<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
 ホテルで早速テレビのスイッチをON。ここはVODの有料テレビが入っている。日本沈没は48元、渡辺淳一の「化身」はアダルト扱いで88元。
ASIN:B000066AE8:detail
 2005年8月に「北京のテレビは66チャンネル」(http://bizpal.jp/eijyo/00472 )と書いたが、無錫のホテルは40チャンネル。無錫のテレビ局WXTVが8チャンネルも持っている。
http://www.wxtv.com.cn/
 news(新聞総合)、entertainment(娯楽)、economy(経済)、movie(影視)、sports and health(生活)、songs ordering(カラオケ)、education(教育)、citizens info(都市)で、カラオケでは、現在♪♪ Happy Birthday to you ♪♪という歌声が響いている。
作成:eijyo 2007.08.28

PICT0221.JPG : 57,751byte : 800 x 600
 朝5:30に起床し軽い朝食の後、京成上野駅へ。6:30のスカイライナー1号で成田空港に行き、中国航空(CA)のカウンターでチェックイン。CAはVカウンターという外れた場所にあり、戸惑う。客が増えたので臨時に増設したようなカウンターである。
 8:50発のCA158便で上海へ。11:00過ぎに着き、そのまま車で無錫へ。空港の駐車場で数人の若者からA4判3つ折の紙をポケットに押し込まれる。どれも日本人向けのマッサージ・パーラーのチラシで、価格は1000~7000円。その上にVIPコースがあり、これが怪しい。
 車の中でウトウトしながら2時間半ほど走り、湖賓飯店に到着。休むまもなく明日の合弁会社設立パーティーの打ち合わせ。政府のゲストハウスだった立派なホテルで、7階の部屋の大きな窓からは大湖の雄大な景色が見える。

 部屋でLANが使えるが、うまく繋がらない。同行の佐々木くんもダメ。ホテルの技術者に来てもらった。「コントロール・パネル」⇒「ネットワーク接続」⇒「ローカルエリア接続」を右クリックして「プロパティー」を表示し、「TCP/IPのプロパティー」を自動取得に変更。社内のセキュリティー強化で、ここをIPアドレス指定にしているので、社外の有線LANに接続できなくなっている。
 ネットが使えると仕事をしなければならないので、3時間ほどメールで仕事。日本のサイトもストレス無く見える。中日の回線が太くなったのだろうか。昨年はもっともっと遅かった。

 写真は湖賓飯店の窓からの見た大湖。湾の先に琵琶湖の3倍の湖が広がっている。
作成:eijyo 2007.08.28

 http://bizpal.jp/eijyo/01129の続編だが、XamlerというWPFベースの新聞、雑誌ビュアーを開発中で、そのマルチリンガル対応でUnicodeのサンプルテキストを作ってみた。
 BizPalがXamlerの入稿、編集ツールとなるので、ここに書いた記事がXamlerにRSSまたはAtomで飛んで、表示される。
 「濹東綺譚、森鷗外、鄧小平」も、私のWindows XPやVistaPC上では美しく表示されている。

 各国語で入力してみた。Wikipediaの記事から引用。UTF-8なので各国語が「コピペ」で簡単に入る。
على غير ما هو متوقع، فإن شبكة إنترنت تعتمد ما يعرف في علم تصميم الشبكلأن شبكة إنترنت تقوم بعمل وحيد أولي
da kituoks pavadėnėms īr lietuviška žiniatinklis. Žymiejims īr tuok
આ લેખ સ્ટબ છે. તમે આમાં ઉમેરો કરીને મદદરૂપ થઇ શકો છો.
Համացանցը (անգլերեն՝ Internet) աշխարհով մեկ տարածված, հասարակական ազատ
互联网(英语:Internet),又名因特网或者英特网,在1990年代發展初期,因其跨國際性連接之特性,
인터넷(Internet)은 전세계의 컴퓨터가 서로 연결되어 TCP/IP 규약을 이용해 정보를 주고받는

