<<September 2017>>
SuMoTuWeThFrSa
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

アクセス数:0000221455

2015年10月 (1) 2015年07月 (1) 2011年12月 (2) 2011年09月 (8) 2011年08月 (10) 2011年07月 (4) 2011年06月 (1) 2011年05月 (2) 2011年04月 (1) 2011年03月 (2) 2011年02月 (7) 2011年01月 (22) 2010年12月 (6) 2010年11月 (1) 2010年10月 (5) 2010年09月 (30) 2010年08月 (4) 2010年07月 (5) 2010年06月 (1) 2010年05月 (10) 2010年04月 (7) 2010年03月 (8) 2010年02月 (17) 2010年01月 (24) 2009年12月 (21) 2009年11月 (16) 2009年10月 (31) 2009年09月 (7) 2009年08月 (15) 2009年07月 (20) 2009年06月 (5) 2009年05月 (11) 2009年04月 (17) 2009年03月 (17) 2009年02月 (12) 2009年01月 (14) 2008年12月 (17) 2008年11月 (26) 2008年10月 (1) 2008年08月 (9) 2008年07月 (31) 2008年06月 (19) 2008年05月 (21) 2008年04月 (19) 2008年03月 (18) 2008年02月 (27) 2008年01月 (30) 2007年12月 (38) 2007年11月 (43) 2007年10月 (12) 2007年09月 (13) 2007年08月 (20) 2007年07月 (26) 2007年06月 (24) 2007年05月 (20) 2007年04月 (22) 2007年03月 (32) 2007年02月 (29) 2007年01月 (32) 2006年12月 (13) 2006年11月 (15) 2006年10月 (7) 2006年09月 (2) 2006年08月 (22) 2006年07月 (4) 2006年06月 (3) 2006年05月 (8) 2006年04月 (32) 2006年03月 (16) 2006年02月 (22) 2006年01月 (18) 2005年12月 (21) 2005年11月 (19) 2005年10月 (24) 2005年09月 (24) 2005年08月 (22) 2005年07月 (29) 2005年06月 (30) 2005年05月 (26) 2005年04月 (18) 2005年03月 (29) 2005年02月 (26) 2005年01月 (23) 2004年12月 (35) 2004年11月 (30) 2004年10月 (11) 2004年04月 (1) 2003年08月 (2) 2003年06月 (4) 1993年03月 (1)

eijyo
昨日、今日、齷齪
< 前の月 | 次の月 >
yahoo360.jpg : 3,483byte : 204 x 51
 ヤフー10周年で、創業者のジェリー・ヤンさんが来日し、記者会見で「Web2.0」を連発したとの事。
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2006/03/29/363.html
http://bcnranking.jp/event/10-00007224.html
http://www.rbbtoday.com/news/20060329/29911.html
 Web1.0の象徴のようなヤフーはブログを開始し、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)「ヤフー360」もすでに日本でβサイトが稼動している。10年目の若い会社だし技術志向なので、必ずWeb2.0カンパニーになると思う。
 360にチープエディターさんからご招待いただき、使っているが、とても素直なユーザ・インタフェースで、mixiの強敵となることは必死。しかも、ヤフーID所有者は1500万人と圧倒的。現在は単独サービスだが、360というネーミングの通り、ヤフー・ブログ、ヤフオク、ジオシティーズなどと連携すれば、一気に、日本のトップSNSになる可能性もある。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/08/11164.html

作成:eijyo 2006.04.24

oatari.bmp : 35,882byte : 308 x 113
 年末、年始が忙しく、2月、3月もゴタゴタしていたので、期末の今頃、年賀状の当選番号チェック「大当たり」(http://www.est.co.jp/oatari/)を使った。
 結果は106枚中、4等のお年玉切手シートが2枚。1等から3等までの「当りかも」は5枚あったが、もちろん1/5000の確率の3等には届かなかった。
 以前、「こいつは春から縁起がいい」http://bizpal.jp/eijyo/20051230と書いたが、年賀状の確率は残念ながら平均値であった。
  
