget.com/2008/07/10/iphone-3g-10/
http://japanese.engadget.com/2008/07/10/iphone-3g-dissection/
http://live.ifixit.com/Guide/First-Look/iPhone3G
 昨日の日経に、ソフトバンクが確保したのは40万台、アップルからの卸値は4万数千円とあったが、この事業の収支は相当悪くなりそう。株主からの突き上げに「今は広告宣伝と割り切っています。今後コンテンツ事業でもアップルと連携し、高収益を目指します」なんて回答できるのは、オーナー経営者の孫さんダケ。

PS iPhone狂騒の影でヒッソリ販売を開始したのがWILLCOM D4。日本初のUMPC(ウルトラモバイルPC)。こちらも頑張っていただきたい。
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/016sh/index.html
作成:eijyo 2008.07.11

JEPAAWARD.gif : 8,012byte : 180 x 50
 今日から東京国際ブックフェア(http://www.bookfair.jp/)が開催され、昨年に続き、午前中に電子出版アワードの表彰式を行った。 http://bizpal.jp/eijyo/01110
 候補リスト作品は http://bizpal.jp/jepa/award/ の通りだが、各賞と大賞の受賞者は以下の通り。

ネットワーク・コンテンツ賞  digital CAR GRAPHIC(二玄社)
http://nigensha.co.jp/webcg/digital-cg/
パッケージ・コンテンツ賞  旅の指さし会話帳シリーズ(エビデンス・ジャパン)
http://www.yubisashi.com/
オンライン・サービス賞  図書館向け学術書配信サービス「OCLC NetLibrary」(OCLC/紀伊國屋書店)
http://www.kinokuniya.co.jp/03f/denhan/oclc/index.htm
ベンチャー・マインド賞  知識探索サイト「JapanKnowledge」(ネットアドバンス)
http://www.japanknowledge.com/
デジタル・インフラ賞  電子書籍ビュアー「T-Time」(ボイジャー)
http://www.voyager.co.jp/T-Time/
アドバンスト・デバイス賞  Amazon Kindle(米国Amazon)
http://www.amazon.com/Kindle-Amazons-Wireless-Reading-Device/dp/B000FI73MA
ロングセラー賞  現代用語基礎知識CD-ROM(自由国民社)
http://www.jiyu.co.jp/BookDB/books.cgi?kikaku=10207

 大賞は、多くの出版社と提携し新しいビジネスモデルを確立した「JapanKnowledge」(ネットアドバンス)が受賞した。
 表彰式は会場内のオープンスペースで行われたが、昨年以上の観客数とマスコミの数であった。受賞スピーチが各社味があるので、それをビデオに収めてYouTubeで配信することにしたので、そのビデオの準備から撮影、当日の細かな進行まで、関係者の皆さん、お疲れ様でした。
作成:eijyo 2008.07.11

ThinkPadT60.jpg : 43,732byte : 640 x 480
 毎日持ち歩いているThinkPad T60が購入後1年半で不安定になってきた。Outlookとイントラネット上のスケジュール管理サイトの連携が行えず「Outlook 2007 受信トレイ修復ツール SCANPST.EXEを実行してください」というエラーが発生する。
 SCANPSTを検索し、Outlookのpstファイルのパスを入力し、データスキャンプログラムでチェックして修復してもダメ。
 この現象は再設定などで回避できそうだが、困っているのは2ヶ月ほど前から多発している、ブート中のハングアップ。電源ONから起動し、右下のインジケータの一部が表示されている状態で止まってしまう。デスクトップのアイコンは表示されているが、どれを押しても反応なし。
 電源ボタンを長押ししてリセットし、再立ち上げを数回繰り返すと立ち上がるが、いつ起動しなくなるかヒヤヒヤ。なるべくブートしないようにスリープ・モードを多用しているが、電源ケーブルを抜いた時点でハングすることもあり、病人と生活しているようで気がかりでならない。

 仕方なく、本日T61を購入することにした。計画では年内に「ベンツからカローラへ」(http://bizpal.jp/eijyo/01085)乗り換えようと思っていたが、カローラも1年くらい待った方が良さそうなので(http://bizpal.jp/eijyo/01583)、2.3kgのT61をもう1年使う覚悟をした。X300(http://bizpal.jp/eijyo/01475)という手もあるが、25万円という価格は許せない。ThinkPad T61ならT8300チップ、WXGA+、HD160GBでメモリを1GB増設してもこの半額程度。
作成:eijyo 2008.07.09

