<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
edy.jpg : 2,657byte : 64 x 64
 全日空の佐賀便で時々帰省しているが、そのマイレージが、毎年1万マイルくらいになる。ユナイテッド航空のMileage Plusは3年間搭乗が無ければ消滅するが、ANAは翌々年の12月末日までの最長3年間有効という厳しいルール。
 今年も年末に1万マイルが期限切れになるので、1月末日までに景品と交換してください。との通知が届いた。本日、ギリギリでhttp://www.ana.co.jpからEdyに交換を申し込み、近所のam/pmの端末でチャージ! この時のチャイム音、気に行っている。

 昨年は交換期限が12月末日だったので、大晦日に慌ててam/pmに走った。その時の10000円は残高250円となった。
 〆て10250円のEdy。さて、何に使おうか。
作成:eijyo 2007.02.01

estjp.gif : 3,330byte : 160 x 50
 夕方、小山さん、長谷川さん、長沖さんにお越しいただき、ガジェットの企画・検討会を開催。
 XAMLとWPFだけではなく、Windows VistaのSidebar GadgetやWindows LiveのGadgetをたくさん作っている。春までに30個くらい作る予定で、現在15個ほどが完成。これをデモして、いろいろアイデアをいただいた。

 小山さんはプロ、長谷川さんもプロ級のカメラの腕前で、数種類の写真を提供していただくことになった。
 長沖さんはアイデアが豊富なので、毎回、お互いに刺激されながらアイデアを出すことができる。今回もいくつかの企画ができそうである。成果はhttp://est.jpに掲載するの、こうご期待。
作成:eijyo 2007.02.02

img066.jpg : 43,134byte : 480 x 640
 夕方から、溜池のトスラブ赤坂 桃貴楼で、マイクロソフト阿南さんよるVistaの2004年版JISフォントとメイリオ書体のセミナーに参加。
 2004年版のJIS改定で印刷字形に近い字形が採用され、そのデビューが電子辞書でも携帯電話でもMacでもなくWindows Vistaとなったため、先頭ランナーの宿命で、以下の通り、強い風を受けている。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061211/256519/
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070105/258134/
http://internet.watch.impress.co.jp/www/column/ogata/sp29.htm

 半年ほど前、日本電子出版協会でも阿南さんにお願いして、説明会を開催したが概ね良好。字形の変更による混乱よりも、印刷字形が使える事を歓迎するムードが強かった。
 メイリオの公式サイトはこちら。
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/jp_font/
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2353

 HTMLをXAMLに変換しメイリオで表示させるツールをマイクロソフトのVista関係者にプレゼントしていたので、それを使ってWPFドキュメントをデモしていただいた。
作成:eijyo 2007.02.01

shanghaiAir.jpg : 108,152byte : 800 x 723
 9時にチェックアウトし、小型バスに11人が乗って上海空港へ。3時間で上海空港に到着。とても大きな空港で、建物全景や内部の巨大な空間のデザインがフランクフルト空港に似ている。写真を拡大していただくと、十字の小さな針のように見えるのが飛行機である。
 チェックイン後、空港内の中華料理店で昼食を食べたが、ラーメン1杯40元。こんな不味いラーメンは本当に久しぶり。しかも600円とは何事!これが空港価格、利権ビジネスなのだろう。

 空港内には土産物屋がたくさん並んでいるが、昨日、ヤオハン地下のスーパーで見かけた「観音王」という美味しいお茶は、10倍の800元。グリコの日本ではお馴染みのご当地ポッキーの上海版は、日本より高くて80元(1200円)。
 お酒も50元以上のものばかり。街では北京の56度の「二鍋頭酒」は5元で売っているのに。
作成:eijyo 2007.02.18

PICT0164.JPG : 67,744byte : 800 x 600
 朝5時半に起床し、妻に車で送ってもらって京成上野駅へ。6時半のスカイライナー1号で成田空港へ。金土日の2泊3日の旅だが、お土産がたくさんあるので小型のトランクを持参。
 第2ターミナルで梅原くんと合流し、8:50成田発の中国航空(CA)便158便で上海へ。最近中国にはよく行っているが、北京、天津、ハルビンばかりで上海は初めて。
 12時に到着し、高速道路を新型のクラウンで飛ばして15時過ぎに無錫に到着。
 予約してもらったホテルは、市内の中心地に立つ高級ホテルで32階の部屋からは市内が一望できる。
http://marriott.co.jp/Channels/globalSites/propertyPage/JAPAN/WUXCY

 一服する間もなく、クラウンで提携先の会社へ。昼食はホテルの入口付近にある、庶民の肉まん屋さん【写真】の肉まんと野菜まんを車内でパクパク。これがとても美味しかった。野菜まん1元、肉まん1.5元で合計40円!

 16時から提携先の会社で2時間の講演。日本語ができる社員50名ほどに、最近の持ちネタである「DOS、WindowsそしてWeb2.0」と「マイクロソフト新技術早わかり Vista、Office2007 & Live」の2本立て興行。経験2,3年の若いソフトエンジニアの皆さんだが、とても熱心に聞いてくれた。火曜日から来ている、社員8名は仕様説明などの仕事が終わり一息ついて、中国茶器セットなどショッピング。

 夜は、幹部の皆さんと会食。今後の提携の進め方など話し合った。
 9時過ぎにホテルに戻り、ネットの線が出てたので、アクセスしようと思ったら、1時間20元、24時間40元との表示が画面に現れた。金曜日の夜に返事を書いても・・・と思い、今回はネット接続を行わないことにした。
 11時過ぎ、枕が5個!もあるキングサイズベットでグッスリ。
作成:eijyo 2007.01.28

PICT0198.JPG : 98,285byte : 800 x 600
 無錫(むしゃく)は上海近郊の中都市で、人口500万人。近くに琵琶湖の3倍という大きな湖がある。地名の由来は「むかし錫(すず)の産地で、取りつくして無くなったから」とのこと。寂しい名前だが街は繁栄している。
 日本企業も1000社以上が進出しており、シャープ、SONY、松下、日立、村田製作所などの一流企業が多い。
http://homepage3.nifty.com/syakuzan/sakusaku/4_1.htm

