<< | >>(全15件中1~15を表示)
注意事項・制限事項

インストール・アンインストール

デ辞蔵について

検索について
作成:デ辞蔵 2008.10.20 更新:2010.12.29

パソコンで実行するインストーラーをWindows Mobile端末で実行すると「有効なPoketPCアプリケーションではありません」と表示され、インストールすることができません。

このインストーラーでデ辞蔵MobileをインストールするにはパソコンとWindows Mobile端末を接続し、パソコン上で実行します。

【パソコン用インストーラでデ辞蔵Mobileをインストールする方法】
  1. パソコンとご利用の端末を接続します。
  2. Microsoft ActiveSync または Winodws Mobile Device Centerで接続状態になっていることを確認します。
  3. デ辞蔵Mobileのインストーラーをパソコンにコピーします。
  4. コピーしたデ辞蔵Mobileのインストーラーをパソコン上で実行します。
  5. 表示される指示に従いインストールを進めてください。パソコン上のインストーラーは主に端末へ必要なファイルの転送を行います。
  6. パソコン上のインストール完了のダイアログが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。続いてインストールウィザードの[完了]ボタンをクリックして終了します。
  7. 端末上でのインストールが始まります。表示される指示に従いインストールを完了してください。
作成:デ辞蔵 2010.12.28

WILLCOM 03に付属されていたCD-ROMを使って、本体に再インストールを行ってください。
(WILLCOMの取扱説明書[11-6]にも記載がございます)

【CD-ROMからの再インストールについて】
  1. 付属のCD-ROMをパソコンにセットします。
  2. [その他のツール]をクリックします。
  3. [デ辞蔵Mobile-ディスクからインストール]をクリックします。
  4. [デ辞蔵Mobile-内蔵辞書の再インストール方法]をダブルクリックして、表示された内容にしたがってインストールしてください。
作成:デ辞蔵 2010.12.28

アカデミックパック付属のデ辞蔵スペシャルパックをインストール後、 本体アプリケーションを1.50aにアップデートしたWILLCOM 03でホームメニューが起動できなくなる場合があります。

この問題に対応する修正パッチプログラムを公開しました。以下のURLにアクセスし、修正パッチプログラムをダウンロードしてください。パソコンでダウンロードした場合はWILLCOM 03にコピーして実行してください。

【デ辞蔵スペシャルパック修正パッチダウンロードページ】
http://dejizo.jp/windowsmobile/HomeMenuFixPatch.html
作成:デ辞蔵 2008.12.29

デ辞蔵 Mobile 1.2がインストールされているWILLCOM 03にデ辞蔵 Mobile 1.3をインストールするとホームメニューからデ辞蔵を起動できなくなる場合があります。


ホームメニューの辞書アイコンにはデ辞蔵 Mobileが登録されています。デ辞蔵 Mobileをインストールすると新しくインストールされたデ辞蔵 Mobileに登録内容が変更されます。


しかし、ホーメニューが起動した状態では登録内容の変更が有効になりません。上書きインストールで削除されてしまったデ辞蔵 Mobileを起動しようとしてしまいます。


ホームメニューでインストールしたデ辞蔵 Mobile 1.3を起動するには、いったんホームメニューを終了してください。そしてもう一度ホームメニューを起動します。


【ホームメニューの終了と起動方法】
  • スタート>プログラムをタップします。
  • プログラム内のタスクマネージャーをタップします。
  • タスクマネージャーには起動しているアプリケーションの一覧が表示されます。ホームメニューを選択して[タスクの終了]をタップします。
  • ホームメニューを起動するにはイルミネーションキーの[menu]をタップします。
作成:デ辞蔵 2008.12.29 更新:2008.12.29

ホームメニューの辞書アイコンにはデ辞蔵 Mobileが登録されています。デ辞蔵 Mobileをインストールすると新しくインストールされたデ辞蔵 Mobileに登録内容が変更されます。


しかし、ホーメニューが起動した状態では登録内容の変更が有効になりません。このためデ辞蔵 Mobile 1.3ではなく、WILLCOM 03に付属のデ辞蔵 Mobileが起動してしまいます。


ホームメニューでインストールしたデ辞蔵 Mobile 1.3を起動するには、いったんホームメニューを終了してください。そしてもう一度ホームメニューを起動します。


【ホームメニューの終了と起動方法】
  1. スタート>プログラムをタップします。
  2. プログラム内のタスクマネージャーをタップします。
  3. タスクマネージャーには起動しているアプリケーションの一覧が表示されます。ホームメニューを選択して[タスクの終了]をタップします。
  4. ホームメニューを起動するにはイルミネーションキーの[menu]をタップします。
作成:デ辞蔵 2008.12.29 更新:2008.12.29