PICT0717.JPG : 46,984byte : 800 x 600
 午前中、渋谷のG社でOさんと打ち合わせ。G社の場所は、数年前、はてな近藤さんとの打ち合わせで桜丘を登る際、「ここか」と知っていたが入るのは初めて。
 セキュリティーが厳しく、1Fで訪問先を言い、6Fでドア越しに受付が見えているのに、インターフォンで再度、訪問先を言うと、ドアが開錠される。しかも、姓名、会社名、訪問先をPC画面にキーボードとカナ漢字変換を使って打ち込まなければならない。シリコンバレーなら納得の仕組みだが、渋谷のビットバレーだと面食らう客もいると思う。
 1時間ほど、最近の技術動向など話したが、Oさんの前職の会社には共通の知人がてんこ盛りなのだが、前々職でも共通の知人がおり、10年前に消滅した前々職の会社の技術のすばらしさなども少し話した。
 写真は、噂の会議室ケーブル。信号線(LAN、ディスプレイ)のみならず、主なノートPCの電源線も用意されている。
作成:eijyo 2008.07.09

HP2133.jpg : 21,366byte : 440 x 327
 昨日、上野のヨドバシカメラで、はじめてHP2133を触った。大きさはイメージ通り。キーボードも台形ではなく、正方形なのでかなり大きく見える。手触りを確かめたが、タイプミスが多い。やはり台形にして欲しかった。タッチパッドの反応は良好。
 2133を気にっているのは「圧倒的なコスト・パフォーマンス」、「手ごろなサイズ」、「英語キーボード」、「2.5"HD」などだが、「CPU性能」、「キータッチ」が気になる。それに、8.9"WXGAとハイスペックなのだが、画面両端のスピーカを除けば、10"くらいに画面を広げられそう。ということで、次の機種まで待つか・・・
 お尻の丸みやサイズが、往年の名機Compaq Contura Aeroに似ている。Compaqは2001年にHPに買収されたが、Aero開発チームの残党がデザインしたのだろうか?
http://bizpal.jp/eijyo.withPC/00028
 この種のミニノートは、ASUS、工人舎、HP、ACER、DELLなど続々と発表されているが、Contura時代の名機、東芝Librettoの再登場も期待したい。

PS 上野の人ごみで「森です」と声をかけられ「妻が子宮筋腫で入院中に隣のベッドに奥さんが」と言われて??「人違いでは?」で別れたが、新手のキャッチセールのようだった。次回お会いしたら、もう少し話を聞いてみよう。
作成:eijyo 2008.07.07

toppanhall.gif : 2,530byte : 251 x 31
 朝は日課の鈴本早朝寄席。
 鬼〆「高砂や」、小駒「熊の皮」、たけ平は朝から「明烏」、天どん「英語版たらちね」だったが140名近い大入り。鬼〆も良い味が出てきたが、先週聴いた柳家わさびも妙に味がある新進の二ツ目。
http://www.rakugo-kyokai.or.jp/Profiles.aspx?code=433
 14時から凸版ホールのアマチュア・オケのチケットをもらったので、自転車で遠出。飯田橋まで行ったのは初めてだが、上野から25分だった。コースは、春日通から小石川税務署と後楽園の間を抜け、大曲へ。
 トッパンホール(http://www.toppanhall.com/ )も初体験。椅子は深紅のビロードでフカフカだし、落ち着いて聴ける。ここなら徒歩でも帰宅できるので、プロを聴いてみたい。
 帰りは、ここまで来たのだからと、江戸川橋の関口のパン(http://piomako.exblog.jp/6206514/ )で食パンを買い、伝通院を抜けた方が近道だが、坂があるので、同じ道を通り春日に出て帰宅。朝から1時間以上ペダルを踏んだが、上野もお茶の水も飯田橋も巣鴨にも自転車で15分という恵まれた場所に住んでいるので、次は浅草まで遠出してみるか。その先は吉原(明烏)
作成:eijyo 2008.07.06

PICT0679.JPG : 76,428byte : 800 x 600
 昼、自転車で飯田橋の日中友好会館地下1階の豫園(よえん)で高校時代の友人4名で会食。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13008462/
 大学教授と弁護士と内閣府の偉い人なのだが、小学校からの付き合いなので、話が弾む。昨年も同じメンバーで豫園のランチを食べたが、穴場的な場所で安くて客も少ない。1000円のランチ4種類(写真)をシェアし、3人は生ビールと紹興酒を2本も空けた。12時半から14時半まで、2時間話し通し。

 夜は都営三田線で10分の神保町、学士会館のすし割烹 二色(にしき)で中学時代の友人6名と会食。
http://www.gakushikaikan.co.jp/restaurant/nishiki/index.html
 4500円の「旬」という廉価版のコースがおすすめ。2ヶ月ほどでメニューが代わるが、初夏のコースも、目にも綺麗で、丁寧に作られており、美味しかった。コースは安いが、皆さん、日本酒をたくさん飲んだので、一人1万円。
 二次会は「さぼうる」
http://homepage2.nifty.com/ONO_MICHI/Cafe/sabo.htm
 夜の部は、17時半から22時半まで、5時間しゃべっりぱなし。
作成:eijyo 2008.07.06