 1997年、Web版の「大当たり」スタート当時、3等の「ふるさと小包」が2枚も当たった事がある。これで年賀状運はすべて使い果したのかもしれない。
作成:eijyo 2006.04.24

rakugo4.jpg : 29,842byte : 307 x 299
 火曜日の夜、「=怒涛のオールネタ下ろし= せめ達磨」という二ツ目の新作落語会に行った。
http://www.geocities.jp/rakugo_semedaruma/
 場所は明大前。乗換駅だが降りるのは初めて。駅名の通り学生の街である。
 キッド・アイラックホール(http://www.kidailack.co.jp/)は演劇では有名だが、もちろん、入るのは初めて。名前の由来の通り「喜怒哀楽亭」というのぼりが棚引いている。
 新作のネタ下ろし、つまり出来たてホヤホヤの噺ばかり。しかも第1回なので小さなホールが満員。60名以上の入りである。
 立川らくB、三遊亭ぬう生、三遊亭天どん、林家きく磨、春風亭栄助、古今亭錦之輔と、落語協会、落語芸術協会、立川流の若手が集結した。
 一定のレベルは皆さん保っていたが、やはり栄助が面白い。笑いのツボをしっかり押さえており、間も良い。桃月庵白酒(五街道喜助)や佐助などの優等生よりも、期待できる。

作成:eijyo 2006.04.24

dreamgate.gif : 1,933byte : 260 x 58
 R25の裏表紙に宣伝が載り、場所も東京ドームと近いので、土曜日に行ってみた。
http://www.dreamgate.gr.jp/
 経済産業省が後援し、運営は外郭団体の財団法人ベンチャーエンタープライズセンター(http://www.vec.or.jp/)が担当している。まさに広告会社の企画そのものの大宣伝やイベントで、ソフィア田坂さん、木村剛さん、サッカー川淵さん、グッドウィル折口さん、サイバーエージェント藤田さん、GMO熊谷さんなど錚々たるメンバーのセミナーが開催された。
 ウェザーニュース石橋さん、ワークス牧野さん、クララオンライン家本さんの「ITベンチャー成功の秘訣」パネル・ディスカッションを聴いたが、落語同様、その方の人となりが判って有意義であった。特に石橋さんは迫力充分。
  
 ベンチャーエンタープライズセンターは昨年度9億8千万円の事業を行っており、DreamGateのホームページの通り、リッチである。

作成:eijyo 2006.04.24

delisius.jpg : 1,806byte : 141 x 59
 http://bizpal.jp/eijyo/20060303の平野さんの資料に、Web2.0的なサービスがたくさん紹介されていたので、URLや解説サイトを込みで、ご紹介する。
http://blogs.itmedia.co.jp/pina/2006/03/web_20web_20_5b8f.html
  
・Webワープロ http://www.writely.com/
http://www.ariel-networks.com/blogs/tokuriki/2006/01/writely.html
・Web表計算 http://www.numsum.com/
Webスケジュール管理 http://spongecell.com/
・Webマイページ http://www.pageflakes.com/
・RSSタグポータル http://edgeio.com/
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/02/28/11047.html
・インスタントメッセージ統合環境 http://www8.meebo.com/
http://kwmr.typepad.com/kanji/2006/02/immeebo.html
・スカイプとGoogleMapsの融合 http://skmap.gatagata.jp/
・ブックマーク共有 http://del.icio.us/
http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20051212104.html
  
 このようなサイトを眺めていると、30年前のDOSの最初の頃と同じように、小さなベンチャー企業でも「やりたい放題」チャレンジできる環境が出来つつある。
作成:eijyo 2006.04.24

netsuite.gif : 4,036byte : 173 x 69
 3月8日、米国のSaaS型(http://bizpal.jp/eijyo/20050808)ソリューション提供企業 NetSuiteが日本に上陸した。
http://www.netsuite.jp/
 オンライン・ショップなどのイー・コマースを中心として、http://www.netsuite.jp/products/main.htmの絵の通り、CRMやERPまでを視野に入れたサービスが提供される。
 このようなASP、サブスクライブ型のソフトウェア利用形態は、Web 2.0的でもあり、今後、様々なサービスが登場すると思われる。
 SaaS型では、CRMのセールス・フォース(http://www.salesforce.com/jp/)が有名で、日本でも成功しているが、NetSuiteも是非、成功してもらいたい。