 午前中、一人で街をブラブラ。ヤオハン(八百半)デパートを上から下まで見て、地下のスーパーマーケットでお土産を購入。都市部だけをみれば、スーパーや商店には商品が溢れており、とても豊かな国である。街歩きや、ホテルで気づいたことメモしておく。

・電動バイクが多い
 日本の電動自転車タイプもあるが、スクーター型の電動バイクが多く、音もなく近づいてくるので、危険。
・1元硬貨
 1元硬貨をおつりでくれるので重くて困った。米国では1ドル札が多用されているが、物価換算では1ドル=1元=100円くらいなので、札のままにして欲しいのだが。
・女性が強い
 昼から提携先のカラオケパーティーに参加し、6時から11時近くまで中華の丸テーブルに席を移して200名の大宴会。経理も人事も責任者は30そこそこの女性。社長と一気飲みする女子社員も多く、全く男女が対等で心地良い。
・テレビでWOWOW
 11時ホテルに戻り、23チャンネルのテレビをリモコンでピィ、ピィ。WOWOWも無料。各国のテレビが見られるのも楽しい。有線放送なのでゴーストもなく鮮明な画面だった。
 中央電視台CCYV-1、2、4、5(スポーツ)、9(英語)
 無錫 WUXI TV-1 (ニュース系)
 上海東方電視台 OTV
 江蘇電視台 JIANGSU TV
 広東電視台 GUANGDOND TV
 米国 HBO(映画)、CNN(ニュース)、CNBC(ビジネス・ニュース)
 日本 BS1、BS2、NHK1(一部英語)、WOWOW
 香港 STAR TV-PHENIX、TV-MUSIC
 インド SUN TV
 ドイツ(徳国台) DW
 フランス(法国台) TV5
 イタリア(意大利台) RAI
作成:eijyo 2007.01.29

xaml.JPG : 5,829byte : 348 x 108
 昨日の賀詞交歓会で、石田先生とお会いした。
 石田先生とは、20年ほど前「東大PostScript研究会」に参加させていただき、C言語で簡単なPostScriptインタプリターを作り、ソースプログラムを製本・印刷して自社で販売するなど、面白い活動を一緒にさせていただいた。当時、先生は大型計算機センターの教授だったので、東大の弥生地区の校舎に何度も伺った。

 1936年のお生まれなので今年71歳。しかし、新しい技術への興味は旺盛で「Vistaのどんな技術が面白いですか」と訊かれた。Vistaの新技術は数々あるが、XAMLが一番気に入っているので「XAMLです。XMLの間にApplicationのAが入ります」と答えた。そしてXAMLを一番短く説明する方法として思いついたのが、表題の「画面のPostScript」である。石田先生も興味を持たれたようだ。

 静的な紙面用のページ記述として考案されたPostScriptで、動くものは表現できない。10数年前、AdobeがDisplay PostScriptという商品を発表し、私はてっきり動的なものを記述する言語だと思っていたが、出力デバイスが紙面ではなく画面に代わっただけのもので、NeXTが採用したが、数年で消えてしまった。現在、その技術はPDFに活かされている。

 XAMLは真の画面表示用言語で、ドキュメントやレイアウト/デザイン、テキスト/画像/映像、Flashばりの動作などを一元管理できる動的ページ記述言語である。このような言語の登場を待ち望んでいたので、いくつか製品開発を行っている。
作成:eijyo 2007.01.25

csaj.jpg : 5,039byte : 189 x 79
 夕方から、CSAJの賀詞交換会で帝国ホテルへ。
 日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会(通称:パソ協)から昨年、「日本パーソナル」の冠が取れ、コンピュータソフトウェア協会(CSAJ、http://www.csaj.jp/)に生まれ変わった。
 1982年パソコン関連のソフトハウスが集まって設立され、最初の10年くらい参加させていただいたが、10数年前に退会してしまい、関係がなくなっていた。先日「Vistaメイリオ・セミナー」のご案内をいただき、参加申し込みをしたら、折り返し速達を頂戴し、賀詞交歓会にも招待していただいた。
 16:00から90分、SaaS型の先頭を走っている、http://www.salesforce.com/jp/宇陀社長の講演を聞き、17:30から3階のとても天井が高い「富士の間」でパーティーがスタート。
 20数年前のパソコン創世記のメンバーも、この会にはたくさん残っており、食事もとらず懐かしい方々と話し込んだ。皆「パソ協」に慣れ親しんでいたので、CSAJなんて誰も言わない。

 会員500社なので1000名近い大パーティーで、尾身財務大臣、甘利経済産業大臣以下、国会議員も多数顔を出され、活気溢れる会だった。
 パソコンがソフトウェアの主流になるなんて、1982年の設立時、誰が想像しただろう。しかも、大臣や議員がたくさん挨拶するなんて!

PS 今、このブログのカウンターが10万を突破!??
作成:eijyo 2007.01.24

diskeeper.jpg : 28,132byte : 561 x 175
 時々、ThinkPad T60に添付されている、Diskeeper Liteというソフトから「ハードディスクの断片化が進んでいます。Diskeepr製品版を購入しますか?」との警告メッセージが表示される。
http://www.sohei.co.jp/software/buy.html
 Diskeeper Liteを起動しデフラグを実行したところ、断片領域がたくさん残っているのに、処理が終了してしまい、「製品版を買え!」とのメッセージが表示されてしまった。
 最初は2時間処理した後、その後はだんだん短くなり、10数目の「デフラグ開始」でやっと断片がなくなった。このあたり、以前は無償ツールだったが、PC低価格化の影響なのか、「買え」、「買え」と何度も出てきて、良い気持ちがしない。製品版と無償添付版の違いが「ユーザの操作が煩雑」というのも、いただけない。

 デフラグの最中「XXXXファイルを移動中(999KB)」とメッセージが表示されるが、534MBとか332MBとか、極端に大きなファイルがいくつも見つかってビックリ。すべて、C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Symantec\Symantec AntiVirus Corporate Edition\7.5\Logsのファイルで、このパソコンを使い始めて、1ヵ月も経たないのに調べたら何と10GBもあった。

