<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
 23年前の11月、EPSONさんのご招待で米国視察ツアーに行った。
 ビジネスクラスの飛行機で、ラスベガス、ボストン、ナイアガラ、ニューヨークの4ヶ所に宿泊した。ラスベガスでは当時最大のコンピュータ関連の展示会だったコムデックスを見学し、ボストンではEPSONの工場やクローンBIOSのフェニックス社を訪問した。
 メンバーは、ツァイトのY社長、サムシンググッドのH役員、ソフトバンクのS室長、デービーソフトのH部長、管理工学のTさんなどパソコンソフト関連の方々であった。

 コムデックス初体験も強烈だったが、ボストンで小澤征爾のエレクトラを鑑賞できたことと、綺麗なロイヤル・ソネスタ・ホテル(http://www.sonesta.com/boston/)が記憶に強く残っている。

 当時「即戦力」、「オーロラエース」などのワープロソフトをたくさん書いていたHさんは現役だが、「はっぴぃえんど」で趣味が一致したツァイトのYさん、どうしているだろう。ツァイトという個性的な会社はDOSの時代に生まれ、そして消えてしまった。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/970811/zeit.htm
(↑この記事を残してくれているインプレスに感謝、書いたのは山下さんかな・・・)
作成:eijyo 2006.11.26

cortese.jpg : 153,600byte : 469 x 382
 自宅から徒歩10分、都営三田線春日駅の近くに、コルテーゼというオーダーシャツ専門店が1年半ほど前にオープンした。
 半年ほど前に、2枚1万円也でオーダーしてみたが、良い着心地である。「日清製油のてんや」と同様、布地メーカーが作ったシャツ屋なので、生地の種類が豊富である。てんやはロイヤルと資本提携し外食産業のノウハウを得て成長したが、コルテーゼはマーケティングや仕立てがいささか弱い。

 Web上でもあまり紹介されておらず、HPもナシ。ユーザの住所が判っているのでDMくらい出したら・・・と思っていたら、本日ハガキが届いた。3000円で作りますとのこと。
 元々、3枚1万円、2枚1万円、1枚1万円の3コースだったが、3枚コースを333円値引いて、1枚でもOKとしたようだ。ハガキにURLも書いてあったので、早速、訪れた。
http://www.cortese.jp/
 「お試し購入」をクリックすると、襟や袖、ボタンなどの細かなチョイスやオプションが表示される。徐々にマーケティングを強化しているようだ。
作成:eijyo 2006.11.26

 正午から麹町会館(ルポール麹町)で高校の在京同窓会。
 大先輩の日本政策投資銀行副総裁(元大蔵省銀行局長)の講演の後、総会を開催し、1時半からパーティー。同級生は5人ほど参加したが、Iくんのブレザー「なかなかセンスが良いな」と思い、よく考えたら、私が23年前に買ったものだった。

 23年前、プリンターを活用するMS-DOS上の「日本語ワードプロセッサ」を開発し、その功績で、EPSONさんから米国旅行に招待された。
 西海岸から東海岸まで1週間の駆け足旅行の最後、ニューヨークで1時間だけのショッピング。メーシーズ(Macy's http://www.macys.com/)で、Bill Blass(http://www.billblass.com/)の格好良いブレザーコートを購入した。
 帰国して、いざ着ようと思ったら、いささか大きい。余計に太って見えるので、仕方なく、私より一回り大きくうわずえもあるIくんにプレゼントした。

 彼はそれを大切に着てくれていたようだ。布地が古びていないことにも驚いたが、それよりも、彼の体型が変わっていないことに驚いた。当時、私は麹町の会社に勤めており、Iくんは半蔵門だったので、半蔵門会館のロビー喫茶で渡したと記憶している。
 今、私は新宿、彼も新宿南口の巨大なビルの管理責任者をしており、毎週のように会っている。小学校と高校が同じで、仕事もコンピュータと通信で似通っているので、話題も多く、共通の知人も多い。
作成:eijyo 2006.11.26