作成:eijyo 2007.08.23

 昭和に活躍した俳優、加東大介原作の「南の島に雪が降る」の映画を見た。1936年の東宝映画。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E4%BB%8B
ASIN:4334783058:detail
 子供の頃、舞台中継をテレビで見ているので、ストーリーは知っているが、伴淳三郎、有島一郎、西村晃、渥美清、志村喬、三橋達也、森繁久彌、三木のり平など昭和の喜劇人や芸達者が勢ぞろいしている。中でも桂小金治の艶やかな演技とフランキー堺の陰のある演技が良かった。
 あらすじは以下に載っている。
http://www.yumekoubou.co.jp/Enpaku/fromseat/040.htm
 父はミクロネシアのヤップ島で終戦を迎えたが、加藤大介はパプアニューギニアで終戦を向かえ、当時の体験をもとにして「南の島に雪が降る」を書いた。
作成:eijyo 2007.08.19

mahler.bmp : 64,978byte : 300 x 213
 夕方から上野に出て、ヨドバシをブラブラした後、文化会館に行き、フィルハーモニック アンサンブル管弦楽団(PEO)という立教大学オケのOBを母体とした楽団でマーラーの交響曲 第2番「復活」を聴いた。指揮は小林研一郎。
 昨年、http://bizpal.jp/eijyo/00728にも書いたが、夏にマーラーは最適。先週も文化会館で第5番を聴いたが、爽快感がある。それに高音の弦のトレモロはたくさんの霊がフラフラ漂っているように聞こえる。
 オケの実力はイマイチだったが、PEO合唱団という臨時編成の合唱が、力強い歌声ですばらしかった。小林さんもグイグイ、オケを引っ張っている。
 お盆をちょっと過ぎたが、死者が復活する音楽を楽しんだ。
作成:eijyo 2007.08.19

mouse5.JPG : 84,139byte : 800 x 600
 昨日マウスを購入し、設定ソフトで5つのボタンの設定を変更。といっても側面の2つのボタンがブラウザー「戻る」と「進む」に標準設定されているので、「進む」を「閉じる」に変更したダケ。
 5ボタンとあるが5つ目を知らなかった。ホイールがクリックできるようになっており、標準で「インスタント・ビュアー」画面となる。写真の通り現在のウィンドウが一覧表示される。お恥ずかしい話だが、この画面を初めてみた。今まで「ホイールを押す」という概念が無く、10年以上毎日8時間はマウスを触っているのに、知らなかった。
作成:eijyo 2007.08.19

PICT0137.JPG : 54,962byte : 800 x 600
 月曜日に書いたとおり、DELLのVistaマシンが使えるようになったので、毎朝Windows Live(http://live.jp )に設定したIT系ニュースのRSSフィードとGoogleニュース(http://news.google.co.jp )をチェックしている。しかし2ボタンのマウスだとブラウザーの画面の「戻る」と「閉じる」操作ができなので使いにくい。
 ThinkPad T60では深紅の5ボタンマウスを使っているので、昼休みヨドバシに買いに行った。会社を出たとたん、強い日差しと暑さで「戻ろうか」と思ったほど。新宿のビルの谷間なので体感温度は40度近い。体温より外気の温度が高いと体に悪い。4、5分歩いて甲州街道に出たところで「会社に戻れるかな?」と心配になった。熱中症で亡くなる方も多い。
 何とかヨドバシにたどり着き、濃紺(コバルト ベイシン)のマイクロソフト・マウスを購入。 深紅はクリムゾン ファイアという名称のようだ。
作成:eijyo 2007.08.19

google7.jpg : 6,815byte : 250 x 103
 昨日、真昼間に大手町、産経新聞の前庭で社員5人で一服。お隣の日経さんのZonbuの記事を広げたら加藤くんが「Googleへの売却狙いでは?」
 確かにGoogleが買収したくなるマシンである。

 サイズは葉巻の木箱程度とあるが連想しにくい。以下にたくさん写真が載っている。
http://www.gizmodo.jp/2007/05/99zonbu22_1.html
http://mediasabor.jp/2007/07/zonbu.html
 17.1cm X 12.1 X 5.7 なので、ちょっと厚めの弁当箱みたいなもの。買い取り価格は250ドルだがGoogleなら売り切りで99ドルという値付けも可能

 写真の通りボディーを黄色に塗り、Googleのレインボーロゴを入れれば世界のパワーユーザだけで1000万台くらい売れると思う。Amazonのストレージサービスではなく、GoogleのGmail、Blogger、Docs & Spreadsheets、カレンダーなどのサービスの初期設定を一括してできるようにして、ブラウザーから簡単に使えるようにすれば、個人ユーザにも浸透すると思う。モニター、キーボード、マウスもセットで販売代理店を活用すれば1億台!?
作成:eijyo 2007.08.19

zonbu.png : 138,536byte : 300 x 400
 本日の日経に載っていたが、99ドルのnon WinTelパソコンが登場した。低価格だが、サービスの利用料が、別途13ドル/月必要となる。
http://www.usfl.com/Daily/News/07/07/0724_015.asp?id=54463
http://www.zonbu.com/
 以下のスペックの本体のみの販売で、キーボード、ディスプレイ、マウスなどは別売。
Intel-compatible ultra-low power CPU
512 MB RAM + 4GB flash-based local storage
Graphics up to 2048 x 1536. Hardware graphics and MPEG2 acceleration
PC-compatible ports for keyboard and mouse
6 USB ports to plug-and-play all standard USB accessories
Broadband ready: 10/100 Mbps Ethernet built-in