内容 WILLCOM 03にはデ辞蔵Mobileと英和・和英・国語辞典がバンドルされていますので、通常は本製品の購入は必要ありません。いろいろな種類の辞書を使い比べたいような方のみご購入ください。
作成:デ辞蔵 2008.10.20

  • インストール時に数回「このプログラムの発行者は不明です」というメッセージが表示されます。確認後、「はい」をクリックしてインストールを続けてください。
  • デ辞蔵Mobile バージョン1.3 Rev.2で「このプログラムの発行者は不明です」というメッセージを表示せずにインストールできるようになりました(2009/03/18追加)。
作成:デ辞蔵 2008.10.20 更新:2009.03.18

  • インストール時に数回「このプログラムの発行者は不明です」というメッセージが表示されます。確認後、「はい」をクリックしてインストールを続けてください。
  • デ辞蔵Mobile バージョン1.3 Rev.2で「このプログラムの発行者は不明です」というメッセージを表示せずにインストールできるようになりました(2009/03/18追加)。
作成:デ辞蔵 2008.10.20 更新:2009.03.18

  • ご利用状況によっては本体のメモリ容量が少なく、デ辞蔵Mobileがインストールできない場合があります。
    デ辞蔵Mobileのインストールには約70MBの空き領域が必要です。本体のメモリ容量の空き領域が十分でない場合はインストール時に「内部ストレージ」を選んでインストールしてください。

    メモリ容量の確認方法
    1. 「設定」⇒「システム」⇒「メモリ」タブをタップします。
    2. [メモリ]をタップします
    3. 「データ記憶容量」の「空き領域」をご確認ください。
  • 検索語の入力時にソフトキーボードが表示されるため入力画面が狭くなることをご了承ください。
作成:デ辞蔵 2008.10.20 更新:2008.12.05

本体メモリの容量が少ないので全ての辞書が入りません。辞書をSDカードなどにインストールしてお使いください。
作成:デ辞蔵 2008.10.20

デ辞蔵Mobile 三省堂・研究社「国語・英和・和英セット」のインストールには約70MBの空き容量が必要です。データ記憶メモリやインストール先のミニSD、マイクロSDの空き容量が少ない場合、インストールはできません。

端末の「設定」⇒「システム」⇒「メモリ」でインストール先のメモリ容量を確認してください。

また、以下のような方法で空き容量を確保してインストールすることができます。
  • 単体インストーラーを端末にコピーせず、パソコン用インストーラでActiveSyncを経由してインストール。
  • 単体インストーラーをmicroSDカードにコピーしてインストール。
  • SDカードが本体に挿入されていれば、SDカードにに辞書データをインストール(検索時にはインストールしたSDカードが必要です)。
作成:デ辞蔵 2008.08.22

デ辞蔵MobileのPC用インストーラー「DejizoMobileV12-SK-A3.exe」をWindows Mobile端末で実行するとこのメッセージが表示されます。

「DejizoMobileV12-SK-A3.exe」でデ辞蔵MobileをインストールするにはWindows Mobile端末をActiveSyncで接続し、パソコンでこのインストーラーを起動してください。
作成:デ辞蔵 2008.08.22 更新:2008.08.26

「WILLCOM 03」には出荷時から「デ辞蔵Mobile」が標準搭載されており、「ホームメニュー」の「辞書」ボタンで起動することができます。

「WILLCOM 03」にデ辞蔵Mobileの最新版をインストールすると、「辞書」ボタンの設定も変更され最新のデ辞蔵Mobileが起動するようになります。

最新版のデ辞蔵Mobileをアンインストールすると「辞書」ボタンの設定は元に戻り、標準搭載されているデ辞蔵が起動するようになります。

しかし、アンインストールを正しく行わないで最新バージョンのデ辞蔵Mobileを削除してしまった場合など、設定が復元されずに「辞書」ボタンが正しく機能しなくなってしまうケースも考えられます。このような場合には「ホームメニュー」の「辞書」ボタンの設定を出荷時状態に復元するプログラムを用意してありますのでこれを実行してください。
作成:デ辞蔵 2008.08.22 更新:2008.08.25

日本語入力システムが「Advanced Wnn」を採用している端末では項目表示画面でクリップボード検索をすることができません。

現在以下の機種でこの問題を確認しています。
  • S12HT EMONSTER lite
クリップボード検索とは?
文字列をコピーまたはカットすると自動的にその文字列をデ辞蔵Mobileで検索する機能です。
作成:デ辞蔵 2008.08.22

<< | >>(全15件中1~15を表示) | このページのTOPへ↑