昨年に続き、富士常葉大学で講義。
http://bizpal.jp/eijyo/00532
昨年はソーシャルネットワークとブログを紹介し、2名の学生さんをmixiに招待した。

今年は、話題のWeb2.0。「DOS、WindowsそしてWeb2.0」という毎月何回か話しているテーマなので話はスムーズ。
居眠りしている学生もいたが、大半はGoogle、mixi、Yahoo!など身近なサービスの紹介なので、熱心に聴いてくれた。先週、先々週は以下の会社の理事や役員の方だったので、私のくだけた話は好評だった。
http://www.kaisyukikou.co.jp/
http://www.jrtt.go.jp/
作成:eijyo 2006.11.21

nhk clock.jpg : 36,943byte : 218 x 247
 Google同様、NHKにもLabがあるようだ。
 NHKのホームページを見ていたら、トップページに『NHKウィジェットが新登場!パソコンのデスクトップでご利用できるツールです。第1弾は今放送されている番組がわかる「ただいま放送中」! 』とあり、以下がリンクされていた。
http://www.nhk.or.jp/lab-blog/
 番組表も有用だが、「午後7時をお知らせします」の時計がとても懐かしい。

 今、Windows LiveのガジェットやWindows Vistaのサイドバー・ガジェットをコレクションしているので、是非、Labの皆さんに作ってもらいたい。多少はお手伝いも出来ると思う。
 Vistaを起動し、右上のサイドバーにこの時計が表示されるのは、とても格好良い。

http://www.nhk.or.jp/lab-blog/03/1185.html
 には、時計の早回り動画も用意されており、ご愛嬌。
作成:eijyo 2006.11.19

0611t910.jpg : 59,583byte : 800 x 600
0611t909.jpg : 36,437byte : 660 x 526
 本郷図書館に行く途中、白山上から本郷通に出る交差点にある、兆徳という中華料理店の入口のドアに、格好いいデザインのポスターが貼ってあった。
 『駒本小|存続』とあり、小学校の廃校に反対する父兄の活動のようだ。当世流行の『検索[駒本 存続]』とある。検索するとhttp://komamoto.web.fc2.com/などが見つかる。このポスター、デザインが秀逸で、父兄に広告代理店かデザイン事務所に勤務されている方がいると思われる。
作成:eijyo 2007.01.07

img053.jpg : 63,852byte : 640 x 480
 相変わらず、外出中の空き時間はスタバ(http://www.starbucks.co.jp/)でモバイル通信というパターンが多い。
 8日から20円値上げになり、好みのTall Late(大カップのミルクコーヒー)は340円から360円となった。時間と香りと文化を買うわけだが、文化も安いに越したことはない。牛丼と同じ値段というのも、若い人には抵抗があるかも知れない。

 会社の近くにもスタバがり、時々出勤時にテイクアウトしているが、クリスマスの赤いカップとスリーブに変わった。

 コーヒーのカップで感じるクリスマス
作成:eijyo 2007.01.07

mybooks2.gif : 14,621byte : 170 x 195
 午前中、欧文印刷さんと http://mybooks.jp/ の打ち合わせ。
 10月19日にExciteさんと提携し、3社のWebサービスを使ったサーバ連係でブログ製本サービスを開始したが、その大量受注の対応と今後の展開について話した。
http://blog.excite.co.jp/staff/4526053
 上記に30件以上のコメントをいただいたが、初日から数日サーバ負荷が大きく、ユーザの皆様にご迷惑をおかけしてしまった。MyBooksはやりたいことが山ほどあり、1年くらいはネタが尽きない。

 昼から、K社でドキュメントビューア関連の打ち合わせ。馴染みのSさん1人との打ち合わせかと思っていたら、8名の方が参加され、まるで部内会議のゲスト状態。様々なアイデアやマイクロソフトVistaの新テクノロジーをご紹介し、将来方向について検討。打ち合わせが終わった後、最近持ち歩いているiLiad(http://bizpal.jp/eijyo/00775)をお見せしたら、またまた盛り上がってしまい、遂に帰社予定時間をオーバー。そのまま、次の打ち合わせで神保町へ。管理部、総務部がしっかり会社を支えているので、動きやすい。