 100GBのハードディスクなので、余裕があると思ったが、現在残りが8.41GB。年末に壊れたT42は80GBで10GBくらい空いていたのだが、どんどんアプリケーションもデータも肥大化しているようだ。
 Windows Vista Upgrade Advisorを起動したら、「ディスク容量不足!15GBが必要」との診断が出た。ログの10GBを消せば、Vistaにアップグレード可能!
作成:eijyo 2007.01.23

ThinkPad UpG.bmp : 933,486byte : 712 x 437
 ThinkPad T60のOutlook 2007が遅くて困っている。
 http://bizpal.jp/eijyo/00837の続編だが、先週、佐々木くんにハードウェアの性能測定やプロセス解析を行ってもらい、徐々に性能が向上している。
 本日、Office 2007のGrooveを削除したら、Outlook動作中の他のアプリの性能が多少向上した。Grooveは、Office Ultimateの標準インストールで入り込んでしまったようだ。
 かな漢字変換が「数秒で」出来るようになった。
 T42の修理が完了し本日納品されたが、T60をこのまま使うことにした。ハードウェア性能は問題が無いようなので、製品版Officeのアップグレードを待つことにする。

 アプリケーションを更新し、チューンアップも済んだので、BIOSやドライバーも更新することにした。T60 GJJの出荷日は2006年 7月28日なので、半年分の更新があるハズ。
 ThinkPadのページ(http://www.ibm.com/jp/pc/notebooks/thinkpad/ )から、「サポート&ダウンロード」を選択し「ソフトウェア自動アップデート」をクリックすると「ソフトウェア導入支援」というソフトがインストールされ、現在のバージョンを調査し、最新版をネットからインストールしてくれる。

 調査の結果、「重要」は「ThinkPadホットキー機能」のみ。残り25本は「推奨」レベルの更新。その大半が2006/12/29付け、今年01/12付けも2本あった。全体で347,759KB 70分ほどでダウンロード。対象OSはWindows 95/98/98SE/Me/NT4.0/2000/XPだが、一部Vistaも載っている。
 折角、メモリを1GBにしたので、Vistaも近日中に入れたいと思っている。
作成:eijyo 2007.01.22

 相変わらず、日曜日の午前中は上野鈴本の早朝寄席。不忍池の蓮は枯れて、建設現場の鉄の骨組みたいに、錆び色の茎だけが残っている。 今日は佐助が出るので、150人近い入り。
柳家 麟太郎 「」
五街道 佐助 「大工調べ」
三遊亭 天どん 「初天神」
柳亭 こみち 「(内緒)」
 こみちは、二ツ目に昇進し初めてのトリ。早稲田大学を出た真面目そうな女性で、「根多を2chに書かないで」とのことだったので、ブログの代名詞が2chでは困るが、秘密。
 佐助は開口一番10:00から「子別れ」をやったこともあり、朝から平気でステーキを食わせてくれる。演劇出身なので、ひとり芝居が実に上手い。「大工調べ」の3人を声色と物腰で見事に演じ分けていた。次に登場した天どん、端正な佐助の芸に対して、破天荒に「初天神」を壊してくれた。これはこれで楽しい。
 佐助は3月21日真打に昇進。乱造気味だが以下の5名が真打になる。
四代目 隅田川 馬石 (すみだがわ ばせき)  五街道佐助改メ
柳家 喬之助(やなぎや きょうのすけ)
古今亭 菊志ん (ここんてい きくしん)    菊朗改メ
六代目 春風亭 柳朝(しゅんぷうてい りゅうちょう)朝之助改メ
柳家 我太楼 (やなぎや がたろう)      太助改メ
 佐助も良いが、朝之助を贔屓にしていたので、春風亭 柳朝という大きな名前に恥じない存在に成長して欲しい。

 11:30から上野の街をぶらぶら。
 鈴本の隣はみずほ銀行だったが、昨年、TSUTAYAに生まれ変わった。1Fが書籍、2FがCD/DVDの販売、3Fがレンタルとなっている。Vista関連書籍を探したが、ほとんどナシ。「できるシリーズ」(http://dekiru.impress.co.jp/books/all/)もまだ、出版されていない。
 それでは、とヨドバシに入ったが、1Fのパソコン売り場にVista対応パソコン専用のカタログスタンドを置いているだけで、静か。
 マクドナルドには「MegaMac限定30個」の貼り紙。パテが異なるのだろうか。ここは混雑。アメ横も人出が多い。

 26日早朝のスカイライナーの切符を買い、13:00頃、鈴本の前を通ったら「立ち見になります」の貼り紙。落語ブームが続いている。
作成:eijyo 2007.01.22

 夕方から池袋の東京芸術劇場へ。高所恐怖症の人は音楽を聴くなと言いたげな、長いエスカレーターを昇って大ホールへ。
 都民芸術フェスティバルのオーケストラの第1回目
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/bunka/tominfes/03.html
オッフェンバック:喜歌劇「天国と地獄」序曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
ドヴォルザーク:交響曲第8番 ト長調 作品88
 と、初日に相応しい、クラシックの王道のような選曲。
 メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲は、中学時代2枚目に買ったLPレコード。ジャケットは異なるが、演奏はこれ。因みに1枚目はミュンシュの運命と未完成。
ASIN:B00008PT1Z:detail
 泣かせてくれる曲である。1F K-6という下手の席だったので、神尾真由子さんのヴァイオリンが真正面に見える。

 都民芸術フェスティバルは今年で39回目。美濃部さんが始めたイベントだが、もらったパンフレットには、同じ文化人でも立場を異にする石原さんと日本演奏家連盟(http://www.jfm.or.jp/)の伊藤京子理事長が並んでいた。
 東京に出てきたのが1972年なので35年ほどお世話になっている。当時500円くらいだったチケットは、現在3800円。でも1999席の大ホールはほぼ満員だった。
作成:eijyo 2007.01.21

