<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
lenovo_IE.JPG : 12,699byte : 356 x 169
 ThinkPad T60の設定がほぼ終了したが、利点欠点問題点など、いろいろ。

 良かったのは、
・指紋認証がBIOSレベルでできたこと。 T42でも一時設定していたが、動作がおかしくなり外してしまった。起動後は2回、人差し指をスキャンさせるが、これでデータ保護は安心。
・Outlook2007では、メールをToDoが連携しており、必要なメールを記録しておけて便利。
・Outlook2007のメール検索が強力で、瞬時なので、とても助かる。

 欠点は、
・Windowsキーが増え、邪魔。私は、日本語キーボード不要論者なので、1キーでも増えるのはイヤ。
http://bizpal.jp/eijyo/00606

 問題点は、
・メール受信時、HDアクセスを頻繁に行い、処理速度が極端に低下する。こちらの設定ミスと思うが、200通のメールを受信するのに1時間以上かかり、その間、かな漢字変換や他のアプリの処理も低下する。
・IE6のGoogleツールバーの隣に[lenovo]ロゴが表示され、その分、検索文字列の入力窓が狭くなるので邪魔。クリックすると、http://www.lenovo.com/jp/ja/にジャンプするたけなので、貴重なメニューバーに企業エゴのような領域占有は困る。Googleツールバーを削除し、再度インストールすると除去できるが、lenovoのパーソナルコンピュータに対する見識を疑ってしまう。
作成:eijyo 2007.01.02

 28日に書いたThinkPadの今は以下の通り。何れもA4サイズ、SXGA+ 1400x1050の高解像度マシンである。

●ThinkPad 600E 335,790円 1999.09.17
 これは現役で、実家で母が使っている。名作Windows95が入っており、最近BIOSの調子が悪くなって、パワーONを2回しないと起動しないし、バッテリーも無停電電源の代替程度しか持たない。母はこれで毎日「はてな」にブログを書いているが、春には、新機種をプレゼントする予定。
 この機種が一番作りが良いと思う。
●ThinkPad T21 9AJ 333,900円 2001.05.16
 最近まで、妻が使っていたが、http://bizpal.jp/eijyo/00771の通り、R60eを購入したので、現在お蔵入り。画面に数本、線が走っているので、廃棄する予定である。
●ThinkPad T40 92J 278,600円 2003.10.22
 これは、知人にプレゼント。中国語OSが動いている。
●ThinkPad T42 M4J 208,800円 2005.02.12
 修理して、会社で使ってもらう予定。

 私のノートパソコン歴は10年を超えており、600Eの前に使っていた、トラックボールが付いたVGA画面のDELL Latitudeが2台、自宅の机の下に眠っている。
 現在と同じように、毎日自宅と職場を往復し、海外にも持参した愛機なので、捨てことができないでいる。今でも動くと思うが、10年前のVGAマシンなど使い道はないのだが・・・
作成:eijyo 2006.12.31

ThinkPadX60s.jpg : 58,727byte : 384 x 276
 今日から会社は休みなのだが、昨日、机の整理が出来なかったので、10時半頃出社。200枚ほどの資料をシュレッダーへ。
 ついでに、T42の修理代金を知りたくて、Lenovo(IBM)のサーポトヘ電話。音声ガイダンスに従って電話のボタンを押したが、最後に「エイチ・ティー・ティー・ピー・コロン、・・・」と長いURLを教えてくれて電話が切れてしまった。しかも、一回しか言わないので、書き取りもままならない。たぶんここ http://www.ibm.com/jp/pc/support
 3回目にやっと生身の声が聞けたが、現象からして、4に該当するので、税込52,500円とのこと。引取りと配送の手数料が4,200円なので合計56,700円。ニッシンパルで最安値のThinkPad R60は59,800円なので躊躇したが、高価なマシンを22ヵ月で廃棄処分にするのは忍びないので、修理を依頼した。

1 部品交換を必要としない作業
(調整、プリロードイメージの回復、BIOS更新等) ¥8,400
2 FDD等、機構部品の交換を伴う作業
(キーボード、ACアダプター、ドッキング・ステーション等の交換) ¥21,000
3 HDD, CD-ROM, その他の電子回路部品の交換を伴う作業
(バッテリー、モデム等の交換修理) ¥31,500
4 DVD, CPU, 表示パネル等主電子回路基盤の交換を伴う作業
(マザーボード、DVD装置、電源回路等の交換修理、表示パネル破損を除く) ¥52,500
5 落下或いは、液溢し等により破損した表示パネル、マザーボード交換を伴う作業 ¥94,500

 表示用チップの不良と思われるので、ボード交換となるようだ。ハードディスクには機密データも入っているので、取り出した状態で送付OKとしてもらった。
 写真はX60のマザーボード。