 昨日は、1時間ごとに6件の打ち合わせを行い、徒歩5分のマイクロソフト社に2回も足を運んだが、最近何かと忙しい。来年、何かが起こる予感がして、ワクワクドキドキ。
作成:eijyo 2006.11.08

shanghaiSQ.jpg : 22,146byte : 360 x 326
 紀尾井ホールで上海カルテット+今井信子+原田禎夫の
ブラームス 弦楽四重奏曲 第1番
ブラームス 弦楽五重奏曲 第1番
ブラームス 弦楽六重奏曲 第1番
 を聴いた。弦楽五重奏曲はあまり知られていないが、名曲である。弦楽六重奏曲第1番は有名だが、重奏が増すごとに秋も深まっていく。

 会場で、高校の同級生Oくんとバッタリ。彼はトッパンホールを牙城にしており、私は第一生命ホールが根城で、お互い不可侵状態が続いている。時々出陣する紀尾井ホールで会うことが多く、昨年、一昨年ともに、2回遭遇した。
 保険会社の先輩方と奥さんも一緒だったので、6人でワインバーへ。音楽の話、出版の話などで楽しい時を過ごした。文科系の方々に読書端末iLiadを自慢したら、「ギリシャ神話のイリアッドですね」と切り返されてしまった。そうか「イリアスとオデッセイ」って高校で習ったな・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B9

 寒くなってきたので、今週から新調した背広を着ている。ゼニアのSHETLAIRという生地で、ウールにモヘアとカシミアが入っている。本来はブレザー用の生地だが、織がしっかりしていたので上下にした。とても暖かい。今年も、アッという間に終わりそうだ。
作成:eijyo 2006.11.08

ms_people.jpg : 6,779byte : 224 x 132
 最近、マイクロソフトのテレビコマーシャルが頻繁に流れている。全世界で5億ドルを投入し、VistaとOffice2007の開発コンセプトを「People Ready」という言葉で伝えている。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0603/28/news009.html
 この事は今年5月17日にご紹介した。
http://bizpal.jp/eijyo/00711

 「社員力を経営力へ」を実践するWebサイトも登場した。
http://www.microsoft.com/japan/business/peopleready/
 このサイトに様々な資料が入っており、無料で社員力の診断やアドバイスも受けられる。以下、サイトからの引用・・・

People Ready ビジネスとは :
・社員を企業にとっての最重要な資産と位置付けます。
・知識こそが成功を得るための通貨(対価)であると認識しています。
・企業に存在する無用なバリアを取り除きます。
・人がシステムに合わせるのではなく、システムを人に合わせます。
結果として :
・顧客の満足度が向上し、リピーターを増やすことができます。
・顧客に提供する製品やサービスが、より革新的に、より魅力的になります。
・あらゆるビジネスにおいて、業務の改善とコストの削減に貢献します。
・パートナーおよびサプライヤと連携し、自社の価値を高めることができます。
作成:eijyo 2006.11.06

MS_JPC.jpg : 30,937byte : 780 x 170
 午後、ニューオータニで、マイクロソフト社のパートナー年次総会に参加。
 バルマー社長も登場するし、新製品が続々と投入されるので、1000名が参加し大入り満員。
 ダレン・ヒューストン支社長は、赴任から1.5年との事だが元気。講演の最後には、大きな声で自分のメールアドレスを伝え、「翻訳担当がいるので日本語で何でも言ってきてくれ!」とのこと。
 来年、Vista、Office2007の同時発売となるし、Dynamicsシリーズの先頭を切ってCRMが登場し、SharePoint Serverも控えている。
 DynamicsやSharePointは既存のOutLookなどのクライアントが機能強化される形で実装されるので、クライアントOSとアプリを独占しているマイクロソフトとしては、とても戦いやすいし売りやすい。