47news.gif : 2,250byte : 100 x 120
 昨年暮れの25日に47newsという興味深いサイトがオープンした。
http://www.47news.jp/

 地図とニュースを連動したサイトで、日本地図にニュースの旗が立っており、旗をクリックするとその地域のニュースを読むことができる。
 Google Mapsが登場したとき、いち早くこれをブログと連携させたhttp://maplog.jp/というサイトが有名になったが、基本的な発想はこれと同じ。maplogは現在オリジナルの地図サーバを使っているが、47newsはゼンリンの地図を使い、こちらもオリジナルエンジンのようだ。

 画面上部に速報ニュースが1行載っていたり、ニュース映像が流れたりと、様々な角度からニュースを紹介している。
 また、ニュースに出てくる言葉のランキングや言葉の関連図など斬新なアイデアが盛り込まれている。面白いのは、左下の「ホッとニュース」。47都道府県の楽しいニュースが紹介されている。

 47news.jpは、トップページ1頁のみのサイトで、全国の地方新聞への玄関(ポータル)サイトとなっており、各ニュースの実体は、各新聞社のサイトにリンクするという方式も、賛成!
 ちょっとだけ要望を言えば、ニュースなのでRSSを出して欲しいのと、URLのwwwは取って、なるべく短くするのが今流。
作成:eijyo 2007.01.21

NEC ValueStar.jpg : 18,406byte : 293 x 220
 FMV-TEOやVAIO TP1では、家庭のテレビをパソコンの周辺装置としてHDMIケーブル1本で接続する。パソコン屋からみれば、ディスプレイ装置は、キーボードやマウス、ハードディスクなどと共に、「周辺装置」と呼ばれている。パソコンが中心で、その心臓部がCPU(中央演算処理装置)なのである。

 テレビを「周辺装置」と呼ぶと、「冗談じゃない!」と怒る人たちがいる。家電(AV)メーカーや放送局、ケーブルテレビの方々である。テレビこそが家庭の中心、放送局こそコンテンツの宝庫ということで、情報家電の中心にテレビやDVDレコーダーを置きたいと考えている。一方、PCメーカーはPCこそがホームサーバに成り得る唯一の存在と考えている。
 放送局からすれば、画面にはフルサイズでテレビ映像が映っているべきで、ウィンドウ表示で、窓が重なるなどもってのほか。コマーシャルの一部が隠れたらどうするんだ!
 ケーブルテレビ業者としても、今までテレビ毎に課金していたものが、サーバにケーブルを入れれば、録画も、各部屋のテレビでの再生も可能な仕組みではアガッタリ。

 Vistaの発表会で、NECの高須さんが「我々はコンピュータ屋としての良さを出す」と話されているテレビ映像を見たが、30年前から高須さんと同じ道を歩いてきた者として、「当然ながら、PCが中心」と考えている。

PS 写真はVista以前のNEC ValuStar VS790/HG 32インチ画面。Vista以後、どのような製品が出てくるか楽しみ。
作成:eijyo 2007.01.18

vaio tp1.jpg : 19,995byte : 440 x 307
 富士通 TEOの次は、SONY TP1。これもCESで発表され、Appleの白い弁当箱Mac mini(http://www.apple.com/jp/macmini/)に対抗して、丸い形が話題になった。CDを考案したSONYらしいデザインである。
 Mac miniの16.5cm角、高さ5cmに対して、VAIO TP1は直径27cm、高さ 9cmと2回りくらい大きい。このサイズだと「可愛い」とは言い難い。
 TP1もTEO同様ディスクプレイ接続でHDMIが使え、720p(1280×720、走査線750本)や1080i
(1920×1080、走査線1125本)に対応している。また、TEOとは異なり、デジタルチューナーは別売で、DT1という別型番が付いている。
 ディスク容量は500GBと160GBの2種類、TEOも400GBと160GBで録画用の大容量になっているが、ディスクは技術開発が著しいので、年内には1TBマシンも出現すると思う。
 TEOはテレビとの相性を考え、ビデオレコーダー・サイズになっているが、TP1も居間を意識した斬新なデザインである。

 マイクロソフトがCESで、Windows Home Server(WHS)を発表した。そのものズバリのネーミングで、家庭用サーバー・ハードウェア商品である。ソフトとしての販売は行わず、ハードウェアに組み込み済みで提供するとのことだが、TEOもTP1もWHSではなく、Windows Vista Home Premiumが入っている。

 SONYの薄型テレビBRVIAで「インターネットビデオHDTV」という製品が登場するとのことだが、VAIO部隊とBRAVIA部隊で、似て非なるソリューションを提供するのだろうか?
 となれば、MP3プレイヤーの二の舞になりかねない。http://bizpal.jp/eijyo/00144の通り、iPodはSONYが作るべき製品だったが、当時SONYの複数の事業部からMP3プレイヤーで登場して、市場が当惑している間に、Appleが市場を制覇してしまった。
作成:eijyo 2007.01.21

FMV-TEO.jpg : 8,949byte : 290 x 186
 昨日ご紹介した富士通の家電PCが発表された。
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2007/01/15-2.html
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0701/15/news038.html
 電源オンですぐテレビが見られたり、すぐにブラウザーが立ち上がる。ということは、IEではない。http://www.lunascape.jp/かな?
 また、PanaFacom(←古い!)ではないが、以前から松下電器とは仲が良いので、VIERA LINKをサポートしている。

 キーボードは無線だが、タッチパッドは使いにくそう。画面解像度も気になるところ。接続するテレビに依存するわけだが、1366x768では領域不足、1920x1080だと20万円の高額テレビとなる。
作成:eijyo 2007.01.17

 CES(国際家電ショウ)の情報はhttp://bizpal.jp/eijyo/00833の通り、ITmediaと日経新聞で得たが、朝日新聞にユニークな記事が載っていた。富士通の家電PCである。http://www.asahi.com/digital/pc/TKY200701130220.html
 富士通は以前から大型液晶モニター付きのFM-V TXシリーズ(http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0608/deskpower/tx/)を販売していたが、HDMI端子付きの大型液晶(プラズマ)テレビが飛ぶように売れているので、モニターなしのバージョンを販売することにしたようだ。Vistaを搭載しているが、日本で大半のハードウェア・メーカーが採用を見送ったWindows XP Media Center Edition(http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/mediacenter/)に近い機能を持つ、バージョンが入るのであろう。