 今回のLenovo T60はしっかり、延長サポート契約を行うことにした。引取り修理なら、無償の1年間を過ぎて最長4年間まで4万円程度で、すべての故障を保障してくれる。
 価格競争の激化で、確実に壊れやすくなっていると思うので、Tシリーズのような高級機は、延長サービスが肝心。
作成:eijyo 2006.12.31

ThinkPadT60.jpg : 43,732byte : 640 x 480
 昨日、T42をOnのまま持ち歩いていたら、画面に小さなスジがたくさん入り、まるで印象派セザンヌが描く湖面のような画面になってしまった。再起動すると正しく表示されるが、ちょっと震動を与えたり、1時間以上使っていると画面が消えてしまう。
 今日は仕事納めだが、朝から五反田で打ち合わせ。昼前に出社し、セカンド・ディスプレイを繋いで仕事をしようとしたが、そちらも直ぐに消えてしまう。これでは全く仕事ができないし、明日から素人の私一人でネットワークの設定やデータコンバートは無理。ちょうどVistaを入れるマシンが欲しかったので、IBMのサイトとhttp://kakaku.comで10分ほど検討して、急遽、秋葉原へ。
 馴染みのニッシンパルで、「T60 M3Jをください」と言ったら、店員が「アレーッ?」と唸ってしばらく店内を探し回った後、「昨日、売れました」との返事。「kakaku.comに載っていたよ!」、「最近kakaku.comはセキュリティーが厳しく、更新がすぐに反映されないことがあります」。「なら、カタログを見せて」となり、加藤くん、栗原くんから「Vistaはメモリとグラフィックチップ」と念を押されていたので、ATIのチップが入った、M3Jより1ランク下のGJJがあったの購入した。
 M3J Core2Duo T7200、MOBILITY RADEON X1300、HD120GB
 GJJ Core Duo T2500、MOBILITY RADEON X1400、HD100GB
 これで、2万円の価格差は微妙である。

 納会は3時スタートだが、宴会の最中、ビール片手の藤井くん、栗原くんに助けてもらって、先ずは無線LANと社内ネットワークを設定。社内ネットワークはセキュリティーが厳しいためか、なかなか設定できない。2時間くらいかかって、やっと完了。
 次はOfficeのインストールだが、どうせOSも年明けにはVistaにアップグレードするから・・・ということで、鈴木くんの「僕も入れましたよ」に肩を押され、勇気を出して「Office 2007」をインストール。
 最後のデータの移行がなかなか上手くいかない。昨日までの愛機T42は虫の息で、起動してもすぐに画面が消え、動かない。動かなければタダの箱なので、ネットワーク経由やダイレクト・ネットケーブル接続も無意味。加藤くんが「それなら」ということで、T42の2.5インチHDを取り出し、専用ケーブルでUSBに接続したら、あっさり、外部デバイスとして動き出した。電源もしっかりUSBから供給されている。
 ここまで確認し、Outlook 2007のデータ移行とメールの送受信を確認して、定刻の17時45分となった。大半の社員は帰宅しているが、いくつか車座ができ、ワインのボトルやビールの空き缶も散乱している。

 私も帰宅して、50GBほどのデータをコピーしたが、所要時間3時間。これで、ほぼ、仕事ができる環境が整い、21時頃から、今日のメールへの返事を書き始めた。

 今年は、3月1日に節目があり、9、10月信じられない出来事に翻弄されたが、11、12月はVista、Office、Live関連で来年に繋がる基盤を作ることができた。怒涛の1年の締めくくりに相応しい?ThinkPadのダウンだったが、皆さんの協力で、8時間ほどで、回復することができた。

 以前も書いたが、以下の5台が私のThinkPad歴である。 機能性能は格段に向上しているが、価格は見事に下がっている。
ThinkPad 600E    335,790円 1999.09.17
ThinkPad T21 9AJ 333,900円 2001.05.16
ThinkPad T40 92J 278,600円 2003.10.22
ThinkPad T42 M4J 208,800円 2005.02.12
ThinkPad T60 GJJ 173,800円 2006.12.28
作成:eijyo 2006.12.29

BunkyoCivic.jpg : 67,275byte : 500 x 379
 夜、自宅から1駅の文京シビックホール(http://www.b-civichall.com/)へ。
 東大フォイヤーヴェルク管弦楽団(http://feuerwerk.parfe.jp/)の演奏会で、指揮が大町陽一郎、独奏が名倉淑子(Vn)、岡田伸夫(Vla)と豪華なので、開場前の18時15分に区役所に着いたら、1階から地下2階まで長蛇の列。
 シビックホールは1,802席あるが1000番目くらいで会場に入り、定位置の2階バルコニーL8-4を確保。この席は、右に空間があり、荷物が置けるし、手すりがコートハンガーにも代用できる。