 同種の100ドルPCは、今後多数登場すると思う。光文社新書「iPhone」の腰巻に「Amzonがつき、Googleがこねた天下餅、座して喰らうはAppleか」とあるが、iPhoneのようなWeb上のサービスを操作するデバイスはGoogleも参入を検討しているようで、数年後、PCの主流になる可能性がある。
 このようなコンセプトのPC、プロバイダーが販売すると効果的なので、Yahoo!BBあたりが、街頭で配り始めるかも???
作成:eijyo 2007.08.14

PICT0135.JPG : 79,026byte : 800 x 600
 会社で資料調査などWeb閲覧に使っているDELLのデスクトップPCに4回目のVistaインストールを行った。今回は社内ネットワークのセキュリティー強化で、ネット接続方式が変更され、これと時を同じくして、Vista体験版のライセンスが切れ、製品版が必要になったためである。
 本来であれば、体験版から製品版へのアップグレードを行うだけだが、ネット接続が切れてオンライン認証が行えないので、30分かけて再インストールした。

 C:ドライブには、Windowsフォルダー以外に、Windows.old、Windows.old.000、Windows.old.001の3つのフォルダーが存在し、各々Office2007なども入っているので10GBもの容量がある。
 2ヶ月ほど前、Office2007のインストールミスで、OSから再インストールを行ったが、もう一回は、なぜ再インストールしたのか覚えていない。

 これから、ネットワークの設定を行い、17インチ画面を2つ使っているのでATI Catalystをインストールし、Office2007も再インストールなので2時間くらいかかりそう。OSに翻弄され、無駄な時間を使っている。
作成:eijyo 2007.08.14

PICT1054.JPG : 63,687byte : 800 x 600
 自宅から自転車で5分、白山上と千駄木の中間にパリットフワットという奇妙な名前のパン屋がある。
http://parifuwa.fc2web.com/
 鴎外図書館(本郷図書館)の帰りなどに利用しているが、歯ごたえがあり、ずっしりと重く、とても美味しい。1個400円ほどの白生地のパンを良く買っているが、野菜を練りこんだパンやライ麦、全粒粉など種類が多く、外人客も多い。
 女性が2人が交代で作って売っているが、軽井沢や都心の有名なパン屋よりも、ここが一番美味しいと思う。
作成:eijyo 2007.08.19

nihongonews.jpg : 17,633byte : 226 x 169
 一昨日の宴会で、北京のMさんから「日本語教育新聞」をいただいた。Mさんが北京便りを連載されている。KOさんが「この新聞のベトナム便りはTですよね」ということで、出版社の同僚Tさんが偶然ベトナム編を書かれていた。Tさんは先日、KOさんから「会いませんか」と誘われたが、ベトナムでのオフショア開発だったので「中国に集中したい」とお断りしたばかり。話題が豊富な方のようなので、お会いすればよかったと反省!

 ところで、この新聞「日本語教育」がテーマなので国際的で、「モンゴル通信」、「シアトルママ日記」など、各国の便りが楽しい。
http://www.nihongo-news.com/
 一部490円、年間で2,940円。月間の間違いでは?と思ったら、隔月刊で年6回の発行だった。読み物が面白いので、新聞ではなく雑誌形式にしたほうが、売れるような気がする。

【2007.08.11】追記
 昨晩、ソフト会社の会長さんと会食したが、9月にベトナムにオフショア開発の視察旅行に行くとのこと。このコーディネーターがTさんのようだ。世の中狭い。
作成:eijyo 2007.08.14