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/07/03/index_01.html
 忘れそうなので、メモ。
 Windows Mobileではなく、ケータイのNetFront上のガジェット。

 オンライン辞書を検索し、画面に単語の意味を表示。
 ローカル辞書機能はないが、オンラインの辞書引きが結構早い。
 mixi、NAVITIME、Google系が4本
作成:eijyo 2008.07.04

豚しゃぶ.jpg : 190,250byte : 360 x 270
 今週は提携しているオランダiRex社のHans社長が来られているので、そのお供で、新聞社を訪問した。本日、会社打ち合わせを行った後、新宿NSビルの「すえひろ」でしゃぶしゃぶの予定だった、急な打ち合わせで夕方から大手町に行くことになり、丸の内のOAZO内のとんかつ屋で豚しゃぶ。牛から豚に変わってしまったが、しゃぶしゃぶに固執しているので、「外人さんは大好き」だからである。ヘルシーで日本的だけど「肉」というのが受ける理由だと思う。
 この「たづむら」という店。5000円で飲み放題までついている。東京駅に側なので落ちついて食べる雰囲気ではないが、味も良い。
http://r.gnavi.co.jp/a186418/
 2時間のコースだがHansさんが8時から品川のホテルで電話会議だったので、せっかちな賀来くんが、もっと煽って、45分くらいで食べ終わってしまった。
作成:eijyo 2008.07.22

silverlight.gif : 9,663byte : 143 x 159
 事務局を担当しているwipse(http://wipse.jp )で、待望のSilverlight 2の登場に合わせて、紹介セミナーを開催することになった。
http://wipse.jp/seminar/silverlight20080709.aspx
 場所はロケーション抜群のJR恵比寿駅ビルにある、wipse理事会社シーイーシーさんの会議室をお借りした。
 集客は開催日や場所の調整に手間取り、マイクロソフトさんの様々なメールニュースに掲載できないという問題があったが、
岡部さんの「XMLステータスレポート」
http://www.infoteria.com/jp/xmlnote/xsr/report/20080628.php
アットマークITイベントカレンダー
http://www.atmarkit.co.jp/event/calendar/detail.php?event_id=10639
 などに掲載していただき、満員御礼になりそう。

 それにしても、@ITのカレンダーを見ると何とセミナーが多いことか・・・
http://www.atmarkit.co.jp/event/calendar/m1.html
 ↑このURL秀逸 流石@IT!
作成:eijyo 2008.07.03

timebooktown.gif : 2,759byte : 126 x 49
 松下さんは9月末にΣBookのサイトを閉じるが、ソニー リブリエ(LIBRIe)のコンテンツ配信サイト、タイムブックタウンも2009年2月末日をもって終了する。
http://www.timebooktown.jp/
 これについては、5月17日の日経新聞13面に載った。「電子書籍販売 パソコン向け ソニーが撤退」という大きな見出しで、専用端末リブリエが販売不振で2007年5月に生産を終了し、来年、読書コンテンツの販売サイトも終了するとのこと。2社の撤退を以下のメディアも報じている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0807/01/news122.html
http://japan.cnet.com/blog/hosting/2008/07/02/entry_27011821/
http://blogmag.ascii.jp/kodera/2008/07/02124533.html
 サイトが消えてしまうのは寂しいし、歴史的にも極力残して欲しいので、http://www.archive.org/ に保存されているかどうかを調べてみた。 timebooktown.jpは保管されている。sigmabook.jpは特殊なHTML構造のようで、うまくアーカイブされていない。10月1日にはネット上から完全に消滅することになる。

 昨日の松下ΣBookとSONY LIBRIeは、共に、読書端末+コンテンツ配信サイトという、プロダクツ+サービスの連携ビジネスなので、プロダクツの販売を終了しても、僅かな読者のためにサービスを継続しなければならず、そのサービスも終了ということになった。両社のビジネスのお手伝いをしていたので、とても残念。しかし、iLiadの引き合い状況などを考えると、来年、再ブレークの可能性がある。
作成:eijyo 2008.07.03

sigmabook5.JPG : 35,106byte : 717 x 553
 昨晩、http://www.sigmabook.jp/を提供する松下電器さんから、9月でサイトを閉じるとのご案内をいただいた。2004年2月に販売を開始した見開き2頁の読書端末「ΣBook」には、電子書籍ビジネスコンソーシアムを組織し、様々なお手伝いをしたが、2年ほどでWordsGearという新しい液晶デバイスに衣替えとなり、今回、ΣBook用のコンテンツ販売サイトを閉じることとなった。
 ΣBook開発の経緯は以下のサイトの42頁の漫画で読むことができる。
http://panasonic.co.jp/ism/sigmabook/index.html
 このサイトも9月には閉じられれるのであろうか。失敗したプロジェクトの経緯を見るのもつらいが、できれば、長く留めておいて欲しい。
http://bizpal.jp/eijyo/00464
作成:eijyo 2008.07.01

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