 曲は、エグモント序曲、モーツァルトのヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲、ブラームスの3番。
 「アマチュア」という先入観もあると思うが、25日に聴いた「プロの卵」桐朋オケより上手いと思った。弦が良いが、木管や金管も安定している。女性が皆さん奇麗なドレス姿でビックリ。オペラグラスを持参すべきだった。

 東大だけではなく他大学や桐朋、そしてOB、その上プロのゲストも多く、レベルを保つことを大切にしていると感じた。類は友を呼ぶと云うが、いい仲間が集まっているようだ。
 プロとアマの融合としても面白い形態のオーケストラだと思う。

 その為か、ホールは超満員。自由席だったので、数席空いていたが、2階には立見の人もいたので、本当に満員!
 「お代は観てのお帰り」のカンパ制だが、岡田さんがステージから「お札のほうが・・・」と呼びかけたので、1000円札をポン
作成:eijyo 2006.12.31

National.jpg : 29,604byte : 600 x 450
 毎朝、朝風呂かシャワーで髭を剃っていたが、寒くなってきたで、20年ぶりくらいに電気シェーバーを購入した。Webでいろいろ調べたが、National、Braun、Phillips、つまり日独蘭の戦いとなっている。
http://national.jp/product/beauty_health/mens_shaver/
http://www.braun.co.jp/products/shaver/
http://www.philips.co.jp/
 学生時代はブラウンを使っていたが、松下の刃型やデザイン、ボディー色そしてメンテナンス性が気に入ったので、ラムダッシュES8238を購入。自動洗浄機が付いており、掃除の必要がない最新機種である。

 しかし、剃り心地は断然、2枚刃の手動髭剃りにかなわない。http://bizpal.jp/eijyo/00381
 父は、床屋さんと同じ鋼の髭剃りを持っており、毎朝、革の研ぎベルトで研いで使っていた。その時間はないが、高級な機械も、使用頻度は低くなりそうだ。

 因みに、「髭」はくちひげ、「鬚」はあごひげ、「髯」はほおひげ とのこと。

作成:eijyo 2007.01.14

SuginamiHall.gif : 4,347byte : 236 x 61
 夕方、汐留の客先から都営大江戸線を延々と乗って、中野坂上で丸ノ内線に乗り換えて荻窪へ。7分ほど歩いて新装の杉並公会堂へ。
http://www.suginamikoukaidou.com/
 1,190名が入るシューボックス型のホールで、桐朋学園の第九を聴いた。1500円とチケットも安いので、ほぼ満員。のだめ効果(http://wwwz.fujitv.co.jp/nodame/)か若い人が多い。

 桐朋の学生オケを聴くのは2回目だが、今回は2階席にすわったので、鳥瞰してみると女性奏者が目立つ。男性は1割程度。ホルンは6人が全員女性。
 弦は定評があるが、ちょっと荒っぽい音だった。金管が弱く、合唱も小さなホールでは怒涛の歌声に聞こえて、ちょっと強すぎ。

 フジテレビの音楽学園ドラマ「のだめカンタービレ」がヒットしたが、若い人の興味をクラシック音楽に向けさせている。神聖なベートーヴェンの交響曲 第7番をあんな風に演奏されるのは抵抗があるが
作成:eijyo 2007.01.02

 高校の頃、FMをよく聴いていた。クラシック音楽が好きで、NHKのFM放送はクラシック中心だった。
 最初はNHKのみの放送で、放送局で番組表の小冊子を配っていたので、それをマークしていたが、FM東京が聴けるようになり、隔週のFM番組表雑誌「FM fan」を定期購読していた。クラシック音楽やオーディオ関連の記事が多く、表紙のクラシック・レコードのジャケット写真も、落ち着いたデザインで気に入っていた。

 高校を卒業した時に、田舎の古本屋「増田さん」に持って行ったら、1冊10円で買ってくれた。赤鉛筆の跡がたくさんついていたが、増田くんが同級生だったので、引き取ってくれたのかも知れない。「悪いなぁ」と思いながら、おばさんからお金を受け取った。
 先ほど、「あるかな?」とヤフオク(http://auctions.yahoo.co.jp/)を見たら、何と145点!、最高額は1冊と3000円だが1冊も入札されていない。ヤフオクに載っているのは表示がカラーの80年代、90年代の号ばかり。私が10円で売ったのは、2色だったと思う。
 自宅で探せば、何冊か出てくるかも。3月に帰省するので探してみよう。
作成:eijyo 2006.12.29