hanakagura.jpg : 6,528byte : 168 x 125
 昨晩、花かぐら(http://r.gnavi.co.jp/g823800/)で小父さん4人で会食。女性客が多いが、個室でゆっくり話ができる。神楽坂にはこの手の、和食&低料金コース&個室の店が多い。もっとも、私以外のメンバーは飲兵衛で高い日本酒を「割り勘なのに悪いね」と言いつつ、たくさん飲んだので、コースの倍、一人7000円くらいになってしまった。
 中国で日本語教師をしているMさんが帰国されたので、北京でお世話になったKOさん、文字コードや辞典つながりのKAさんをお誘いしての会だが、皆さん出版社勤務なので、知識が豊富で会話が楽しい。
 Mさんは帰国の前、1週間雲南省を一人旅されたとのことで、美味しいプーアール茶とお菓子をいただいた。雲南省はベトナムに近く、多くの少数民族が暮らしている面白い地域のようだ。
 神楽坂を登り、五十番を右に曲がった先にあるので、帰りに肉まんを購入。
http://www.50ban.com/
作成:eijyo 2007.08.14

pengxuan.GIF : 15,900byte : 390 x 185
 2年前の6月に発表した、BizPalのマルチリンガル機能が、最近問い合わせが増えている。
http://bizpal.jp/PressRelease?TopicID=20050629

 BizPalのブログはUTF-8を使っているので、IMEを切り替えれば、様々な文字が簡単にブログに書き込める。以下のようなサンプル頁を公開中。
・東京散歩(ハングル、日本語) http://bizpal.jp/tokyosanpo
・troubles melt like lemon drops(ハングル) http://bizpal.jp/jiyoun
・中華料理「家常菜」(中文;簡体字、日本語) http://bizpal.jp/chinesefood01
・怠け者香港人の非本格的中華(中文:繁体字、日本語) http://bizpal.jp/chinesefood02
・スペイン語いろいろ(スペイン語、日本語) http://bizpal.jp/spanish
・Pengxuan日記(中文;簡体字、日本語) http://bizpal.jp/pengxuan
作成:eijyo 2007.08.08

dentsu.jpg : 11,615byte : 200 x 290
 汐留の電通ビルに行った。iLiadや読書端末について知りたいとのことで、世界初の読書端末Rocket eBookにiLiad、ThinkPad T60にiPodとW-Zero3、デジタルデバイス5台を持参。
 電通ビルは、完成直後、江藤さんに招待してもらい、最上階まで昇ったが、芸術作品が各所に置かれゆとりがある。エレベータは急行と鈍行の2種類があり、33階の場合、急行で25階または36階まで行き、ローカル線に乗り換える。
 急行はとても速かったが、高齢者がめまいを起こすという事で減速されたようだ。NECスーパータワーのエレベーターも高層の役員階用は、中に椅子が入っていたっけ。

 さて33階で降りたが、セキュリティーが厳しく、オフィスに入れない。客が携帯電話を持っている事を前提としているようで、担当者に電話しないと開けてもらえないようだ。
 情報交換だと思っていたら、インタビューだった。2時間半、みっちり電子書籍、読書端末、電子新聞などについてお話した。良い記事にまとまると嬉しいのだが。
作成:eijyo 2007.08.08

pp2007.bmp : 85,174byte : 202 x 140
 藤原くんが作ったiLiad(http://bizpal.jp/eijyo/01052)関連の提案書を修正することになり、PPTXを送ってもらい編集! いざ印刷してみたら、10枚のプレゼン資料の全頁でタイトルの文字が抜けてしまった。
 Office2007のPowerPointとWindows XPの相性が悪く、2007PP(PowerPoint)固有の描画機能を使うと印刷がおかしくなる事は判っていたが、タイトル文字が消える現象ははじめて。

 確かに、PPTXをPPT(PowerPoint97-2003プレゼンテーション)で保存しようとすると、「このプレゼンテーションに使用されている次の機能は、以前のバージョンのパワーポイントではサポートされてていません・・・」と表示される。これで保存しても2007PPで印刷すると、やぱりタイトル文字が消える。タイトルの書体を変えたり、属性を変更したりと悪戦苦闘1時間。画面には正常に表示されるので何枚も紙を無駄にした。
 結局、あきらめて2003PPが入っているPCで印刷し、無事に資料が作ることができた。

 Office2007もVistaとセットだと問題ないが、XPとの組み合わせでは問題が多すぎる。来年にはVistaがサクサク動くPCが登場し、Vista元年となりそうなので、それまではOffice2003を使うほうが無難である。ところが社の内外から、DOCX、PPTX、XLSXのファイルが飛び込んでくる。特にマイクロソフト社の社員からが多く、苦情も言いにくい。
 右の写真のリボンも未だに馴染めない。「フォースの力で、使いたいリボンが見えてくる!」とマイクロソフトの偉い方に言われたが、私のフォースは弱いようだ。
ということで、ブログに書いて憂さ晴らし。
作成:eijyo 2007.08.08