作成:eijyo 2006.04.24

gendai.JPG : 55,246byte : 800 x 435
 新聞広告で、週刊現代の面白いキャッチコピーを見つけた。「週刊現代」のタイトルにかぶせて「愛と勇気のスクープ週刊誌」とある【写真】。「愛」も「勇気」も死語だと思うが、ひょっとしたら「スクープ」も死語かも・・・
http://www.bitway.ne.jp/kodansha/wgendai/scoopengine/
 高校時代、少年マガジンの「愛と誠」というマンガに衝撃を受けたが、同じ講談社。会社自体のキャッチコピーも『「おもしろくて、ためになる」出版を』と、週刊現代同様、シンプルでストレートで、どこか懐かしい。
  
 この週刊誌、ネット上で記事単位に購入できる。何と42円。
http://www.ebookjapan.jp/shop/index_gendai.asp
 現代は昨年12月からだが、週刊ポストは2004年の4月からのバックナンバーの主な記事をすぐに読むことができる。
 圧巻は、以下の「現代」の表紙一覧ページ。モデルさんの名前も是非、入れて欲しい。
http://www.ebookjapan.jp/shop/backnumber_gendai.asp

作成:eijyo 2006.04.24

suzumoto.jpg : 22,004byte : 150 x 112
 上野鈴本、早朝寄席は三遊亭金兵衛「千早振る」、林家ぼたん「近日息子」、三遊亭天どん「花見小僧」、金原亭馬治「幾代餅」。
 女性落語家のぼたんが、500円玉のおつりが不足して、ご迷惑をおかけしました。定連さんは「500円玉を握りしめて来てくださる」と言っていたが、まさに、500円玉を握って受付の天どんさんに渡した。二ツ目が自主運営しているので、受付も出演する落語家である。
 先週は、万札しかなかったので、鈴本の3軒先のコンビニで「おーぃお茶」を買い、500円玉をしっかり、あし歌さん渡した。子供のころ、10円玉を握りしめて、紙芝居を観に行ったのと同じ感覚である。
  
 鈴本の席には、小さなテーブルが付いており、それを使って、隣の人は朝から、さきイカをつまみにコップ酒を飲んでいる。落語ブームは続いており、先週は134名とのこと。今日も100名は越えていた。
 「千早振る」も「幾代餅」も好きな根多で、特に「幾代餅」は気に入っている。「ローマの休日」ではないが、位の高い花魁(おいらん)「幾代太夫」に、町人が恋をして、見事に射止め、その上、夫婦で始めた餅屋が繁盛するという、春らしい、さわやかな噺である。外に出たら、上野広小路を春一番が吹き抜けていた。
作成:eijyo 2006.04.24

narnia.jpg : 15,434byte : 178 x 179
 一昨年12月、ナルニア国物語の15ヶ月前の前売り券をご紹介した。
http://bizpal.jp/eijyo/20041219
 この机上カレンダーは会社に置き、今年3月まで入っているので、今でも使っている。
  
 朝から有楽町のマリオン、ピカデリー1に観にいった。朝の回はすべて自由席だと思っていたら、指定券が必要で、しかも9:30の開始ギリギリだったので端の席となった。
http://www.disney.co.jp/movies/narnia/
 戦闘シーンなど迫力充分で、白い虎、犀、白熊、チータ、縞馬などの動物のCG(たぶん)も見事。C.S.ルイスは宗教学者としても有名なので、白い女王とアスランの交渉やアスランの復活など、観念的な部分もある。
 金曜日、神保町の岩波書店さんで打ち合わせの際、この映画と書籍の豪華なパンフレットをもらった。
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/narnia/
 全7作で、2作目の撮影に入ったとの事。仲間のトールキンが書いた「指輪物語」と「スターウォーズ」が完結し、映画「ハリーポッター」も残りの3作なので、ファンタジー好きは「ナルニア」に集中することになる。となれば7作まで続くであろう。
  