 ホームサーバ戦争はhttp://bizpal.jp/eijyo/00841にも書いたが、スタートしたばかりで、
家電メーカー:松下、SONY、シャープ、日立、東芝など と
PCメーカー: 富士通、NEC、DELL、HPなど
 で対応が異なっている。既存のテレビを売りたい企業と、PCを売りたい企業の違いだが、富士通と同等の家電PCを、NEC、DELL、HPも投入するのは必至である。

 一方、家電メーカーもTナビよりも本格的な「PC搭載インターネット・テレビ」を出す動きがある。
http://it.nikkei.co.jp/expo/special/ces2007.aspx?n=MMIT1i001009012007の通り、ソニーはインタネットTV「インターネットビデオHDTV」をCESで発表したが、シャープは昨年4月、「インターネット AQUOS」http://www.sharp.co.jp/i-aquos/の出荷を開始している。このパンフレット、Windowsパソコンであることをほとんど触れていない。

 今年、日本の家電メーカーとPCメーカーの融合がスタートする。
作成:eijyo 2007.01.15

oatari.bmp : 35,882byte : 308 x 113
 今年も、お年玉つき年賀はがきの当選番号チェックサイト「大当たり」を本日、正午過ぎに公開した。大当たり開発経緯などは2年前、以下に書いた。
http://bizpal.jp/eijyo/00166
 今年のカウンターは8,514,518からスタート。右下の数字を見ながら、是非、使ってみていただきたい。
http://www.est.co.jp/oatari/
 毎年200万人ほどが訪れるので、累計のアクセスカウンターは1000万を超えることになる。

 はじめてプレスリリースを配信業者に委託したので、920媒体+6サイトに配信される。一般受けするネタなので、多くのメディアが取り上げてくれると期待している。

 多くの検索エンジンでも上位にランクされ、All Aboutにはドコモ版の解説記事も載っている。
http://allabout.co.jp/computer/cellphone/closeup/CU20050119A/
 「年賀はがき 当選番号」で検索すると、Google 3位、Yahoo! 1位、msn 4位、excite 5位、goo 3位であった。 ディレクトリー型のYahoo!での首位は誇れることだと思う。
 「大当たり」で検索すると、GoogleでもYahoo!でもmsnでもexciteでもgooでもすべて首位。11年の歴史の賜物である。

PS お陰様で、このサイトのカウンターも12月下旬は70,000程度だったが、現在90,840。

01/15 22:00 8,839,460
01/18 00:00 9,035,118
01/19 12:00 9,106,433
01/23 11:40 9,310,654
02/02 23:00 9,502,486
作成:eijyo 2007.01.14

AppleTV.jpg : 67,421byte : 640 x 480
 1月9日、MacWorld San Franciscoの新製品発表は、iPhoneとApple TV。iPhoneに目を奪われ、Apple TVについては製品名や形から、TiVo対抗のSet Top Boxかな?それにしては40GBと容量が少ないな?程度に考えていた。

 本日、ゆっくりhttp://www.apple.com/jp/appletv/を見たら、「家庭用iPod」だった。家庭のテレビの上への据置き型なのでSet Top Boxではあるが、HD録画機ではない。PCとの接続がUSBから無線LANに代わり、映像は家庭のテレビに出力し、音楽は家庭のステレオで・・・という、情報家電である。写真の通り、リモコンがiPod mini型なのがご愛敬。

 PC上のiTunesとシンクロし、音楽や映像を居間のテレビで楽しむことができる。Appleは昨年9月にiTunesでの映画販売を開始したが、その際iTVという開発名称で呼ばれていたデバイスがこれ。
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20231707,00.htm
 10数ドルでダウンロードした映画を、iPodやPCの小さな画面で見るだけでは・・・と考えていたが、Apple TVの登場で、テレビの大画面で見られるようになった。

 それでは、iPhone同様ヒット間違いなし!かというと、テレビとパソコンとインターネットの融合、そして、映像のオンデマンド配信やダウンロード販売は、巨大家電企業や巨大メディア産業の主戦場なので、雌雄が決するのは数年後。
 しかも、iPodは「40GBを胸ポケットに入れて持ち歩けるから」売れたわけで、PCとApple TVがシンクするといことは、同じコンテンツが家庭内に二重に存在するわけで、PCからダイレクトにTVに映せば済むことを、わざわざ別のHDにコピーして行うことになる。今回のApple TVは繋ぎ商品なので、ほとんど売れないと思う。NeXTへのJobsの時間稼ぎである。
 iPhoneにはOS Xが入っているので、来年、OS Xが載り、HD400GBでPC機能を持つ、Apple TV 2.0(仮称)の出現に期待したい。Apple Home Serverの登場である。
作成:eijyo 2007.01.13

MegaMac1.jpg : 180,138byte : 600 x 450
by Hide
MegaMac2.jpg : 9,733byte : 240 x 159
by naomim 拡大写真ナシ
 今週に入って、社内でメガマックが話題になっている。
http://www.mcdonalds.co.jp/sales/new/megamac/