PICT0160.JPG : 81,374byte : 800 x 600
 3年前の8月末、中国に出張し、北京大学のゲストハウスで美味しい菊茶をいただいた。乾燥した菊の花と氷砂糖が湯飲みに入っており、注ぎ口が1メートル以上の大きなヤカンでお湯を注いでくれる。菊を食べないように、湯飲みの蓋を少しずらしてチョロチョロとお茶をすするのだが、香りも味ものど越しも爽やか。

 以来、夏は冷たい菊茶にしている。特に今年は中国の知り合いから美味しい菊茶をいただいた。氷砂糖の変わりに、乾燥棗(なつめ)を1個落とし、ほのかな甘みを加えている。
作成:eijyo 2007.08.19

PICT0082.JPG : 120,730byte : 800 x 600
 2泊3日で軽井沢へ。今回は車があるのでドライカレーが有名な「芽衣」で昼食。作家内田康夫の奥さん早坂真紀さんの店で、同名の小説がある。
http://www.ex.me-h.ne.jp/~mystery/
http://youyou.avis.ne.jp/go/town/karuizaw/asami2.htm
ASIN:4198607133:detail
 内田さんは「信濃のコロンボ」シリーズなど長野県の話が多いが、浅見光彦は北区西ヶ原の出身という設定なので文京区白山のご近所。

 もちろんドライカレーを注文したが、ライスは五穀米、カレーも10種類以上の食材が入り美味しかった。スコーンとハーブティーも注文したが、しっかりした味だった。
 食後「妖精の棲む森」という隣接する散策の小道を歩いたが、神秘的な場所だった。写真はその入口。
作成:eijyo 2007.08.19

PICT0038.JPG : 124,651byte : 800 x 600
 車で軽井沢へ。富岡で途中下車し世界遺産に申請中の富岡製糸場を見学した。
http://www2.city.tomioka.lg.jp/worldheritage/index.shtml
 静かな田舎町の大きな製糸工場で、子供の頃、片倉シルク号という自転車を使っていたので、ちょっとご縁がある。諏訪出身の片倉さんが最後のオーナーで、今でもこの製糸場を所有しているようだ。
http://www.katakura.co.jp/
 「世界遺産」に釣られて行ったが、見る個所が少なく、たいしたことはない。キャンペーンの広告塔や旗は、広告代理店の陰謀にも思えた。
 シルクはネクタイくらいしか身に着けていないが、「シルクロード」という通り、貴重な物だったようだ。
作成:eijyo 2007.08.19

 大津山さんからお誘いがあり、ECC & BeB協議会のセミナーに参加。
http://www.venture.jp/seminar.html
 PM(プロジェクト・マネージメント)学会の神庭さん(IBM)、話題の検索エンジン「ムーター」の稲村社長と私の3人が講演。
http://www.spm-japan.jp/index-j.html
http://www.mooter.co.jp/
 このセミナーには時々参加しているが、講師に昇格?し晴れがましい。
 最近、ThinkPad T60の調子が悪く、会場のLANに接続できずW-Zero3で接続し、必要なホームページをキャッシュし、Xamler(http://xamler.jp)という新聞、雑誌リーダーも全コンテンツをPHSの細い線で10分かけて読み込み、オフラインモードで表示できるように設定した。

 演題は「ビジネス コミュニケーション エンジン BizPal」。BizPalのRSS2.0、AtomPP、SOAP接続、iCAL、ML、メールニュース、定型フォーム、公開レベル設定などコミュニケーションの核となる機能をご紹介し、最後に、MyBooksでの印刷製本と、Xamlerでの電子新聞機能を説明。最後にBizPalのブログをXamlerで表示しているデモを予定していたが、クライマックスでXamlerが自動RSS更新モードに入ってしまい、ダイヤルアップ画面が表示され、蓄積していたコンテンツが消去されてしまった。Xamlerの「ブラウザーなし」「スクロールなし」「自動段組」など斬新な画面をお見せできず残念。

 神庭さんのプロジェクト管理も非常に興味深かったが、上記の設定を行っていたので集中して聞けなかった。9月20、21日近所の東洋大学で研究発表会があるので、時間が取れれば参加したい。
 稲村さんは23歳。mixi笠原さん、はてな近藤さんは、私の半分近い年齢だが、いよいよ半分以下が出現した。Googleと同じようなサービスを提供されており、形態素解析など日本語固有の技術もしっかり持たれている。
作成:eijyo 2007.08.03

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