 PS 原題は「The Lion, the Witch and the Wardrobe」なので、正しくは「ライオンと魔女と衣裳箪笥」である。
作成:eijyo 2006.04.24

keyboard.jpg : 16,207byte : 369 x 128
 最近、会社の人たちと話す機会が増えた。いろんな話をしているが、2人から「2万円のキーボード」という話を聞いた。
 開発用のパソコンは20万円弱のものを購入している10年以上前は30万円ほどだったが、パソコンの過激な値下がりにより、最高位機種のデスクトップPCを購入している。
 CPU Pentium 3GHz クラス
 メモリ 1~2GB
 ハードディスク 250GB
 液晶モニター 19インチ
 ハードディスク250GBなど開発用では不要だが、これがPCメーカーの標準セットになっている。
 マウスとキーボードは利用環境の要なので、個人購入している人が多いとの事。特にキーボードはソフト開発の仕事では、使用感は重要なので、2万円近いものを購入しているとの事。
 写真は、12chのWBS(ワールドビジネスサテライト)でも紹介された、竹のキーボード「竹千代」。9800円。

作成:eijyo 2006.04.24

academy.jpg : 7,572byte : 145 x 198
 月曜日の夜、第78回アカデミー賞授賞式の模様をテレビで見た。「クラッシュ」、「ブローバック・マウンテン」、「シリアナ」、「ナイロビの蜂」など社会性の強いドラマが、主要な賞を独占した。
 「スターウォーズ エピソードIII」、「ナルニア国物語」、「キングコング」などの娯楽作品は、重要な賞をのがした。スターウォーズは最後なので、何かもらえると思ったが。
  
 スピーチが皆、素晴らしい。司会のジョン・スチュワートは業界ネタや人種ネタなどギリギリ・ジョークの連発だったが、しゃべりすぎ。今が旬のジョージ・クルーニーは助演男優賞で「これで作品賞はもらいえない」とおどけてみせたし、リース・ウィザースプーンの「テネシー州の出身なのに、・・・」という素直なスピーチも良かった。
 迫力があったのは、社会派の「クラッシュ」、ポール・ハギス監督の脚本賞でのスピーチ。それと、名誉賞を受賞した「マッシュ」、ロバート・アルトマン氏のスピーチ。1925年2月20日生まれなので、81歳なのだが、スピーチの最後に付け足しで「30代の女性から心臓移植を受けたので、まだ大丈夫」と話していた。
 最近、話す機会が更に増えたが、こんなウィットに富んだスピーチをしてみたいものである。

作成:eijyo 2006.04.24

2wd.jpg : 59,857byte : 550 x 349
 午前中、飯田橋の客先で打ち合わせ。外堀通りの東京理科大学入試センターで奇妙な自転車を見つけた。自転車のペダルはチェーンで後輪につながっているわけだが、ペダルを漕ぐ力が前輪にも伝わる複雑な構造となっている。4WD自動車ならぬ2WD自転車である。
http://kobalab.com/2WD/
 利点は以下の通り。 購入もできるようだ。
・前輪が牽引するのでふらつかない
・障害物などの乗り越えがスムーズ
・軟弱地 (砂地,悪路など) の走破性が良い
・軟弱地でのハンドリングが良い
  
このブログも1年半が経過し、毎日なのでネタ不足に陥っている。今回など、ブログを書くための、ネタ探しをしながら街を歩いているようで・・・
作成:eijyo 2006.04.24

vodafon.gif : 2,642byte : 121 x 72
 ソフトバンクが日本のボーダフォン(http://www.vodafone.jp/)を買収するとのアナウンスがあった。
 買収総額は1兆5千億円前後で、自己資金と借り入れで、この国内最大級の買収金額を賄うとのこと。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060308i101.htm?from=main1
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060304/231738/
 ボーダフォンのユーザは1500万人なので、一人当たりの買収金額は
1,500,000,000,000÷15,000,000
 という、とてもシンプルだが難しい割り算になる。先ず、6個の0を取ろう。すると、1,500,000÷15 これで、やっと私の頭で暗算ができる。結果は一人当たり100,000円である。
 1兆5千億円は、ボーダフォンの年間売り上げに相当する。利益率10%程度なので、利益換算だと10年で回収となる。
 ユーザが毎月5000円払うダケと仮定すると、100,000÷5,000=20ヶ月分の売上に相当する。
  
 http://bizpal.jp/eijyo/20050915にスカイプユーザを5400円でイーベイが購入したと書いたが、今回は、その20倍! 確かにスカイプとボーダフォンのユーザ価値は20倍で納得するが、価格は、両社共に高すぎる。他の事業との相乗効果およびITC(Information Communication Technology)の更なる発展を予測しての値付けなのだが。