 「食べられるかな?」とか「1個で酒のつまみになりそう」とか「パテ16枚を重ねたパロディー・サイトが登場」とか・・・

 それでは、発売初日の金曜日に、皆で食べようということになり、社内のSNSに「MegaMac Party」スレッドを立てて募集したら、23名の応募があった。

 正午のチャイムとともに、運搬係り3名が飛び出し、一番近い「新宿文化クイントビル店」へ。ちゃんと予約も受け付けてもらった。
 メガマックはビッグマックの2倍、4枚のパテを挟んだもので、迫力満点。これをギュっと押しつぶして、バク、パクとみんなで食べた。1個食べられるかな?と思ったが、けっこうサッパリしていて美味しかった。
作成:eijyo 2007.01.12

iPhone2.bmp : 324,070byte : 410 x 263
 YouTubeをサーフィンしたら、続々とiPhoneの映像がアップされ始めていた。
http://www.youtube.com/watch?v=5puMn5-rFQI
http://www.youtube.com/watch?v=GTArzhhSWzc
http://www.youtube.com/watch?v=Dxk14fFDqyw
http://www.youtube.com/watch?v=0ysKEk80Ako
http://www.youtube.com/watch?v=xlsPdeGfi5A ・・・
 何れも1月9日付である。
http://www.youtube.com/watch?v=v0dw_AUsEYQ では、NewYork Timesを読む場面が映っている。
http://www.youtube.com/watch?v=xMccGlPjVX8 は、Mac World Expoでの臨場感あふれるデモの模様で、指での操作がよくわかる。

 その中に、昨年1月に掲載された、iTalkというコンセプトビデオや、
http://www.youtube.com/watch?v=-5qGn7kIkMA
 偽物iPhoneコマーシャルなどという、面白い映像を見つけた。
http://www.youtube.com/watch?v=aUC7XDqYsJ4&NR

 何れも、なかなかのデザインだが、メカ部分が多い。特に、iTalkは写真の通り上下2ヶ所が割れるデザイン。大小2画面あり、全画面にタッチパネルという考えは、本物と同じ。
 それにしても、本物はメカ部分が一切なし。その斬新さには脱帽。日本のケータイ・デザイナーもau、Docomoに提案したはずだが、巨大組織では無理。JobsのAppleだから作れたのだと思う。
作成:eijyo 2007.01.11

iPhone.jpg : 87,408byte : 600 x 651
 今日の社内の話題は、iPhoneとMagaMac
 MagaMacは12日に書くので、今日はApple iPhone。

 http://www.apple.com/iphone/ に詳細が載っているが、一切の虚飾を捨てたデザインが秀逸。OS Xが入った3.5"HVGA(480x320)パソコンで、カメラもWi-Fi(無線LAN)もGPS(位置情報)も入っている。
 「広い画面のiPod」、「革新的な電話」、「進歩したインターネット端末」とのことだが、ネット端末としては、画面が小さすぎる。「画面サイズとポータビリティ」という業界の課題は積み残したまま。昨日のNokiaは横800ドットだが、Webを見るには最小で800欲しい。4GBまたは8GBというストレージ容量も使い方によっては中途半端だが、ストリーム型で映像や音声が楽しめるのであれば、これでもOK。価格は$499と$599、出荷目標1年で1000万台。http://www.cingular.com/と2年間の電話契約を行う必要がある。

 以下のYoutubeで、動きや機能はよくわかる。
http://www.youtube.com/watch?v=3dhD9mI8j8U&NR

 アジアへの提供は2008年とのことだが、日本では何処と組むのだろうか? ソフトバンクはiPodとのセット販売をするなど、孫さんとJobsさんは古くからの付き合いだが、Cingularの提携先はドコモ。そのドコモは、http://www.napster.jp/と提携済み。元気が良いのはau。

 $499は高額なので、「1000万台も売れるかな?」とのアナリストも多いようだが、強烈な個性を主張したデバイスなのでヒット間違いなし。当初は斬新な操作方法に戸惑いがあったり、ソフトのバグも多いと思うが、「ネット接続デバイス」なので、ソフトが自動改良されドンドン進化することになる。iPod同様、世界的なブームになると思う。

作成:eijyo 2007.01.10

NokiaN800.jpg : 48,894byte : 390 x 260
 世界最大のIT展示会、Consumer Electronic Show(http://www.cesweb.org/)がラスベガスで始まった。
 今年も行けなかったが、Web上に多くの情報が載っているので、暫し、サーフィン。
 以下のITメディアと日経新聞の情報が、他を圧倒している。
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/features/2007ces/
http://it.nikkei.co.jp/expo/special/ces2007.aspx
 シャープの108"液晶TVやハイブリッド次世代DVDは今日の朝刊にも載っていたが、Nokiaのネット端末【写真】やマイクロソフトのIPTV on Xbox 360とWindows Home Serverが興味深い。

 今年のキーノートは、以下の方々。Bill Gatesさんは毎年、前日の夜スピーチしているが、2008年の7月に業界から引退するので、今年が最後かもしれない。
http://www.internationalces.com/attendees/conferences/keynotes.asp
 彼のスピーチは、1時間12分のすべてを映像で観ることができる。Media Player11が必要だが・・・
http://www.microsoft.com/ces/

 今日の夜には、サンフランシスコのMac World(http://www.macworldexpo.com/)でSteve Jobsがスピーチ。iPhoneでiPodがどの程度ネットと融合するか、興味津々。
作成:eijyo 2007.01.09

 メモリ1GB、Centrino Due搭載のThinkPad T60の調子が悪く困っている。昨日のメモリ64MB!Windows Meはサクサク動いているのに・・・

 現象は、Outlook 2007が動いていると極端に他のアプリの動作が鈍くなる。しかも、メール受信の速度も極端に遅く、200通の受信に1時間以上かかる。この間ハードディスクは回りっ放しで、インターネットのブラウズも文字の入力も、ディスクをアクセスするすべての動作がとても鈍い。

 年末に、
1.Symantec AntiVirusを電子メールスキャンを停止
2.Microsoft Desktop Search(Outlookクイックサーチ)をアンインストール
 したが、効果なし。1.は復活させた。 2.は便利な機能だが、ホームページの保存などをやっていると極端に速度が低下する場合があるので、削除したまま。

 4日出社し、タスク・マネージャーやCPUモニターなどを栗原くんに見てもらい、
3.HDプロテクションが、かなりCPUを使っていたので、停止させたが、それほどの効果なし。

 .NET Frameworkが1.1のままだったので、「新しい酒は新しい器に」と思い、
4..NET Framework 2.0を入れ、ついでに、
5.IE7もインストール。確認してみたら、マルチタスクがちょっとだけ向上した気がする。
6.「それでは」と、一気に、Times Readerと.NET Framework 3.0もインストール!