TVfan.jpg : 24,137byte : 160 x 228
 日本では大混戦のテレビ雑誌が、11月からもう一誌増えた。共同通信のTV fan(テレビ・ファン)。
 富士山マガジン(http://www.fujisan.co.jp/)の「TV・番組表・テレビガイド」には128誌が登録されているが、地方版がたくさん含まれているので、実際は10数誌程度。米国は「TV guide」の1誌だけなので、地上波デジタル放送を見据えて、日本は乱立状態である。

 新参のTV fanの特徴は圧倒的な情報量。1日分が地上波、BS、CSに分けて6頁!で紹介されている。しかもフルカラー。さすが通信社の雑誌である。

 要望を2点ほど。
1.表紙は、30年前のFM fanがレコードジャケットだったので、同様に主要テレビ局の番組を6面くらいに分けて紹介して欲しい。タレントの顔写真の表紙は、他の雑誌の後追いでいただけない。
2.映画紹介を充実させて欲しい。タレントの記事は不要。
作成:eijyo 2006.12.29

 二ツ目の根多おろし新作落語会「せめ達磨」で、明大前へ。今回が6回だが、私は4回目。
http://www.geocities.jp/rakugo_semedaruma/
 初回はhttp://bizpal.jp/eijyo/00698の通り。今日の根多はWebに公開された。
木魚のウェディングマーチ 駒次
サンタ泥 天どん
撤去します きく麿
ドラゴンボールZ しん平
古典の天使・新作の悪魔 栄助
しつけ らくB
 楽屋根多の栄助が面白い。しん平(http://www.shinpei.net/)は足を怪我した話から、上野で犬の肉を食べた話など、相変わらず強烈。
作成:eijyo 2007.03.05

img057.jpg : 52,803byte : 640 x 480
 金曜日、夕方から、新語流行語大賞の授賞式へ。
 「現代用語の基礎知識」のWeb配信のお手伝いをさせていただいているので7、8年前から、ご招待されている。そして、今年は、http://bizpal.jp/eijyo/00561の通り、企画協力ということで、著者並みの招待状をいただいた。

 今年の受賞は、http://www.jiyu.co.jp/singo/ の通り。
 荒川静香さんが米国でアイスショウに出演のためスター不在となり、土日にワイドショウがないこととも重なり、テレビでの露出が少なかったのは残念。荒川静香と藤原正彦のツーショットは絶対に絵になるのだが。
 写真は、荒川さんからのビデオメッセージ。

 長沖編集長から「はてな」からの掲載キーワードを事前に発表することにより、ブローガーがいろいろコメントを書いてくれるので、Web上での「新語流行語」や「現代用語」の検索数が格段に増えたとの話があった。今年のはてなからの100語は以下の通り。
http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20061106/1162811604
 確かにGoogleでのヒット数は、「現代用語」2,040,000、「流行語大賞」1,530,000、「現代用語の基礎知識」395,000、「新語流行語」383,000とかなりの数である。ちなみに「Imidas」147,000、「イミダス」184,000、「知恵蔵」195,000と大きく競合誌を引き離している。
作成:eijyo 2007.01.14

0611t927.jpg : 133,641byte : 800 x 600
0611t935.jpg : 156,528byte : 800 x 600
 この季節、東大の銀杏の落葉がとても美しい。2004年には、言問通りの落葉をご紹介した。
http://bizpal.jp/eijyo/00727
 近くで一番大きな書店が、東大生協の書籍部なので、時々、土曜日に通っている。

 写真の通り、下を見れば金色の絨毯、見上げれば眼前に黄金の雲。
作成:eijyo 2007.01.07

 JEPA(日本電子出版協会)の三瓶事務局長がコラムの最後にサラリと「Googler's PC」と書いている。
http://www.jepa.or.jp/news/keyperson.php?id=114
 「Googler's PC」、「Googlers PC」共にWeb上の記載が少ない。「Google PC」は、2006年のCESでラリー・ペイジが紹介したが、ネグロポンテの100ドルPCをネットに繋いだものである。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0601/07/news015.html
http://bizpal.jp/eijyo/00633

 三瓶さんや私がイメージするGoogler's PCは、ネットにいつも繋がるPCで、ブラウザー以外不要、ハードディスクもなし、OSも薄っぺらでOK、画面とキーボートとネット接続だけにチューンアップされたデバイスである。ネットに繋がればGoogleの様々なサービスが利用できる。My DoccumeintもWeb上に置けば、ロケーションフリーでのアクセスが可能となる。
 薄くて軽くて、直ぐに起動、無線LAN、FORMA/W-SIMなどで直ぐにネット接続のデバイス、何処が一番乗りするか、興味深々。

 12インチXGA、990g、49,800円、Googleロゴ付きを世界規模で売れば、ヒット間違いなし。
 マイクロソフトもLiveの立上げに合わせて、Windows CEを使い、Microsoft Liveロゴ付きPCを出す手もあると思う。
作成:eijyo 2006.12.01

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