作成:eijyo 2006.04.24

maruyama.bmp : 861,894byte : 720 x 399
 朝から、横浜の先の六浦にお墓参り。白山から都営三田線と京浜急行線を乗り継いで、1時間半。駅にタクシー乗り場が無く、霊園のウェッブサイトに「徒歩12分」とあったので歩いたが、坂道を15分ほど歩いて、やっと入口に到着。
 故人はお酒が好きだったので、熱燗ができるカップ酒を持参し、お墓で暖めて開封。快晴の冬空に、お酒の匂いがただよった。
  
 帰りは、二子多摩川で知人と会うので、横浜から東急線。横浜駅は10年ぶりくらい。東急の駅もすっかり立派になっている。新入社員の頃、働いた松下通信の綱島工場や、多摩川園がなくなった「多摩川」などを過ぎて、自由が丘で大井町線に乗り換え。学生時代、等々力に住んでいたので、このあたりは、とても懐かしい。二子玉も30年前とは、すっかり変わっていた。

作成:eijyo 2006.04.24

Web2.gif : 3,301byte : 196 x 89
 午後から、青山のジャストシステム東京支社のカンファレンス・ルームで「Web2.0勉強会」。
http://www.xmlconsortium.org/study/Web2.0/060303-info.html
 募集を開始して3日で100名を突破。定員100名の会場に、1テーブルに3人座っていただき150名。これに左右と後ろに椅子を並べて160名と満員すし詰め状態。熱気ムンムン。
http://www.xmlconsortium.org/study/Web2.0/060303-info.html
 私の前に話した、平野さん、野村さんも興奮気味。
 私は、「DOS、WindowsそしてWeb2.0」という題で、30分ほど話したが、コンピュータ・メーカーのWebサービスやXMLのプロが大勢参加されていたので、久々にあがってしまった。〆の文句を言い忘れたので、ここに書く。
  
 『オライリーは編集者なので、彼一流の視点でGoogleやWikiPediaなど、「みんなが考えていることは、こんなことだよネ」と、まとめた物がWeb2.0。その基盤技術であるXMLもSOAPも「繋がる、広がる」ことを前提としているので、皆さん一緒に、Web2.0的なサービスを創りましょう。』
  
【2006.03.05追記】
 以下の通り、マスコミでも取り上げられた。
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2006/03/03/660907-000.html

作成:eijyo 2006.04.24

oracle.gif : 3,777byte : 350 x 115
 有楽町の東京国際フォーラムで、Oracle World 2006がスタートした。朝から基調講演を聴いたが、定員5012名のホールAが2階の後部座席を除いて満員。4000人近い入りだと思う。
http://www.oracleopenworld.jp/
 自宅が「桂離宮のコピー」という日本文化好きのラリーさんらしく、能の鼓や笛の音からスタート。新宅社長の挨拶のあと、ラリー・エリソンさんが登場。一昨年、ERPのピープル・ソフト(http://www.peoplesoft.co.jp/jp/jp/index.jsp)の買収で話題をまいたが、CRM最大手のシーベルも買収し、HCM、HRM(人材管理)、CRM(顧客管理)、ERP(企業資源管理)などのミドルウェアを続々とグループ化している。
 「InnovationとM&A」という言葉を頻繁に使っていたが、「技術革新と企業買収」がラリーさんの最近の興味のようだ。
  
 デモンストレーションでは、Oracle Secure Enterprise SearchというGoogleと同じUIの企業内検索エンジンを紹介していた。特徴は「アクセス権」。権限がなければ、見えない仕組みになっている。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20060303/231636/
  
 ネットで事前登録した際に、「ただいま264ポイント」と表示された。何かな?と思ったら、会場でEdyに264円加算してもらった。それとhttp://www.oracleopenworld.jp/には、大画面でサクサク動く当日の講演ビデオが載っている。このあたり、オラクル・サーバの面目躍如である。

作成:eijyo 2006.04.24

< 前の月 | 次の月 > | このページのTOPへ↑