 本日、渋谷くんから、「同じ拡張子でも構造が違うかも?」と指摘され、
7.現在のPSTファイルをOutlook 2007から切り離し、28日の旧PSTファイルをUSB経由でインポート。
 これには90分もかかったが、以前のファイルが1.2GBだったのに対し、インポートしたら1.5GBに肥大。インポート中のメッセージにOffice Outlook(2007)とOutlook 2003では、同じ.PSTでも異なるとあった。旧ファイルのままで、Outlook 2007が動いてしまっていたのも問題!

 期待して、起動させたが、鈍さにそれほどの変化なし。
8.ThinkVantageのバックアップ機能を停止させたが、それでもダメ。

 藤原くんも同じように、ThinkPad X41でXP上にOffice 2007を入れたが、Outlookが遅くなったとのこと。最近のThinkPadに起因する問題かもしれない。
 Outlook 2007の新機能をいくつか使っているので、2003に戻すもの抵抗がある。進退ここに極まれり。「のっぴきならない」ことになってしまった。

 近日中に、会社のメールサーバにスパムフィルターを入れる予定なので、それで受信メールが激減すれば、動作が鈍くなる時間は短縮される。それまでの辛抱。
作成:eijyo 2007.01.11

ThinkPadA21.jpg : 10,471byte : 342 x 171
 年末に上京し、3日に佐賀に戻った母から電話があり、パソコンが立ち上がらなくなったとのこと。
http://bizpal.jp/eijyo/00808でご紹介した、20世紀に製造されWindows 95が動いているThinkPad 600Eである。春には代替機を・・・と考えていたが、妻が以前使っていたThinkPad A21が余っているので、そちらを送付することにした。この機種も販売開始は世紀末。購入したのは2001年だったと思う。
 14.1" XGA MobileCeleron RAM64MB HD20GBで、無線LANとの相性が悪く、あまり使っていなかったので新品同様。Windows MeとOffice 2000が入っている。メモリ64MBでもMeはサクサク動いてくれる。
 LANケーブルで繋いだらネットワークも問題がないので、Windowsアップデート! IE 6のサービスパックは入ったが、Windows 98とMeのアップデート・サービスは終了したとのメッセージが表示された。しかし、いくつかセキュリティー・パッチを入手できた。

 Outlookのメール設定と、はてなダイアリーのログイン設定、Yahoo!BBのログイン設定、青空文庫、ほぼ日刊イトイ新聞などをIEのお気に入りに設定し、梱包して、近くのヤマト運輸のオフィスへ。

 今年の正月休みは、ThinkPadに明けて、ThinkPadに暮れた。
 T42は5日に修理に出したが、T60の調子はイマイチ。
作成:eijyo 2007.01.08

img060.jpg : 67,810byte : 480 x 640
 日清食品の創業者、安藤百福さんが亡くなった。享年96歳。
 台湾出身で、1958年48歳の時にチキンラーメンを考案され、事業化された。インスタントラーメンの考案者で、カップ麺を考えたのも日清食品。カップライスは失敗し「サトウのごはん」が独走したが、高齢での創業、数々のアイデア、そしてカップ麺には大変お世話になったので、このブログでご冥福をお祈りします。

 今でもチキンラーメンは常備している。学生時代は毎日のようにお世話になっていたが、今は月に1回くらい。変わらぬ味で懐かしいが、20年ほど前、妙な体験をした。
 当時、会社が渋谷の原宿寄り渋谷女子高の近くで、近所に高級中華料理店「聘珍樓(http://www.heichin.com/)」渋谷店があり、給料日には豪華な昼食をいただいていた。ここで鶏肉入りのラーメン900円也を注文した時のこと。
 鶏のササミと白髪ねぎがトッピングされていたと記憶しているが、スープを飲んでみたら日清チキンラーメンそのもの。麺も細い平麺で、これまたチキンラーメンそっくり。これを手本に百福さんが「チキンラーメン」を考案したかのような味と食感。高いお金を払ったのでガッカリ。 
作成:eijyo 2007.01.07

Pook.gif : 47,488byte : 334 x 364
 会社の近くにプーク人形劇場という小さなビルがある。
http://www.puk.jp/theatre/theater.html
 ここで、毎年、正月に実験落語の公演がある。よく知られている古典落語ではなく、ネタを自作したり、現代作家のネタを落語家が話すもので、出来不出来が激しいが、ここまで判るかな?と客の理解度に挑戦したり、普通では味わえない世界に連れて行ってくれる。

 地下2階の小さなホールは余裕の30名ほどの入り。初日3日は120名とのことで、子供用の小さなベンチに、実験落語などというマイナーな芸能好きの小父さん小母さんで溢れたようだ。今日のメンバーと根多は以下通り。
『ジェンダーの春』 三遊亭玉々丈
『エコらーめん』 春風亭栄助
『帰ってきた男』 三遊亭天どん
『本屋怪談』 夢月亭清麿
『鯉の恋』 林家しん平
『月のじゃがりこ』 三遊亭円丈

 天どん、しん平、栄助は先月も聴いたが、清磨さんは2年ぶり。円丈さんも8月の新宿末広亭「円丈の10日間」千秋楽に行ったが、古典だったので自作は久し振り。その3日前の模様はhttp://douraku.at.webry.info/200608/article_10.htmlにある。

 清磨さんは本屋の店員の噺で、「真田十勇士を知っているか?」ということになり、猿飛佐助、霧隠才蔵、三好清海入までは、私も言えたが、その後は「そんな人もいたっけ」という程度。WikiPediaでどうぞ・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E5%8D%81%E5%8B%87%E5%A3%AB
作成:eijyo 2007.01.07

 今日から仕事始め、午前中に銀行4行をまわり、13:00から社内で年頭の挨拶。午後も客先2ヶ所に挨拶、その後、いただいた年賀状を読んで、初日が終了。
 明日からという会社も多く、年始の挨拶回りのピークは来週になりそう。明日休暇をとれば、9連休になる。社内にもその手の輩が多い。
 銀行は、どこも支店長または支社長と日本酒で乾杯となる。Y行は越乃寒梅など3種類の末尾が「梅」のお酒をチョイスできた。M行は樽酒を振舞っていただいた。山口県で「旭」と書いてあったので獺祭(だっさい、http://asahishuzo.ne.jp/)かな? 樽の香りとともに、とても美味しくいただいた。