 SIerやISV向けのサポートも強化されており、IT経営キャラバン隊「チャレンジ号」という大型トラックと巨大ドーム型テントを貸してもらえる。
 また、会員限定のパートナー・ポータルWebサイトには、VistaやVisual Studioなど100種類以上のPPTファイルが置かれており、それを使って客先への提案が行える仕組みとなっている。
http://www.microsoft.com/japan/partner/

 夕方から大パーティー。この業界に25年近くいるが、パソコン上がりが少なくなり、大手企業が多いので、知り合いはチラホラ。むしろマイクロソフトの社員の方々と旧交を温めた。
作成:eijyo 2006.11.06

sfc2.jpg : 13,032byte : 376 x 383
http://orf.sfc.keio.ac.jp/
 先週、「そろそろのハズなのだが・・・」とサイトを探して、見つからなかった慶応大学湘南藤沢キャンパスのフォーラムの案内が郵送で届いた。
 11月22日、23日に丸の内で開催される。竹中さん、アレンマイナーさん、日立の古川さんなど、ゲストも豪華。昨年、感銘を受けた土屋先生の講義は22日なので参加できないが、23日は今のところ行けそうである。
http://bizpal.jp/eijyo/00583

 このWebサイト、デザインも秀逸。アニメーションも楽しい。
作成:eijyo 2006.11.06

 友部正人(http://www5a.biglobe.ne.jp/~hanao/tm-index.htm)をテレビで観ていたら、以下のライブに行きたくなった。クラシックのコンサートには頻繁に通っているが、ポピュラー音楽のライブはご無沙汰している。
 以前、渋谷で友部正人と「たま」のジョイント・コンサートに行ったが、パスカルズには、たまのメンバーが二人いる。
 ナカトルマは中欧や北欧の音楽。渡辺勝は元はちみつぱい。

パスカルズ
http://pascals1.hp.infoseek.co.jp/
ナカトルマ
http://www.saharableu.com/nakatorma.html
渡辺勝
http://silballad.blogtribe.org/
作成:eijyo 2006.11.04

 息子ジェフ・バックリーが歌う「ハレルヤ」も時々聴いているが、ティム・バックリーが好きで、良く聴いている。
 彼を知ったのは学生時代に買った、ブラッド・スウェット・アンド・ティアーズ(Blood, Sweat & Tears)の1stアルバムから。アル・クーパーが抜けた後の2枚目が大ヒットしたが、1枚目には名曲が多い。「Morning Glory」が気に入り、作曲したティムにたどり着いた。
ASIN:B00004XSVL:detail
 ↑↓クリックし、Amazonで2曲とも30秒だけ試聴できる。

 この曲は、彼の2枚目のアルバム「Goodbye and Hello」に入っているが、当時日本未発売だった1枚目のLPを銀座数寄屋橋の中古レコード店「ハンター」で見つけ、そこに入っていたバレンタイン・メロディー(Valentine Melody)がとても好きになった。今でも、鎮静剤、清涼剤代わりに聴いている。
ASIN:B000005ISD:detail
 ティムは1975年28歳の若さで亡くなったが、ジェフも31歳で急逝している。
作成:eijyo 2006.11.04

 毎週2回mixiからメールが届く。最近mixiはご無沙汰で、このメールから、友人知人のサイトをクリックして、「元気かな」と見る程度。
 今朝のメールでmixiに久々にログインし、マイミクsolarさんのサイトに入ったら、「Hallelujah, Hallelujah!!」というタイトルで、YouTubeに載っている、レナード・コーエン「Hallelujah(ハレルヤ)」のビデオクリップが並んでいた。先頭の女性もいいが、9.11の写真とジェフ・バックリーのBGMは秀逸。抑制されたギターもとても良い。
http://d.hatena.ne.jp/solar/20061027

 この曲、ルーファス・ウェインライトやジェフ・バックリーといった2世歌手が得意としているが、私は、ベルベット・アンダーグラウンドのジョン・ケールが気に入っている。
 映画「バスキア」のラストで、彼にしては力強い声を聴くと泣けてくる。
ASIN:B000FIKF34:detail
作成:eijyo 2006.11.02

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