 受付⇒コートハンガー⇒待合室⇒支店長乾杯ルームという導線だが、これがスムーズに行われ、担当者とも待ち時間にゆっくり話せる銀行と、導線が交錯しハンガールームで待機など、妙な動きになる銀行もあった。

 以前は、振袖姿の行員も多かったようだが、1人も見かけなかった。残念。着る方は大変だろうが・・・
 会社に戻ったら、松本さんが例年通り和装。周囲が和む。
作成:eijyo 2007.01.06

MyHome3.JPG : 164,558byte : 735 x 679
 フジテレビで「佐賀のがばいばあちゃん」をやっていたので、いただいた年賀状を読みながら、横目で見た。
 作者の島田洋七さんとは、先日、帰省のANA454便で後ろの席になり、ちょっとだけ話をした。このテレビの制作発表で上京した帰りだった。http://www.gabai-youchan.com/

 小学校の2年先輩で、テレビでは北松小学校となっているが、実際の校名は赤松小学校。運動会の場面では、古い校舎や運動場が忠実に再現されていて、懐かしかった。

 赤松小学校は佐賀城の跡地にあり、校舎の前と後に広い運動場があった。ドラマでは校舎の前での運動会だったが、洋七さんが卒業した後、我々が5年、6年の運動会は後ろの広い運動場だった。何せ、本丸の跡地全体が小学校だったので土地には余裕があった。
 右の航空写真の真ん中が旧赤松小学校で、今は、佐賀城本丸資料館(http://sagajou.jp/ )となっている。今の赤松小学校(http://www2.saga-ed.jp/school/edq10104/ )は旧城南中学校(写真でお堀を隔てた南側)にある。
作成:eijyo 2007.01.04

MyHome.JPG : 110,001byte : 800 x 625
MyHome2.JPG : 91,672byte : 800 x 638
 自宅や会社にいただいた年賀状をみていると、様々なデザインやメッセージが楽しい。
昨年1年間を振り返る洒落た文章が載っていたり、家族全員の写真をうまくコラージェしたものなど、皆さん、創意工夫で自分を表現されている。

 デザイナーの方からいただいた年賀状、一瞬「これ何だろう」と思う写真があった。よく見ると航空写真で、住まれている団地の全体像だった。
 右の写真は、私の自宅マンションと佐賀の実家の航空写真だが、大きな庭でもあれば、良い年賀状になると思う。佐賀は数年前の写真のようだ。
 こんな写真が、一瞬で手に入るのもGoogle様様
作成:eijyo 2007.01.07

pamphilon.jpg : 55,262byte : 636 x 519
 31日にカレンダーの架け替えを行ったが、数えてみたら、すごい数になった。
1.紀伊國屋書店の現代アートカレンダー
 毎年会社でいただいている。海外のアーティストの絵画を紹介している。
 今年は、エレイン・パンフィロン(http://www.elainepamphilon.com/ )という英国の女性。
2.英国の庭カレンダー
 妻の友人からのもらいもの。レコードジャケットサイズだが、米国製なので、祝祭日を書き込まなければならない。
3.東山魁夷の小型カレンダー
 http://bizpal.jp/eijyo/00358でご紹介したが、唯一、毎年購入している。
4.ドイツの城カレンダー
 薬品会社からのもらいものだが、写真が気に入っているので、昨年のものをそのまま掛けている。
 以下の3点も、ドイツ製のレコードジャケットサイズだが、10年近く前からそのまま絵を眺めるために掛けっ放し。
5.クレー
6.ミロ
7.カディンスキー
8.武田さんのヨーロッパ
 モノクロ銀塩写真家 武田さんのオリジナルカレンダーだが、1996年以降、作られていないので、思い出に1995年11/12月のアムステルダム駅をそのまま置いている。
9.東京ガスの卓上カレンダー
10.CEATECでもらった、卓上カレンダー
 ここまでが自宅。 会社にもカレンダーは周りにたくさんあるが、卓上は、
11.マイクロソフト卓上カレンダー
 毎年、複数の部署から10部以上いただくが、デザインがMS系のサイトに似ていて、社員にも好評。

 そして、デジタル機器のカレンダーも活用している。
12.W-ZERO3内のOutlook連携カレンダー
13.DELLのマシンに入っているVistaサイドバーカレンダー
14.ThinkPad T60のOutlookカレンダー/スケジューラー
 昨年、12年間活用したロータス オーガナイザーからOutlookに切り替えた。W-ZERO3連携のためである。しかし、Outlook2007になっても、祝祭日が表示されず、困っている。
作成:eijyo 2007.01.03

 恒例となった元旦の出版関連の新聞広告。
 昨年、一昨年は以下の通り。
http://bizpal.jp/eijyo/00617 10社
http://bizpal.jp/eijyo/00140 14社

1面 3段1/8(三八) 有斐閣、東大出版会、山川出版社、朝倉書店、研究社など 昨年と同じ顔ぶれ。
2面 5段 新潮社 塩野七生「ローマ人の物語」
3面 5段 文藝春秋 はじめての文学 創刊85周年
4面 5段 三省堂 大辞林 第三版
5面15段 岩波書店 文庫創刊80年
6面 5段 大修館書店 G4ジーニアス英和辞典 明鏡国語辞典
7面15段 講談社 大江健三郎賞
8面15段 新潮社 塩野七生「ローマ人の物語」
9面 5段 光文社 古典新訳文庫
11面15段 小学館 週刊「古寺を巡る」
12面15段 集英社 文庫30年
13面 5段 東京書籍 蕎麦、甘味処、仏教語大辞典など
別冊OH!脳
7面 5段 双葉社 脳トレ手帳

 出版社でデジタル系の広告は皆無となったが、本来の企画力や編集力で勝負!という広告が目立つ。
作成:eijyo 2007.01.03

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